ユヴァル・ノア・ハラリ著書のおすすめ本3選【2021年】

2020-03-28

ユヴァル・ノア・ハラリ著書のおすすめ本3選【2020年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

ユヴァル・ノア・ハラリさんは、イスラエルの歴史学者です。

「サピエンス全史」や「ホモ・デウス」など、世界的ベストセラーの著者で、全世界が彼の本に注目しています。

当記事では、

ユヴァル・ノア・ハラリ著書のおすすめ本

について解説します。

ユヴァル・ノア・ハラリ著書のおすすめ本3選

ユヴァル・ノア・ハラリ著書のおすすめ本を3冊紹介します。

サピエンス全史


ハラリさんの第1作です。

人類の「これまで」と「これから」について解説した本です。

なぜ我々ホモサピエンスだけが、現存する人類種として生き残れたのか。

そして人類はこの先どこに向かっていくのか。

人類の始まりと、この先どこに向かっていくのか知りたい人におすすめの本です。

ホモ・デウス


ハラリさんの第2作です。

人類の中に格差が生まれ、人間の中から神様のような存在(=ホモ・デウス)が生まれるという内容の本です。

まるでおとぎ話のような概要ですが、その根拠については論理的に解説されており、人類がこの先向かう方向について、より鮮明にイメージできる内容となっています。

人類の未来について知りたい人におすすめの本です。

21 Lessons

created by Rinker
河出書房新社
¥2,640 (2021/10/27 21:49:39時点 Amazon調べ-詳細)

ハラリさんの第3作です。

人類の「これまで」と「これから」、そして「ホモ・デウス」の存在を知った我々が、具体的に明日から何をしていけば良いのかについて書かれた本です。

人類が取り組むべき課題を21個のレッスンとして挙げ、人類はこれに取り組むべきだと、ハラリさんは本書を通して提唱しています。

ハラリさんが全世界の人に伝えたい「人類の課題」を知りたい人におすすめの本です。

まとめ

今回は「ユヴァル・ノア・ハラリ著書のおすすめ本」について解説しました。

ユヴァル・ノア・ハラリの本は、いずれも全世界で売れているベストセラー本です。

明日すぐ役に立つ本ではありませんが、世界が、人類が、どのように形成され、どこへ向かっているのかを知ることで、あなたの人生がどこに進んでいくべきかのヒントを与えてくれるでしょう。。

では、また。

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

スキルを磨く 思考法

おすすめ本

© 2021 monoblog