OpenCV・画像認識のおすすめ本ランキング11選!【Python/C++】

2021-04-02

OpenCVのおすすめ入門本ランキング7選!【2021年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

OpenCVとは、インテル社が開発した画像処理のオープンソースソフトウェア。主に画像認識や画像生成技術に使われ、Pythonや機械学習と組み合わせて実装されることが多いライブラリです。

この記事では、OpenCVについての知識を深めて実生活に役立てたい人向けに、「OpenCVのおすすめ入門本」を紹介します。

OpenCV・画像認識の本を探している人はぜひ参考にしてください。

OpenCV・画像認識のおすすめ入門本11ランキング選!

OpenCVのおすすめ入門本を11冊ご紹介します。

詳解OpenCV3 コンピュータビジョンライブラリを使った画像処理・認識

created by Rinker
オライリー・ジャパン
¥7,480 (2021/10/27 03:04:08時点 Amazon調べ-詳細)

詳解OpenCV3 コンピュータビジョンライブラリを使った画像処理・認識」は、ロボットの視覚システム、スマホやパソコンの顔認証、画像アプリやセキュリティ監視の人物検出などの画像認識の事が書かれた本。

ロボットの視覚システムだけでなくスマホやパソコンの顔認証、画像アプリやセキュリティ監視の人物検出など、画像認識技術の基礎から丁寧について詳しく解説されています。

OpenCV3を用いた画像認識や処理について書かれてるので、opencvを使用してプログラムを書く様な人におすすめの本です。

OpenCV4基本プログラミング さらに進化した画像処理ライブラリの定番

OpenCV4基本プログラミング さらに進化した画像処理ライブラリの定番」は、最新の画像処理について書かれた本。

さらに進化した画像処理ライブラリなど、最新の画像処理プログラムについて詳しく解説されています。

Open CV4を用いた画像処理プログラミングについて書かれてるので、、最新の画像認識と処理技術を学びたい様な人におすすめの本です。

Pythonで始めるOpenCV4プログラミング

created by Rinker
¥3,630 (2021/10/27 03:04:10時点 Amazon調べ-詳細)

Pythonで始めるOpenCV4プログラミング」は、画像処理、顔検出、USBカメラでの撮影、それからChainerを用いた手書き文字認識まで書かれている本。

環境構築方法からソースコード、実行結果まで詳しく解説されています。

OpenCVのパイソン実装はドキュメントが読みにくいので、辞書代りに使うような人におすすめの本です。

OpenCVによる画像処理入門

created by Rinker
講談社サイエンティフィク
¥3,080 (2021/10/27 03:04:11時点 Amazon調べ-詳細)

OpenCVによる画像処理入門」は、3言語(C言語、C++、Python)対応で画像処理の基本が身につく本。

初学者が独学でも学べる開発環境の構築方法や、画像処理技術に関連する最新動向など、基本的かつ汎用性の高い画像処理アルゴリズムについて詳しく解説されています。

基本アルゴリズムとサンプルプログラムが豊富で理論と実践のバランスもよいので、初学者で理論から理解したいような人におすすめの本です。

Pythonで始めるOpenCV入門

created by Rinker
¥900 (2021/10/27 03:04:11時点 Amazon調べ-詳細)

Pythonで始めるOpenCV入門」は、Pythonを使っているエンジニア、技術者、学生の方に向けた画像処理の入門書の本。

まず画像処理とは何かなど、実際の画像処理、動画解析について詳しく解説されています。

オープンソースのライブラリであるOpenCV3を使用した画像解析を説明してるので、Pythonを使っているエンジニア、技術者、学生の様な人におすすめの本です。

OpenCVによるコンピュータビジョン・機械学習入門

created by Rinker
講談社サイエンティフィク
¥3,520 (2021/10/27 03:04:12時点 Amazon調べ-詳細)

OpenCVによるコンピュータビジョン・機械学習入門」は、機械学習をOpenCVで学ぶ汎用性の高いアルゴリズムのプログラム例を多数掲載した本。

運動復元、物体追跡、画像レジストレーション、三次元再構成など、OpenCVを用いて実装する方法について詳しく解説されています。

OpenCVを使っての実装と理論の両方を解説した本なので、工業高等専門学校生,大学学部生,大学院生などの様な人におすすめの本です。

Pythonで始めるOpenCV3プログラミング

created by Rinker
¥5,371 (2021/10/27 03:04:13時点 Amazon調べ-詳細)

Pythonで始めるOpenCV3プログラミング」は、画像・動画処理プログラミングを学ぶ本。

PythonとOpenCV3など、画像と動画処理プログラミングについて詳しく解説されています。

画像・動画処理プログラミングをについて書かれてるので、画像や動画プログラミングに携わってるエンジニア等の様な人におすすめの本です。

画像認識(MLP)

画像認識(MLP)」は、画像認識に関する技術について詳しく書かれている本。

最前線で活躍する研究者が、基礎から深層学習を取り入れた応用的手法までを詳しく解説されています。

画像認識に関する技術について詳しく書かれているので、画像認識をこれから始めるような人におすすめの本です。

画像認識の極みディープラーニング

画像認識の極みディープラーニング」は、ディープラーニングを活用した様々な事例やディープラーニングを用いたサービスを提供する企業の取り組みが書かれた本。

画像や映像、音声の高度な認識など、ディープラーニングを活用した様々な事例について詳しく解説されています。

ディープラーニングを用いた画像や映像、音声の高度な認識技術について書かれてるので、産業用ディープラーニングの動向調査をしたい様な人におすすめの本です。

オリジナルの画像認識AIを簡単に作ろう!

created by Rinker
¥2,200 (2021/10/27 03:04:14時点 Amazon調べ-詳細)

オリジナルの画像認識AIを簡単に作ろう!」は、作りながらAIが理解できる本。

画像認識AIを完成させる作業手順が、詳しく解説されています。

入門書としてわかりやすく書かれているので、画像認識AIをこれから学びたいような人におすすめの本です。

医療AIとディープラーニングシリーズPythonによる医用画像処理入門

医療AIとディープラーニングシリーズPythonによる医用画像処理入門」は、医用画像処理・解析のためのPythonについて学べる本。

簡単な実験や、臨床研究など、最近注目されているプログラム言語であるPythonによる医用画像処理・解析への応用について詳しく解説されています。

幅広く対応できる内容をまとめているので、これからPythonを学ぼうとする初学者からPythonを使いこなして画像処理から人工知能研究をするような人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「OpenCV・画像認識のおすすめ入門本」について解説しました。

OpenCVなどで画像認識をする人の参考になれば幸いです。

では、また。

Pythonの勉強におすすめの入門本ランキングまとめ10選【初心者〜中級者】

続きを読む

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

スキルを磨く Python・R

© 2021 monoblog