Microsoft Azureのおすすめ本ランキング11選!【2022年】

Microsoft Azureのおすすめ本ランキング11選!【2022年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

Microsoftのクラウドサーバーと言えば「Microsoft Azure」。AWSやGCPと並んで人気のクラウドサーバーですよね。

この記事では、Microsoft Azureについての知識を深めてインフラ構築に役立てたい人向けに、「Microsoft Azureのおすすめ本」を紹介します。

Microsoft Azureの本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

Microsoft Azureのおすすめ本ランキング11選!

Microsoft Azureのおすすめ本を11冊ご紹介します。

Azure定番システム設計・実装・運用ガイド

Azure定番システム設計・実装・運用ガイド」は、日本マイクロソフトのAzureサポートチームの現役のサポートエンジニアが、日常のサポート業務から得たノウハウをAzure利用者の皆さんに伝授する本。

Azureの基本と特徴や、Azureサポートチームからのベストプラクティスの紹介など、詳しく解説されています。

既存環境をAzureに移行する実践的なシナリオに沿って、なぜそのサービスを使う必要があるのか、どのようなことに注意して構成する必要があるのかなどがわかるので、Azureの利用をより快適に行いたい人におすすめの本です。

徹底攻略MicrosoftAzureFundamentals教科書AZ900

徹底攻略MicrosoftAzureFundamentals教科書AZ900」は、Microsoft Azure Fundamentals[AZ-900]の対策のための本。

「サーバーとは何か」「クラウドとは何か」という基礎や、実際の業務に役立つAzureの活用方法など、詳しく解説されています。

Azureの講師として経験豊富な著者陣が試験を徹底分析したので、合格以上の知識を深めたい人におすすめの本です。

ひと目でわかるAzure基本から学ぶサーバー&ネットワーク構築

ひと目でわかるAzure基本から学ぶサーバー&ネットワーク構築」は、Microsoft Azureを使って仮想マシンを構成するための手引きをしてくれる本。

クラウドコンピューティングとは、Azureとは、仮想マシンとはなど、Azureを使うのに必要な知識について詳しく解説されています。

2018年秋に大きく変わった仮想マシン構築手順にも対応し加筆された改訂版となっているので、それ以前に学習したことのある人におすすめの本です。

Azure定番システム設計・実装・運用ガイド

created by Rinker
¥3,663 (2022/10/04 03:59:27時点 Amazon調べ-詳細)

Azure定番システム設計・実装・運用ガイド」は、日本マイクロソフトのAzureサポートチームの現役のサポートエンジニアが、日常のサポート業務から得たノウハウをAzure利用者の皆さんに伝授する本。

Azureの基本と特徴や、Azureサポートチームからのベストプラクティスの紹介など、詳しく解説されています。

既存環境をAzureに移行する実践的なシナリオに沿って、なぜそのサービスを使う必要があるのか、どのようなことに注意して構成する必要があるのかなどがわかるので、Azureの利用をより快適に行いたい人におすすめの本です。

Azureテクノロジ入門2019

created by Rinker
¥2,475 (2022/10/04 03:59:28時点 Amazon調べ-詳細)

Azureテクノロジ入門2019」は、Azureの全体像、注目の分野の情報、開発者向けの情報が豊富に書かれた初心者からIT技術者向けの本。

AI(人工知能)や、IoT(Internet of Things)など、IaaSからSaaS、Azure Stackについて詳しく解説されています。

Azureの全体像がよくわかる本なので、これからAzureをもっと詳しく勉強したいと思っている人、Azure初心者の人におすすめの本です。

ひと目でわかるAzureActiveDirectory

created by Rinker
¥3,564 (2022/10/04 03:59:28時点 Amazon調べ-詳細)

ひと目でわかるAzureActiveDirectory」は、Azure ADの入門書で、2017年11月に発行した『ひと目でわかるAzure Active Directory 第2版』の改訂版の本。

導入、構成、Office 365をはじめとする他のクラウドサービスへのシングルサインオンや、ユーザーとグループの管理など、Azure Active Directoryの基本的な知識の理解から運用管理について詳しく解説されています。

Azure ADの基本の概念・操作を人気講師が図解や例示など絡めてわかりやすく解説しているので、システム・エンジニアでこれからAzureADを学びたい人におすすめの本です。

全体像と用語がよくわかる!MicrosoftAzure入門ガイド

全体像と用語がよくわかる!MicrosoftAzure入門ガイド」は、まさにAzure入門の決定版となる本。

マイクロソフト製品との連携が容易なことや、Visual StudioやVisual Studio Codeなどでの開発が可能であることなど、Azureならではの特徴について詳しく解説されています。

Azureのサービス詳細や用語を図を用いて解説しているので、Azureの必須知識を身に付けたい、全体像をつかみたいと思っている人におすすめの本です。

最短突破MicrosoftAzureFundamentals AZ900合格教本

最短突破MicrosoftAzureFundamentals AZ900合格教本」は、Fundamentals[AZ-900]を受験する方のための本。

2020年に更新された新試験に対応した試験範囲に沿って各節ごとに関連する問題を入れるなど、学習方法や演習について詳しく解説されています。

問題を多めに収録しているので、Microsoft認定試験Azure Fundamentals[AZ-900]を受験する方やMicrosoft Azureの概要やクラウドを知りたい人におすすめの本です。

合格対策Microsoft認定AZ900 MicrosoftAzureFundamentalsテキスト&問題集

合格対策Microsoft認定AZ900 MicrosoftAzureFundamentalsテキスト&問題集」は、マイクロソフト認定試験の合格を目標にする本。

クラウドサービスのメリットや、データの暗号化など、試験対策のポイントについて詳しく解説されています。

少し古い内容ですがシンプルにまとめられているので、他と併用してAZ-900の認定試験に合格したい人におすすめの本です。

徹底攻略MicrosoftAzureAdministrator教科書 AZ104対応

徹底攻略MicrosoftAzureAdministrator教科書 AZ104対応」は、Microsoft Azure Administrator[AZ-104]の対策教科書となる本。

Azureの概要やガバナンスとコンプライアンスなど、Azure Administratorの最新試験(2022年3月時点)に受かるための知識について詳しく解説されています。

操作方法についても、画面付きで丁寧に解説しているので、資格として持つだけでなく、実務でもちゃんと使いたい人におすすめの本です。

Microsoft認定資格試験テキストAZ900

Microsoft認定資格試験テキストAZ900」は、MicrosoftのクラウドサービスAzureを活用・構築する知識を持っていることを証明する資格試験のテキストとなる本。

Azure認定資格と対策、ストレージやデータベースのサービスなど、試験の合格のポイントになる知識と解答の考え方について詳しく解説されています。

練習問題と模擬試験の具体的な解答解説があるので、知識を解答につなげる力をつけたい人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「Microsoft Azureのおすすめ本」について解説しました。

「Microsoft Azure」の仕組みを知って、サーバー選定やインフラ構築に役立ててください。

では、また。

あわせて読みたい
クラウドエンジニアのおすすめ本ランキング14選!【2022年】 AWSやGCP、Azureの登場により、インフラエンジニアやサーバーエンジニアは、クラウドエンジニアとしての能力も求められるようになりました。 この記事では、クラウドエ...
あわせて読みたい
Microsoft365のおすすめ本ランキング17選!【2022年】 Microsoft Officeのサブスク「Microsoft365」の導入をしたいものの、Miccrosoft365の仕組みや導入の進め方についてあまり詳しくない人も多いのではないでしょうか。 こ...
目次