家事代行マッチングサービスとは?雇用型との違いやおすすめのマッチングサイト5社を解説!

2020-05-04

家事代行マッチングサービスとは?雇用型との違いやおすすめの会社5社を紹介!
mono
mono
こんにちは、monoです。

忙しいビジネスマンや主婦の強い味方「家事代行サービス」。

実は家事代行サービスには「マッチング型」と「雇用型」の2種類があるのを知っていますか?

どちらも家事代行をしてくれるのに代わりはないですが、マッチング型と雇用型どちらを選ぶかによって、サービス体験が大きく変わってきます。

当記事では、

  • 家事代行マッチング型と雇用型の違い
  • 家事代行おすすめマッチングサービス5選

について解説します。

家事代行にはマッチング型と雇用型の2種類がある

家事代行にはマッチング型と雇用型の2種類があります。

それぞれの特徴について比較していきます。

マッチング型と雇用型の比較

マッチング型家事代行と雇用型家事代行の比較表を作りました。

まずは両者の違いについてざっくり理解してください。

マッチング型 雇用型
スタッフ 雇用なし 雇用あり
料金 人それぞれ 一律
連絡先 スタッフ本人 運営局

つづいて、両者の詳細について解説していきます。

雇用型家事代行サービス

雇用型家事代行サービスの1番の特徴は「家事代行スタッフを会社が雇用している点」です。

会社で雇用しているため、料金はどのスタッフさんでもだいたい一律、予約時には運営局に連絡をします。

マッチング型と比べて運営局の存在が大きく、運営局が依頼人と家事代行スタッフの間に入って調整してくれるため、対応は丁寧なものの、スタッフさんと直接やり取りできなくてもどかしい人もいそうな運用ですね。

代表的な雇用型家事代行サービスとしては、「【CaSy】」や「【家事代行サービスのキャットハンド】」あたりが人気です。

マッチング型家事代行サービス

マッチング型家事代行サービスの1番の特徴は「家事代行スタッフが一般人である点」です。

家事代行マッチングサービスに登録した一般人の中から、依頼人が人を選んで依頼するようになっており、依頼から返信まで運営局が一度も間に入らないのが、雇用型との大きな違いですね。

雇用型と比べてスタッフごとのレベルの差が激しく、依頼前にスタッフの評価や口コミを見てハズレを選ばないようにするのが、良いスタッフと出会うポイントです。

家事代行おすすめマッチングサービス5選

マッチング型の家事代行サービスは種類が少なく、まとめて掲載しているサイトも多くありません。

そこで当記事ではマッチング型の家事代行サービスを運営している会社を5社ピックアップしてまとめたので紹介します。

ANYTIMES

ANYTIMESは「ご近所助け合いアプリ」です。

家事代行だけでなく、DIYや引っ越し、買い出しなど、色々なことをご近所さんに依頼できます。

近くにANYTIMESを利用しているご近所さんがいないと使えないのが欠点ですが、近所の絆を深めつつ、家事代行を依頼できる心温まるサービスです。

ジモティー

ジモティーは「地元の掲示板」の愛称のもと、近所で不用品を譲り合うサービスですが、家事代行のマッチングサービスとして使うこともできます。

ジモティーはユーザー数が多いので、家事代行だけでなく生活に役立つさまざまな商品を見つけられるのも魅力の1つ。商品数が多すぎて疲れちゃう人もいるでしょうが…。

だいたい良い人ですがたまに怪しい人もいるので、プロフィール欄をよく見て、人となりのわかる人を選んで依頼するようにしましょう。

家事代行ひろば

家事代行ひろばは「スタッフの依頼人募集だけでなく、依頼人からも家事代行スタッフを募集できるサービス」です。

サイトデザインがとてもわかりやすく設計されており、パソコンやスマホに慣れていない人でも使いやすくなっています。

自分から家事代行スタッフを募集したい人におすすめのサービスです。

キレハピ

キレハピは「プロの家事代行業者を比較できるサービス」です。

サイトに掲載されているのは一般人ではなく業者なので、他の家事代行サービスとは少し毛色の違うマッチングサイトですが、その分プロの業者を見つけることができます。

料金は他の家事代行マッチングサービスと比べて割高ですが、専門的な清掃(エアコンや浴室など)をお願いしたい人におすすめのサービスです。

タスカジ

タスカジは「家事代行マッチングサービスの最大手」です。

1時間1,500円〜という価格設定と、スタッフさんごとのプロフィールに記載されている過去の利用者の口コミに惹かれ、利用者急増中です。

【CaSy】」や「【家事代行サービスのキャットハンド】」などの雇用型家事代行サービスと共に、市場拡大に大きく貢献しています。

マッチングサイトですが最大手なので運営がしっかりしており、家事代行のマッチングサービスを使いたいけど、初めてだし不安な人におすすめのサービスです。

まとめ

今回は「家事代行マッチング型と雇用型の違い」「家事代行おすすめマッチングサービス5選」について解説しました。

家事代行には「マッチング型」と「雇用型」があり、それぞれに長所と短所がありますが、どちらかが絶対的に優れている等はないご安心ください。

サービスで選ぶのか、人で選ぶのか、自分に合った方を選んで利用してみてください。1度使うと生活が一変するのでおすすめですよ。

では、また。

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

時間を作る 家事代行

© 2021 monoblog