深層学習(ディープラーニング)のおすすめ入門本ランキング12選!【2021年】

2021-01-10

深層学習(ディープラーニング)のおすすめ入門本ランキング12選!【2021年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

Alpha Goの登場によって一世を風靡するした「深層学習(ディープラーニング)」。名前は知っているけど、中身がどうなっているかは知らない人がほとんどではないでしょうか。

この記事では、深層学習(ディープラーニング)についての知識を深めて実生活に役立てたい人向けに、「深層学習のおすすめ入門本」を紹介します。

深層学習の本を探している人はぜひ参考にしてください。

深層学習のおすすめ入門本12選!

深層学習のおすすめ入門本を12冊ご紹介します。

深層学習(MLP)

created by Rinker
講談社サイエンティフィク
¥3,080 (2021/08/01 21:02:13時点 Amazon調べ-詳細)

深層学習(MLP)」は、いま最も注目されている機械学習手法である深層学習(ディープラーニング)を、トップ研究者が解説した本。

基礎からSGD、自己符号化器、CNN、RNN、ボルツマンマシンまで詳しく解説されています。

軽快な語り口で無理なく理解できるので、深層学習(ディープラーニング)を学び始めたいというような人におすすめの本です。

ゼロから作るDeepLearning

ゼロから作るDeepLearning」は、DeepLearningを、作って学ぶ、手で覚えることが重要であることについて書かれている本。

ディープラーニングを理解するために必要な知識が、詳しく解説されています。

DeepLearning は、実戦で学ばないと身につかないので、DeepLearning を作って学ぶ、手で覚えたいような人におすすめの本です。

深層学習

深層学習」は、AI研究の一分野として注目を集める深層学習(ディープラーニング)に関する教科書として世界的な評価を受けている本。

深層学習の理解に必要な数学、ニューラルネットワークの基礎から、CNNやRNNなどのすでに確立した手法、さらに深層学習の研究まで詳しく解説されています。

近年の深層学習研究をリードする著名な研究者たちが執筆しており、深層学習の基礎から学べるので、深層学習の基礎を理論を含めてしっかり学習したいというような人におすすめの本です。

PythonによるAI・機械学習・深層学習アプリのつくり方

PythonによるAI・機械学習・深層学習アプリのつくり方」は、PythonでAIや機械学習を活かしたアプリの作り方がわかる本。

Pythonでアプリを作る時の、機械学習やAIの活用の方法やその具体例について詳しく解説されています。

機械学習やAIの活かし方を具体例を交えて学ぶことが出来るので、Pythonでアプリの開発を行っているような人におすすめの本です。

深層学習 DeepLearning

created by Rinker
¥3,658 (2021/08/02 15:33:55時点 Amazon調べ-詳細)

深層学習 DeepLearning」は、AIに使われている仕組みそのものを説明している本。

深層(多段層)ニューラルネットワークの構築や、人工知能について詳しく解説されています。

ニューラルネットワークの構築における、深層学習の理論・応用について書かれてるので、情報系のエンジニア様な人におすすめの本です。

機械学習スタートアップシリーズこれならわかる深層学習入門

機械学習スタートアップシリーズこれならわかる深層学習入門」は、機械学習や深層学習について理解できるようになる本。

ニューラルネットや、ボルツマンマシンなど、機械学習の研究の最前線について詳しく解説されています。

人工知能の基礎から始め、その仕組みを理論的に丁寧で明快に説明しているので、深層学習の理論を初めて学ぶような人におすすめの本です。

Python深層強化学習入門強化学習と深層学習による探索と制御

Python深層強化学習入門強化学習と深層学習による探索と制御」は、深層強化学習による開発の方法を学ぶことができる本。

深層強化学習の概要や開発手法について詳しく解説されています。

深層強化学習の開発手法についてまで学べることが出来るので、深層強化学習を勉強している学生や、エンジニアのような人におすすめの本です。

ベイズ深層学習(MLP)

ベイズ深層学習(MLP)」は、日本語では数少ない、深層学習とベイズ統計の融合について詳しくまとめられた本。

基礎からはじめ、深層生成モデルやガウス過程とのつながりまで、詳しく解説されています。

基礎的理論にはじまり、数式による詳細な解説も多いので、ベイズと深層学習に既に関心のある中級者以上の欲張りな人におすすめの本です。

ゼロから作るDeepLearning フレームワーク編

created by Rinker
オライリー・ジャパン
¥4,400 (2021/08/02 15:33:58時点 Amazon調べ-詳細)

ゼロから作るDeepLearning フレームワーク編」は、フレームワーク作りを実践できる本。

ディープラーニングのフレームワークの中の驚くべき技術や、面白い仕掛けなど、実践を通して学べる面白さについて詳しく解説されています。

ただ単に知識を詰め込むだけではなく実践を通して気づくことができる面白さについて書かれているので、より深くフレームワークに触れて理解したいような人におすすめの本です。

深層学習による自然言語処理(MLP)

深層学習による自然言語処理(MLP)」は、深層学習の利用方法を解説した本。

機械翻訳や、文書要約など自然言語処理の応用について詳しく解説されています。

深層学習の利用方法が解説されているので、自然言語処理の応用を勉強中な人におすすめの本です。

最短コースでわかるディープラーニングの数学

最短コースでわかるディープラーニングの数学」は、ディープラーニングには欠かせない数学を基礎から学べる本。

高校1年生レベルの数学や、数学の相関関係など、数学の必要最低限な知識について詳しく解説されています。

基礎の数学が詳しく解説されているので、数学の本質を学ぶことができ、最短コースで数学の必要最低限なことを理解したいというよな人におすすめの本です。

あたらしい深層学習の教科書機械学習の基本から深層学習まで

あたらしい深層学習の教科書機械学習の基本から深層学習まで」は、大人気講座『ディープラーニングで画像認識モデルを作ってみよう!』を書籍化した本。

機械学習の基本や、深層学習の応用など、サンプルを元に実際に動かしながら詳しく解説されています。

各項に練習問題があり自分の習熟度を確かめながら学習できるので、確実に身につけたい初心者や今までやったことを復習したいような人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「深層学習(ディープラーニング)のおすすめ入門本」について解説しました。

深層学習(ディープラーニング)の知識を身につけて、最新技術を研究や実務に取り入れてみてはいかがでしょうか。

では、また。

Pythonの勉強におすすめの入門本ランキングまとめ10選【初心者〜中級者】

続きを読む

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

スキルを磨く Python・R

おすすめ本

© 2021 monoblog