仕事の残業でストレスマックス!原因とおすすめの解消法7選

2019-10-25

仕事の残業でストレスマックス!原因とおすすめの解消法7選
mono
mono
こんにちは、monoです。

仕事で残業ばかりだと、ストレス溜まりますよね。ストレスをなくすためには残業しないのがベストですが、それでも残業せざるを得ない環境にいる人もいるでしょう。

もし、「残業してもストレスが溜まらない方法」があるとしたら、知りたくありませんか?

当記事では、

「残業してもストレスが溜まらない方法を知りたい」

「残業でストレスが溜まる原因を知りたい」

「残業で溜まったストレスを解消する方法を知りたい」

という方向けに、

  1. 残業してもストレスが溜まらない方法
  2. 仕事の残業でストレスが溜まる原因
  3. 残業のストレス解消法おすすめ7選

について解説します。

残業してもストレスが溜まらない方法

残業してもストレスが溜まらない方法は、大きく2種類あります。

  1. ストレスの原因を知ること
  2. ストレスの解消法を知ること

私たちが不安・ストレスに感じる原因の多くは、実は「分からないこと」にあると言われています。

「ストレスの原因が分からない」「何が嫌なのか分からない」など、なんとなーくもやもや違和感を感じてはいるものの、具体的に何が原因になっているのか、何が問題になっているのかが分からず、常に頭の中の一部がそのことで占領されていると、それがストレスになります。

また、一時的にストレスが起きるのは仕方ないものの、ストレスをすぐに発散することで、長期的に見たときのストレスを溜まりにくくすることができます。

それでは、ストレスの原因、ストレスの解消法について、具体的に解説します。

仕事の残業でストレスが溜まる原因

仕事の残業でストレスが溜まるのは、あなたの「感情と理性」が戦っているからです。すなわち、「残業したくない自分(感情)」と「残業しているという事実(理性)」が毎日戦っていて、その戦いがストレスとして蓄積されています。

人間ですから、やりたくないことを無理やりやらされたり、自分の気持ちに嘘をついて行動をしたりしていると、少しずつ心が疲弊します。なので、「自分、残業でストレス感じているなぁ」と感じたら、一度「感情と理性の整理」を行うことをおすすめします。

感情と理性の整理とは

感情と理性の整理とは、簡単言うと「やるかやらないか、自分で決断する」ということです。

仕事の残業でストレスを感じている人の多くは「会社に残業させられている」という感情を抱いています。自分以外の存在に自分の行動をコントロールされるのは非常にストレスを感じる状況ですので、まずはこの状況から脱却することを目指します。

具体的にやることは、自分の人生を長期的に見たときに、「残業をした方が得なのか、残業をすると損なのか」をあらゆる利害関係を整理して決断します。なお、このとき下した決断は、自分の納得のいくものでなくてはいけません。

自分で決断したことは実行しやすい

自分で決断したことは、誰かに決められたことよりも実行しやすいです。なぜなら、自分で決断したことを実行しないと、決断した自分に嘘を付くことになるので、実行しないことがストレスになるからです。

仮に、「今は辛いけど、長期的に見たら自分のキャリアには必要な経験だから、頑張って残業しよう」という結論に至った場合、残業する目的が明確なので、残業して疲れるかもですが、ストレスは溜まりにくいはずです。

反対に、「どう考えても残業することは人生にとってマイナスだ。残業したくない」となった場合は、自分の生活環境を「残業しなくていい環境」に移れば解決しますよね。違う環境にいくのは怖くてそれもストレスかもですが、このストレスはあなたの人生を豊かにするためのストレスなので、無駄にはなりませんよ。

    残業しなくていい環境を探すなら、

  1. リクルートエージェント】:総合転職ならここで決まり!
  2. type転職】:少しキャリアアップしたい人におすすめ!
  3. ワークポート】:未経験からIT転職したい人の強い味方!

残業のストレス解消法おすすめ7選

ストレスを完全に排除するのは難しいですが、ストレスが溜まる前に解消するのは意外と簡単です。

ぼくが実践しているおすすめのストレス解消法を7つ紹介します。

リラックスする音楽を聴く

リラックスする音楽を聴いてください。

音楽のジャンルとしては、下記などがおすすめですね。

  • クラシック
  • ピアノ・オルゴール
  • 自然音
  • アルファ波
  • ホワイトノイズ

これらの音楽は脳科学的にリラックス効果があるとされている音楽で、仕事や勉強の休憩時間や、就寝前のリラックスタイムなどに聴くと高い効果が得られます。

↓こんなやつですね。ぼくはいつもこれを聴いてリラックスをしています。

リラックス効果のあるアロマを焚く

リラックス効果のあるアロマを焚いてください。

リラックス効果のある香りとしては、フローラル系の香りがおすすめです。

    フローラル系の香り

  • ラベンダー
  • カモミール
  • ローズ
  • ジャスミン
created by Rinker
daily delight(デイリーディライト)
¥1,320 (2021/09/20 11:55:34時点 Amazon調べ-詳細)

自然を感じる

森林や公園などに行って、自然を感じてください。

自然は人間の自律神経を整えたり、幸福ホルモンを分泌させる働きがあります。家に近くに公園がある場合は、散歩がてらぶらぶらしてみるのも良いかもしれません。

ちなみに、動物と触れ合うのもおすすめです。

十分な睡眠を取る

しっかりと十分な睡眠を取りましょう。

一流のビジネスパーソンが予定を立てるときには、まず睡眠時間から確保するとも言われています。普通の人であれば、最低でも7〜8時間の睡眠が必要です。7時間よりも少ないと、脳のパフォーマンスが落ちると言われています。

また、睡眠の質を高めるのもおすすめですよ。

created by Rinker
¥1,650 (2021/09/20 11:55:35時点 Amazon調べ-詳細)

適度な運動をする

適度な運動をしましょう。

散歩でもジョギングでもトレーニングでも良いので、週に最低2時間以上の運動をするようにしましょう。

仕事が忙しくても、週に2時間なら不可能ではないはずです。お昼休みに公園などで散歩すると自然にも触れられるので一石二鳥ですよ。

バランスの良い食事を摂る

バランスの良い食事を摂りましょう。

ダイエットに適した食事、仕事のパフォーマンスを上げる食事など色々な情報がありますが、昔ながらのバランスの良い食事を3食心がけておけばとりあえず間違いありません。

主食、主菜、副菜2つ、汁物がバランスの良い食事の基本ですので、実践してみてください。コンビニ弁当ばかり食べている人は早死にしますよ。

生活リズムを整える

生活リズムを整えましょう。

入眠時間、起床時間、食事時間などを決まった時間に固定すると、体内時計が整い、自律神経の乱れが改善されます。

ストレスを解消するのは、一時的な発散だけでなく、積み重ねの習慣も大事ということですね。

まとめ

今回は「残業してもストレスが溜まらない方法」「仕事の残業でストレスが溜まる原因」「残業のストレス解消法おすすめ7選」について解説しました。

ストレスを溜めることは「百害あって一利なし」です。寿命も縮まります。もし仕事の残業が多くてストレスが溜まっているなら、今回紹介し他方法を実践してみてください。

では、また。

    残業しなくていい環境を探すなら、

  1. リクルートエージェント】:総合転職ならここで決まり!
  2. type転職】:少しキャリアアップしたい人におすすめ!
  3. ワークポート】:未経験からIT転職したい人の強い味方!
  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

時間を作る 働き方

残業

© 2021 monoblog