ロジカルライティングのおすすめ本ランキング11選!【2022年】

ロジカルライティングのおすすめ本ランキング11選!【2022年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

ロジカルシンキング(論理的思考)を身につけたら、今度はロジカルに相手へ伝える技術「ロジカル・ライティング」を身につけましょう。自分の中で整理されていても、相手に整理して伝えられないと意味ないですからね。

この記事では、ロジカルライティングについての知識を深めてビジネスシーンで活用したい人向けに、「ロジカルライティングのおすすめ本」を紹介します。

ロジカルライティングの本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

ロジカルライティングのおすすめ本ランキング11選!

ロジカルライティングのおすすめ本を11冊ご紹介します。

ロジカル・ライティング 論理的にわかりやすく書くスキル

ロジカル・ライティング 論理的にわかりやすく書くスキル」は、ベストセラーとなった「ロジカル・シンキング」の続編で、ビジネスパーソンに向けて前作のツールを用いた文書作成の技法を紹介した本。

ロジカル・シンキングの手法を用いた文章の組み立て方や、組み立てた文章をどう表現するかなど、文書作成に必要なすべてのステップについて詳しく解説されています。

ビジネスパーソン向けの文書全般に使える汎用性の高い技法を紹介しているので、仕事で書く文書をわかりやすく論理的にしたい人におすすめの本です。

ロジカル・シンキング

created by Rinker
¥1,568 (2022/05/29 21:13:45時点 Amazon調べ-詳細)

ロジカル・シンキング」は、相手にとってわかりやすい話し方を説明する本。

話がずれることを防ぐ方法や、話が飛ぶことを防ぐ方法など、考えを論理的に整理していくやり方ついて詳しく解説されています。

体系的に学ぶことができるので、筋を通して考えることが苦手だけれど、相手にはきちんと伝えたい人におすすめの本です。

ロジカル・ライティング

created by Rinker
¥1,430 (2022/05/29 21:13:46時点 Amazon調べ-詳細)

ロジカル・ライティング」は、論理的なビジネス文書が書けるようになるやり方を説明する本。

接続詞の効果的な使い方や、分かりやすい文章構成など、直すべきポイントについて詳しく解説されています。

分かりやすい文章を書くためのルールについて説明しているので、伝わる文章を書くための参考にしたい人におすすめの本です。

書くことの授業をつくる 中・高・大で教える はじめよう、ロジカル・ライティング

書くことの授業をつくる 中・高・大で教える はじめよう、ロジカル・ライティング」は、論理的な文章を書くための日本語表現の教科書となる本。

中学校や高校、大学など、学校・学年別での国語や総合的な学習の時間での指導方法について詳しく解説されています。

論理的表現の基本をどのように学生に学ばせるかが分かる本なので、学校や予備校の先生など、授業を工夫したいと思っている人におすすめの本です。

ロジカル・シンキング練習帳 論理的な考え方と書き方の基本を学ぶ51問

ロジカル・シンキング練習帳 論理的な考え方と書き方の基本を学ぶ51問」は、わかり易い文章の書き方を学べる本。

わかりやすく論理的に考えを整理する「ロジカル・シンキング」の技術、整理したものをわかりやすく表現する「ロジカル・ライティング」の技術など、わかりやすい文章を書くための技術が詳しく解説されています。

本書の例題ではビジネスメールが題材にされているので、ビジネスメールを多く書く人や、ビジネスメールに悩んでいる人におすすめの本です。

はじめよう、ロジカル・ライティング

created by Rinker
¥1,760 (2022/05/29 21:13:49時点 Amazon調べ-詳細)

はじめよう、ロジカル・ライティング」は、「PISA型読解力」向上を目指し、『論文の教室』の戸田山和久名古屋大学教授と意見交換しながら作った日本語表現の教科書の本。

「論理的」とはどういうことかという基礎や、他者の意見やデータを分析し、自己の主張や提案につなげる方法など、論理的な文章を読む・書く・話す・聞くのすべてに共通する真理について詳しく解説されています。

論理的な文章を書く基本のスキルだけでなく、論理的にものを考え表現する力が身につく内容なので、自分の言いたいことを伝えるだけではなく、他者の意見と建設的に関わりながら問題解決に当たりたい人におすすめの本です。

はじめての論理学

created by Rinker
¥1,881 (2022/05/29 21:13:49時点 Amazon調べ-詳細)

はじめての論理学」は、「わかりやすく書くこと」を軸に論理学の基礎を学べる入門テキストの本。

接続表現の使い方からさまざまな論法の組み立て方や、記号を用いて議論の構成を明瞭にする方法など、建設的な議論に欠かせない論理学の要点について詳しく解説されています。

いつでも・どこでも・誰にでも思いを伝えるための言葉のマナーである論理学の基礎が豊富な事例でやさしく解説されているので、論理的に考えをまとめ、筋道だった文章を書くのが苦手という人で、議論のための日本語の使い方を学び、論文の書き方を身に着けたい人におすすめの本です。

ロジカル・ライティング

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥913 (2022/05/29 21:13:50時点 Amazon調べ-詳細)

ロジカル・ライティング」は、論理的なビジネス文書が書けるようになるやり方を説明する本。

接続詞の効果的な使い方や、分かりやすい文章構成など、直すべきポイントについて詳しく解説されています。

分かりやすい文章を書くためのルールについて説明しているので、伝わる文章を書くための参考にしたい人におすすめの本です。

才能に頼らない文章術

created by Rinker
¥1,485 (2022/05/29 21:13:51時点 Amazon調べ-詳細)

才能に頼らない文章術」は、短期間に文章力を向上させるための方法について書かれた本。

読みやすい文の書き方や、文章全体の仕上げ方など、誰でも書けるようになる伝わる文章のポイントについて詳しく解説されています。

編集者視点の書くテクニックが載せられているので、文章の書き方に悩んでいて、もっとわかりやすく伝えたい人におすすめの本です。

で、結局なにが言いたいの?と言わせないロジカルな文章の書き方超入門

で、結局なにが言いたいの?と言わせないロジカルな文章の書き方超入門」は、仕事で使える文章術が身につく本。

悪い文章と良い文章の特徴を知る、文章を書く前の整理方法など、「伝わる文章」を書くためのコツについて詳しく解説されています。

文章の書き方だけでなく、好例と悪例の比較を踏まえた説明がされているので、自分の文章がビジネス的に良いのか悪いのか分からない人におすすめの本です。

書く技術・伝える技術

書く技術・伝える技術」は、相手に負担をかけないビジネス文章を書けるようになるための本。

作業効率の向上に向けた基礎や、ビジネスライティングの7つの法則など、書く技術について詳しく解説されています。

基礎から理論、実践と段階を追って説明されているので、文章が「書けない悩み」を解消したい人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「ロジカルライティングのおすすめ本」について解説しました。

ロジカルライティングスキルを身につけて、円滑かつ説得力のあるコミュニケーションを実践しましょう。

では、また。

あわせて読みたい
ロジカルシンキングの勉強におすすめの入門本14選【初心者向け】 ビジネスマンの基礎スキルとも言えるロジカルシンキング。「知ってはいるけれど、自分はできているかな…」と不安になることはありませんか? 当記事では、ロジカルシン...

あわせて読みたい
Webライティングのおすすめ本ランキング12選!【2022年】 Webライティングには、大きく下記3つのライティング技術が必要です。 ロジカルライティング SEOライティング セールスライティング さて、それぞれのライティング技術を...

目次
トップへ
目次
閉じる