Kaggleのおすすめ入門本ランキング8選!【2021年】

2021-01-14

Kaggleのおすすめ入門本ランキング8選!【2021年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

Kaggleとは、世界的なデータ分析コンペのことです。データサイエンティストとしての腕を磨いてきた猛者たちが、日々しのぎを削っている闘技場のような場所。それゆえに成長に最適な環境と言えます。

この記事では、Kaggleについての知識を深めて実生活に役立てたい人向けに、「Kaggleのおすすめ入門本」を紹介します。

Kaggleの本を探している人はぜひ参考にしてください。

Kaggleのおすすめ入門本8選!

Kaggleのおすすめ入門本を8冊ご紹介します。

Kaggleで勝つデータ分析の技術

created by Rinker
技術評論社
¥3,608 (2021/06/20 15:56:15時点 Amazon調べ-詳細)

Kaggleで勝つデータ分析の技術」は、Kaggleの最新のものを整理してまとめた本。

特徴量の作り方や、バリデーション、パラメータチューニングなど、Kaggleのより深いところまで詳しく解説されています。

Kaggleの解説書にはあまり載っていないような手法やテクニックが数多く活用されているので、これからデータ分析の知識をより深めるべく勉強中な人におすすめの本です。

PythonではじめるKaggleスタートブック

PythonではじめるKaggleスタートブック」は、初学者向けにKaggleで勝つための準備について解説している本。

「Kaggleに何となく興味ある」状態から「実際のコンペに参加できる」状態になれるよう、Kaggleの基礎や、Titanicに取り組み方など、Kaggleの勝ち方について詳しく解説されています。

優勝チームと専業Kagglerのコンビが、サンプルコードの詳細をわかりやすく解説しているので、初学者や手探りでやっているが体系的な知識が必要な人におすすめの本です。

Kaggleコンペティションチャレンジブック

Kaggleコンペティションチャレンジブック」は、Kaggle入門者向けの本。

表形式データを扱うコンペティションや、音声データ/イメージデータを扱うコンペティションなど、機械学習の問題について詳しく解説されています。

自問自答して学習できるので、Kaggleを通して機械学習を学ぶような人におすすめの本です。

データサイエンスの森Kaggleの歩き方

created by Rinker
シーアンドアール研究所
¥2,904 (2021/06/20 15:56:17時点 Amazon調べ-詳細)

データサイエンスの森Kaggleの歩き方」は、データサイエンティスト支援の一大ポータルであるKaggleを解説した本。

仮順位の推移を巡る駆け引きや、データの特性に関する議論や有効なソリューションの公開など、Kaggleの特殊なコンペティションについて詳しく解説されています。

単にKaggleの使い方を解説するだけではなく実際のコンペティションの事例をできるだけ多く取り入れるので、実際にKaggleに参加してデータサイエンティストたちと交流したいような人におすすめの本です。

Kaggleのチュートリアル

Kaggleのチュートリアル」は、Kaggleで機械学習のコンペに参加する方法がわかる本。

Kaggleのコンペへの取り組み方やコンペに参加した実体験について詳しく解説されています。

実体験を元にしたKaggleのコンペへの取り組み方がわかるので、機械学習を学んでいてコンペに参加しようとしているような人におすすめの本です。

Pythonで動かして学ぶ!Kaggleデータ分析入門

Pythonで動かして学ぶ!Kaggleデータ分析入門」は、Pythonの実際のコードとともに丁寧に解説した本。

データ分析で必要な一般的な知識、Kaggleへチャレンジするフローや、Kaggleの初心者向けコンペへの取り組み方を詳しく解説されています。

これからデータ分析をはじめたいと思っている人や、データ分析の初心者に向けて丁寧に解説しているので、データ分析に興味はあるが、あまり経験や知見がないデータ分析の初学者というような人におすすめの本です。

Kaggleで学んでハイスコアをたたき出す!Python機械学習&データ分析

Kaggleで学んでハイスコアをたたき出す!Python機械学習&データ分析」は、Kaggleで出された機械学習やディープラーニング、アンサンブル、転移学習などを学ぶ本。

機械学習や、ディープラーニングなど実際に公開されたコンペを題材にしているので、実践的な機械学習やデータ分析が詳しく解説されています。

言語は機械学習に最適なPythonを使っているので、機械学習やデータ分析を勉強中な人におすすめの本です。

kaggleで上位に入るための探索的データ解析入門

kaggleで上位に入るための探索的データ解析入門」は、kaggleをもっと上達させたい人へのテクニックを伝授した本。

kaggleの基本や、上位ランカー達が使っているテクニックなど、基礎知識からデータ分析の視点、分析手法について詳しく解説されています。

基本から詳しく分かりやすく書かれているので、コンペティションにこれから参加したい人や初心者あるいはもっと上を目指したいような人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「Kaggleのおすすめ入門本」について解説しました。

Kaggleの仕組みを理解したら、まずは参加してみることが大切です。あなたの挑戦を応援しています。

では、また。

Pythonの勉強におすすめの入門本ランキングまとめ10選【初心者〜中級者】
  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

スキルを磨く データ分析

Python おすすめ本

© 2021 monoblog