EOMONTH関数の使い方とは?月末の日付を返す関数で月初の日付も取得可能?

2020-01-10

EMONTH関数の使い方とは?月末の日付を返す関数で月初の日付も取得可能?
考える人
考える人
スプレッドシートで月末・月初の日付を取得するにはどうすれば良いんだろう。月ごとに日にちは違うし、何か便利な関数はないかな?

スプレッドシートで月末・月初の日付を取得するなら「EOMONTH関数」を使いましょう。

EOMONTH関数を使えば「月末・月初の日付」を簡単に取得することができます。

当記事では、

  1. EOMONTH関数とは何か
  2. EOMONTH関数の構文・使い方

について解説します。

EOMONTH関数とは何か

EOMONTH関数は「月末の日付を返す関数」です。

関数単体では月末の日付しか返せませんが、工夫すれば月初の日付を取得することもできます。

月初の取得方法についても、後ほど構文付きで解説します。

EOMONTH関数の構文・使い方

EOMONTH関数で月末の日付を取得する

EOMONTH関数で月末の日付を取得には、以下の構文を記述します。

=EOMONTH(日付,数値)

※◯ヶ月前は負(マイナス)、◯ヶ月後は正(プラス)の数値を記入します。

EOMONTH関数で月初の日付を取得する

EOMONTH関数で月初の日付を取得には、以下の構文を記述します。

=EOMONTH(日付,数値)+1

※月末の日付に1を足すので、翌月の月初日が返されます。数値の部分を変えることで今月や前月の月初日にすることも可能です。

まとめ

今回は「EOMONTH関数とは何か」「EOMONTH関数の構文・使い方」について解説しました。

EOMONTH関数を使えば、簡単に「月末・月初の日付」を取得することができます。

使える場面が多いと思うので、ぜひ一度使ってみてください。

では、また。

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

スキルを磨く スプレッドシート

スプレッドシート関数

© 2021 monoblog