「家事代行の料理がまずい!」はなぜ起こる?原因と対策を考えてみた

2020-10-01

「家事代行の料理がまずい」はなぜ起こるか?原因と対策を論理的に考えてみた
mono
mono
こんにちは、monoです。

「家事代行サービスで料理をお願いしたいけど、まずかったらどうしよう」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

もしくはすでに利用していて「家事代行の料理がまずい…」と悩んでいる人もいるかもしれません。

そこで今回は、家事代行の料理の味について悩んでいる人向けに、

  • 家事代行の料理がまずい原因
  • 家事代行の料理がまずい」を防ぐ具体的な対策

というテーマで解説します。

家事代行の料理がまずい原因

まずはそもそもなぜ「家事代行の料理がまずい」なんて事態に陥るのか、原因について掘り下げて考えていきましょう。

家事代行の料理がまずい原因は大きく3つあります。

  1. 単純に料理が下手だった
  2. 味付けの好みが合わなかった
  3. 依頼者の期待値が高すぎた

1つずつ解説していきましょう。

単純に料理が下手だった

シンプルに来てくれた家事代行スタッフさんの料理スキルが低かったパターンです。

料理が下手だと、まずい料理が出てくるのは当たり前ですよね。

「料理下手ならそもそも来ないでくれ…」という感じですが、掃除の方が得意、苦手料理をリクエストされたなど、色々と事情はあるのでしょう。知らんがなって感じですが。

味付けの好みが合わなかった

あなたのご家庭では、卵焼きには砂糖を入れますか? 塩を入れますか? ちなみに我が家では牛乳を入れます。

このように、家庭によって味付けの作法はさまざまです。「味付けがしょっぱい!まずい!」と思っていても、実は料理が下手なわけではなく、その人の家庭ではそれが当たり前なのかもしれません。

自分の当たり前が、みんなの当たり前というわけではないのです。事前に聞いてくれって感じですが。

依頼者の期待値が高すぎた

あなたが普段口にしている食事、もしかして超高級品だったりしませんか?

家事代行で来るスタッフさんは、「家事が少し得意な普通の主婦」であり、一流のシェフや料理人ではありません

スーパーの惣菜より少し美味しいレベルであれば、味については許してあげましょう。

「家事代行の料理がまずい!」を防ぐ具体的な方法

さて、家事代行の料理がまずい原因はもうわかりましたね。

ここからは我々の反撃です。「家事代行の料理がまずい!」を防ぐ具体的な方法について考えていきましょう。

料理が得意なスタッフで依頼する

家事代行を依頼するときに、料理が得意なスタッフに依頼するようにしましょう。

美味しいご飯は、料理が得意な人からしか生まれません。料理が下手な人に美味しい料理を期待するのは誰も幸せにならないので止めましょう。

【CaSy】【タスカジ】なら、料理が得意なスタッフをピンポイントで指名できますよ。

事前に好みの味付けをリクエストする

もしすでに家事代行を利用していて、何らかの理由で今の人を変えたくない場合は、料理をする前に味付けのリクエストをしましょう。

好みの味付け、さらに言えば好きな料理をリクエストしておけば、高い確率であなたの舌に合う料理が出てくるはずです。

料理がまずいことだけが不満で、その他の相性は良いのであれば、料理の味を自分好みにする努力を少しくらいしても良いかもしれません。

レシピを渡す

もしお気に入りのクックパッドレシピ、もしくはあなた独自のレシピがあるのであれば、そのレシピを家事代行スタッフさんに渡してみましょう

材料、レシピが決まっているのであれば、その家事代行スタッフさんがよっぽど料理が下手でない限りはほとんど同じ味に仕上がるはずです。

スタッフさんのプライドが若干傷つくかもしれませんが、「この味付けがどうしても好きだから頼む」と説明して、作り込まれたレシピを見れば、スタッフさんもわかってくれるのではないでしょうか。

料理に強い家事代行サービス3選

CaSy(カジー)

CaSy
CaSyはまこなり社長の動画で紹介されたことでも話題になった家事代行サービスです。1時間2,190円〜という安価な料金で、掃除・料理など依頼人のニーズに合わせてキャストを手配してくれます。

とても評判の良いサービスなので、依頼時に「料理が得意なスタッフさんでお願いします」など要望を伝えれば、まずい料理を口にする確率は限りなく0に近づくでしょう。

コスパ良く家事代行を依頼したい人におすすめの家事代行サービスです。

キャットハンド

キャットハンド
キャットハンドは、「猫の手も借りたいときに呼んでください」という家事代行サービスです。

20代〜60代までの幅広い年齢のスタッフが在籍しており、こちらの要望をヒアリングした上でスタッフを手配してくれます。このときに料理が得意な人を指名すればスムーズに依頼できるでしょう。

クッキングコースという料理に特化したコースが用意されているので、クッキングコースを選んでおけばまずい料理を作られることはほぼないでしょう。

確かな料理スキルを持った若い女性スタッフに依頼したい人におすすめの家事代行サービスです。

タスカジ

タスカジ
タスカジは「家事代行のマッチングサービス」です。業者で雇用しているスタッフではなく、タスカジに登録している一般人が家事代行をしてくれます。

しかし一般人だからと言って侮ることなかれ。なんとタスカジにはプロのシェフや料理人も登録しているのです。登録スタッフのプロフィールやスキル、口コミなどから、料理が得意そうなスタッフを選びましょう。

業者を挟まず、料理が得意なスタッフを自分で選びたい人におすすめの家事代行サービスです。

まとめ

今回は「家事代行の料理がまずい原因」「家事代行の料理がまずいを防ぐ具体的な対策」というテーマで解説しました。

せっかく家事代行を頼んだなら、美味しい料理を食べたいですよね。

もし「家事代行の料理がまずい」と悩んでいましたら、今回の対策を実践してみてください。

では、また。

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

時間を作る 家事代行

© 2021 monoblog