【スプレッドシート】改行の入力・置換・削除・貼付方法について解説

2019-09-27

【スプレッドシート】改行の入力・置換・削除・貼付方法について解説
mono
mono
こんにちは、monoです。

スプレッドシートのセル内で改行を入力する方法をご存知ですか?

当記事では、

スプレッドシートで改行を入力する方法を知りたい

スプレッドシートの改行を置換する方法を知りたい

という方向けに

  1. 改行の入力方法
  2. 改行を置換する方法
  3. 改行を貼付・コピペする方法

について解説します。

改行の入力方法

それでは早速、スプレッドシートのセル内で「改行」を入力する方法について解説します。

スプレッドシートのセル内に改行を入力する方法はMacとWindowsで異なりますので、お使いのデバイスに合わせて入力方法を覚えてください(と言っても、キーの位置などほぼ同じですけどね)。

編集したいセルにカーソルを合わせて編集モードにした上で、以下のキー入力をすると改行することができます。

Mac

command + return
control + return
option + return

Windows

ctrl + enter
alt + enter

改行を置換する方法

スプレッドシートに記入した「改行」を置換するには、スプレッドシートに標準搭載されている置換機能で、正規表現を使って置換することができます。

改行コードに該当する正規表現を以下に示しますので、コピペしてお使いください。

rn|n|r

また、スプレッドシートの置換機能を使うには「正規表現を使用した検索」にチェックを入れる必要がありますので、こちらもお忘れなくご入力ください。

改行を貼付・コピペする方法

1行改行した状態で貼り付ける

最後に、改行部分も含めてコピーして、別のセルに貼り付けるときの方法です。

まず、以下のように改行部分も含めて選択してコピーします。

続いて、貼り付けですが、以下の位置にカーソルを合わせてペーストすると、

以下のように改行された状態で貼り付けられます。

1行間隔を空けて貼り付ける

1行間隔を空けた状態でコピペする場合も同様です。

先ほど同様、以下のようにコピーして

以下の位置にカーソルを合わせてペーストすると、

以下のように1行間隔が空いた状態で貼り付けられます。

セルにカーソルがあっても、セル内の編集モードになっていないとコピー内容がセルごと貼り付けられてしまうので、そこだけ注意しましょう。

まとめ

今回はスプレッドシートで「改行」を操作するときに便利な方法をご紹介しました。

適切な位置に改行を挿入すると、スプレッドシートがとても見やすくなるので、ぜひご活用ください。

では、また。

【保存版】スプレッドシート関数一覧!業務が爆速化する関数33選

続きを読む


【2019年】スプレッドシートの勉強におすすめの本7選【網羅しました】

続きを読む

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

スキルを磨く スプレッドシート

効率化

© 2021 monoblog