イラストレーターのおすすめ本ランキング9選!【2024年】

イラストレーターのおすすめ本ランキング8選!【2022年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

この記事では、イラストレーターについて本で勉強したい人向けに、「イラストレーターのおすすめ本」を紹介します。

イラストレーターの本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

イラストレーターのおすすめ本ランキング9選!

イラストレーターのおすすめ本を9冊ご紹介します。

Illustrator10年使える逆引き手帖 CC完全対応

Illustrator10年使える逆引き手帖 CC完全対応」は、すべての手順・考え方が丁寧に解説されている本。

「必修の基本テクニック」や、「ワンランク上のプロ技」など、Illustratorの使い方について詳しく解説されています。

「丁寧な解説」と「わかりやすい作例」だから、 初心者でも絶対につまづかないので、これからIllustratorを習得したい人におすすめの本です。

Illustratorよくばり入門CC対応

created by Rinker
¥1,960 (2024/04/15 17:33:15時点 Amazon調べ-詳細)

Illustratorよくばり入門CC対応」は、Illustratorの基本から応用までが学べる本。

Illustratorの基本操作や、実践で使える効率アップのテクニック、デザインデータを入稿する方法など、Illustratorについて詳しく解説されています。

最新版のIllustrator 2022に対応しており、強化された3D効果や、環境にないフォントを自動で追加してくれる新機能についても解説されているので、新しいことにチャレンジしたい人におすすめの本です。

Illustratorしっかり入門 CC完全対応

Illustratorしっかり入門 CC完全対応」は、世界でいちばんやさしいとことん丁寧な本。

Illustratorの各ツールの基本機能や、実務で使える鉄板の応用技など、Illustratorの基本について詳しく解説されています。

人気クリエイターが教える「手を動かしながら学ぶ授業」になっているので、はじめてIllustratorを学習する人におすすめの本です。

デザインの学校これからはじめるIllustratorの本

デザインの学校これからはじめるIllustratorの本」は、一番やさしいIllustratorの本。

イラストを描き方や、ポストカードの作り方など、Illustratorの具体的な使い方について詳しく解説されています。

現場のプロも利用する機能をわかりやすく学習することができるので、Illustratorの基本操作をこれから学びたい人におすすめの本です。

世界一わかりやすいIllustrator操作とデザインの教科書

世界一わかりやすいIllustrator操作とデザインの教科書」は、最新のIllustrator 2020に対応して内容を更新した本。

Illustratorの基本や、図形を描き方など、Illustrator 操作とデザインについて詳しく解説されています。

アプリケーションの基本をきちんとマスターできるように、覚えておかないといけない機能、使い方を飽きさせないように短いセンテンスで解説されているので、クリエイターを目指している人におすすめの本です。

Illustratorfor iPadクリエイティブブック

Illustratorfor iPadクリエイティブブック」は、初心者ユーザーのための本。

Adobe Illustrator iPad版の基本機能や、使い方など、操作方法について詳しく解説されています。

Photoshopと連動した使い方についても紹介されているので、より使いこなしたい人におすすめの本です。

Illustratorデザインベーシック制作に役立つ基本とテクニック

Illustratorデザインベーシック制作に役立つ基本とテクニック」は、すべてのユーザーに必要な基本機能を厳選した本。

図形やテキストなどのオブジェクト操作や、塗りと線、アピアランス、ブラシとパターンなど、Illustratorの誰もが使う基本的な機能について詳しく解説されています。

使いこなせると便利なシンボルやパスファインダー、クリッピングマスクなども詳細に解説されているので、デザインやDTPだけでなくビジネスで使用する人におすすめの本です。

イラレのスゴ技動画と図でわかるIllustratorの新しいアイディア

イラレのスゴ技動画と図でわかるIllustratorの新しいアイディア」は、教科書には載っていない、作業の無駄がみるみるなくなる珠玉のテクニックが満載の本。

マスキングテープ、Wifiマークや、ひらめきアイコンなど、思わず作りたくなる目からウロコのテクニックについて詳しく解説されています。

豊富な図説と動画でテンポよく学習できるので、Illustratorを使い始めたばかり人におすすめの本です。

建築とインテリアのためのPhotoshop+Illustratorテクニック

建築とインテリアのためのPhotoshop+Illustratorテクニック」は、建築・インテリア関連業務に関わる方々必見の本。

建築ビジュアルを作るための基礎知識や、「図面」に使えるテクニックなど、「Adobe Photoshop」「Adobe Illustrator」の建築・インテリアで扱うビジュアルにまつわるテクニックについて詳しく解説されています。

付録CD-ROMに収録された作例を用いながら目的に沿って手取り足取り解説してくれているので、「Adobe Photoshop」「Adobe Illustrator」の扱いに慣れていない人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「イラストレーターのおすすめ本」について解説しました。

今回ご紹介した本が、イラストレーターの勉強に役立てば幸いです。

では、また。

この記事を書いた人

28歳♂Webアナリスト/おすすめ本と生活改善グッズ紹介サイトmonoblog.jp他4サイト運営15万PVほど/楽天経済圏/リベ大生/サウナ/筋トレ/お仕事の依頼はこちら

目次