企画力を鍛えるのにおすすめの本ランキング13選!【2024年】

企画力のおすすめ本ランキング11選!【2023年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

この記事では、企画について本で勉強したい人向けに、「企画力を鍛えるのにおすすめの本」を紹介します。

企画力を鍛えたいと思っている人はぜひ参考にしてください。

目次

企画力を鍛えるのにおすすめの本ランキング13選!

企画力を鍛えるのにおすすめの本を13冊ご紹介します。

企画力 人間と組織を動かす力

企画力 人間と組織を動かす力」は、企画を通して人を動かすことについて学べる本。

ビジョンを語ることや、読み手のことを考えるなど、実現できる企画書の作り方について詳しく解説されています。

計画を実行させなければならないという覚悟を持てるので、企画力のプロフェッショナルになりたい人におすすめの本です。

企画力 無から有を生む本

created by Rinker
¥440 (2024/05/28 17:09:36時点 Amazon調べ-詳細)

企画力 無から有を生む本」は、企画力を養うのに必要な力を鍛える本。

創造的思考・現実的思考や、論理的思考など、考える力のトレーニング方法について詳しく解説されています。

具体的な練習問題で訓練もできるので、しっかりとした企画力をつけて仕事で活躍したい人におすすめの本です。

企画力 ヒットする企画の極意

企画力 ヒットする企画の極意」は、成功する企画に必要なものを教えてくれる本。

企画の創造の仕方や、発想・構築の仕方など、企画をする上で大切なこと全般について詳しく解説されています。

実際にあった例を用いて説明してくれるので、企画の成功について具体的なイメージを持っておきたい人におすすめの本です。

ITエンジニアのための企画力と企画書の教科書

ITエンジニアのための企画力と企画書の教科書」は、エンジニア向けの企画書の書き方を示した本。

「ロジックの三角形」や、「鳥瞰力」など、技術をビジネスに活かすやり方について詳しく解説されています。

企画が採用されるために必要なことも教えてくれるので、エンジニアの能力をビジネスを行う上でも役立てたい人におすすめの本です。

外資系コンサルタントの企画力 考えるスイッチであなたの思い込みを覆す

外資系コンサルタントの企画力 考えるスイッチであなたの思い込みを覆す」は、視点を変えることの大切さを教えてくれる本。

そもそも企画とはなんなのかや、ビジネスで使える発想をしていく方法など、企画や発想について詳しく解説されています。

具体的に分かりやすく教えてくれるので、企画や発想について根本からしっかり学びたい人におすすめの本です。

企画 いい企画なんて存在しない

企画 いい企画なんて存在しない」は、今、あらゆる企業・人が求めているもの、「企画」をテーマに書き下ろしている本。

「企画」と「コンテンツ」の違いや、「企画とは何か」を再定義し、企画力の正体を解き明かすなど、いかにして企画ができる人になるか、具体的な方法について詳しく解説されています。

企画とは、端的にいえば「決めること」であり、どんな人でもできるようになるものなので、「企画できる人」になりたい人におすすめの本です。

科学者じゃない僕たちは想像力と妄想力と企画力とデザイン力で世界の未来と関わっていく

科学者じゃない僕たちは想像力と妄想力と企画力とデザイン力で世界の未来と関わっていく」は、強く届くアイデアの生みだし方を丁寧にかつ論理的に解説した本。

論理的思考と感覚的思考の統合技術や、広告アイデアからサービスアイデアなど、そのすべてに通底するアイデアの生みだし方について詳しく解説されています。

アイデアの生みだし方を丁寧で論理的に解説しているので、既存事例や前例にとらわれない大胆でクリエイティブなアイデアを生み出す力が強く強く求められている人におすすめの本です。

企画脳

企画脳」は、20年以上、トップを走り続ける天才クリエイター秋元康の頭の中を見てみようという本。

秋元康が関わる仕事は、なぜ、こんなにヒットするのか?など、20年以上、トップを走り続ける天才クリエイターの思考回路はどこが違うかについて詳しく解説されています。

高校時代から放送作家として頭角を現し、『ザ・ベストテン』など数々の番組構成を手がける秋元康の頭の中を覗ける本なので、秋元康が関わる仕事は、なぜ、こんなにヒットするのか知りたい人におすすめの本です。

書籍編集者が教える出版は企画が9割 仕事につながる出版とつながらない出版

書籍編集者が教える出版は企画が9割 仕事につながる出版とつながらない出版」は、出版してビジネスを加速させるために必要なノウハウを抽出し、体系化してまとめた本。

ビジネスを加速させる企画の考え方や、出版社に採用される出版企画書など、商業出版でビジネスを加速させる方法について詳しく解説されています。

この本は出版してビジネスを加速させたい人に向けた本なので、出版してビジネスを加速させたい人におすすめの本です。

提案書・企画書の基本がしっかり身につく本

提案書・企画書の基本がしっかり身につく本」は、提案書や企画書が苦手な人ほど書くのが楽しみになる本。

課題設定、タイトル、解決策など、苦手意識をなくしスラスラ書けるようになるための工夫について詳しく解説されています。

そのまま使える10の定番フォーマット付きなので、自己流の提案書・企画書から抜け出したい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
企画書の書き方のおすすめ本ランキング10選!【2024年】 この記事では、企画書の書き方について本で勉強したい人向けに、「企画書の書き方のおすすめ本」を紹介します。 企画書の書き方の本を探している人はぜひ参考にしてくだ...

商品企画 インサイトで多様化するニーズに届ける新しいルール

商品企画 インサイトで多様化するニーズに届ける新しいルール」は、商品企画においてデジタル時代に必要な基礎知識や、顧客ニーズに応えるための新しいルールについて解説した本。

顧客ニーズを把握するための「インサイト」の重要性や、マーケティングの基本的なフレームワークなど、新しい商品企画のルールについて詳しく解説されています。

具体的な手順やステップを踏んで商品企画を進めることができるので、デジタル時代において商品企画を成功させたいと考えている人におすすめの本です。

あわせて読みたい
商品企画のおすすめ本ランキング10選!【2024年】 この記事では、商品企画について本で勉強したい人向けに、「商品企画のおすすめ本」を紹介します。 商品企画の本を探している人はぜひ参考にしてください。 【商品企画...

一生仕事で困らない企画のメモ技 売れる企画を仕組みで生み出すメモの技術

一生仕事で困らない企画のメモ技 売れる企画を仕組みで生み出すメモの技術」は、人の「欲求」にフォーカスし、 次々に企画をつくりだす“仕組み”を解説した本。

企画づくりの材料をメモする「ネタ帳」や、アイデアを量産する「かけ合わせメモ」など、売れる企画をつくるのに必要なメモについて詳しく解説されています。

「企画がまったく思いつかない! 」がなくなる一冊なので、会社から新企画の提出を求められたが、いい案が浮かばない人や新しいビジネスを始めたいと思っているが、何をやっていいかわからない人におすすめの本です。

あわせて読みたい
メモ術のおすすめ本ランキング13選!【2024年】 情報の溢れた現代において、情報整理のためのメモ術は心強い武器になります。 この記事では、自分に合ったメモ術と出会いたい人向けに、「メモ術のおすすめ本」を紹介し...

アイデア大全

アイデア大全」は、才能や発想力を呼び起こすためのノウハウについて書かれている本。

企画のアイディアや、クリエイターの創造性など、ビジネスに役立つきっかけについて詳しく解説されています。

人間の思想や問題分析についても解説されているので、心理や脳科学が好きな人におすすめの本です。

あわせて読みたい
アイデア・発想力のおすすめ入門本ランキング17選!【DaiGo著書も紹介】 「仕事やプライベートの問題を打破する画期的なアイデアを考えても、出てくるのは平凡なアイデアばかり…もっと優れた発想力があったらなぁ」と悩んでいませんか? この...

まとめ

今回は、「企画力を鍛えるのにおすすめの本」について解説しました。

今回ご紹介した本が、企画力を鍛える勉強に役立てば幸いです。

では、また。

この記事を書いた人

28歳♂Webアナリスト/おすすめ本と生活改善グッズ紹介サイトmonoblog.jp他4サイト運営15万PVほど/楽天経済圏/リベ大生/サウナ/筋トレ/お仕事の依頼はこちら

目次