花の育て方のおすすめ本ランキング11選!【2024年】

花の育て方のおすすめ本ランキング11選!【2023年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

この記事では、花の育て方について本で勉強したい人向けに、「花の育て方のおすすめ本」を紹介します。

花の育て方の本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

花の育て方のおすすめ本ランキング11選!

花の育て方のおすすめ本を11冊ご紹介します。

園芸店で買った花をすぐ枯らさない知恵とコツ

園芸店で買った花をすぐ枯らさない知恵とコツ」は、鉢花を手軽に育てられる知恵とコツを満載している本。

じょうずな鉢花の買い方や花が咲いている時期の育て方や管理など、鉢花を手軽に育てられる知恵とコツについて詳しく解説されています。

今店頭に並んでいる鉢花のほとんどを網羅しているので、鉢花を上手に育てて毎年楽しみたい人におすすめの本です。

花の名前と育て方大事典

花の名前と育て方大事典」は、色や形から、花の情報を調べられる本。

植物を元気に育てる方法や、病気や害虫の予防方法など、840種類もの植物について詳しく解説されています。

多種多様な花について深い知識を身に着けることができるので、花について確かな理解をしたい人におすすめの本です。

園芸大図鑑

created by Rinker
¥1,881 (2024/05/24 01:19:00時点 Amazon調べ-詳細)

園芸大図鑑」は、1000種類以上もの花について知ることができる本。

それぞれの花の育成方法や、特徴など、花に関するありとあらゆる実用的な知識について詳しく解説されています。

写真もたくさん掲載されているので、多種多様な花について分かりやすく学んでみたい人におすすめの本です。

はじめての花づくり

はじめての花づくり」は、庭やベランダで美しく咲く花100種をカラーで紹介し、枯らさないコツや育て方のポイントをやさしく解説した本。

育て方の概要がひと目で分かる栽培カレンダーや、よくある失敗とその対策、基礎知識や園芸用語など、今まで花を育てたことのない方も安心して花づくりが始められるポイントが詳しく解説されています。

はじめての人でも育てられる丈夫な種類100種を選んで紹介しているので、入門者の人やいつも花を枯らしてしまうという人におすすめの本です。

455種のガーデニングプランツの育て方がひとめでわかる本

455種のガーデニングプランツの育て方がひとめでわかる本」は、多種類の植物について学べる本。

植物の特徴や、手入れのやり方、種まきや植え付けの方法など、園芸を楽しむ方法について詳しく解説されています。

基本的なことから教えてくれるので、今まで経験がないけれど園芸にチャレンジしてみたい人におすすめの本です。

植物との暮らし方超入門 これで私も枯らさない人

植物との暮らし方超入門 これで私も枯らさない人」は、植物を枯らしてきた人にも分かる植物の育て方について教えている本。

日の当たらない部屋や出張が多く、水やりできないなど、枯らしてきた人の悩みに寄り添い、それでも植物をどう育てるかについて詳しく解説されています。

カラーのマンガ仕立てでとても読みやすくなっているので、今まで植物を枯らしてきてしまった人におすすめの本です。

勉強が大好きになる花まる学習会の育て方

勉強が大好きになる花まる学習会の育て方」は、子どもが勉強に取り組めるようにするにはどうすればいいかを教えてくれる本。

より良い環境の作り方や、将来の見通しの立て方など、子どもの勉強の仕方について詳しく解説されています。

具体例を用いて説明してくれるので、早いうちから子どものより良い将来を考えておきたい人におすすめの本です。

花を育ててみたいのですが。 枯らさないコツ、花屋が教えます

花を育ててみたいのですが。 枯らさないコツ、花屋が教えます」は、コミックエッセイ風の園芸書で、花の栽培をマスターできる本。

初心者がやりがちな失敗や花の雑学など、花の育て方を基本からコツまでわかりやすく詳しく解説されています。

花屋を営むかたわら漫画家でもある著者が描いたコミックエッセイ風の園芸書なので、分かりやすく読みやすい本を探していた人におすすめの本です。

植物を育てる楽しみとコツがわかる園芸の基本帖

植物を育てる楽しみとコツがわかる園芸の基本帖」は、植物の育て方が体系的に理解できる本。

植えつけや、水やり、剪定、挿し木など、ガーデニングの基本から資材の選び方について詳しく解説されています。

四季を満喫する方法も紹介されているので、これからガーデニングをより深く楽しみたい人におすすめの本です。

花や実を育てる飾る食べる植物と暮らす12カ月の楽しみ方

花や実を育てる飾る食べる植物と暮らす12カ月の楽しみ方」は、季節の植物の楽しみ方を紹介している本。

料理のレシピや、飾りの作り方など、植物と日々を暮らしていく多様な方法について詳しく解説されています。

多種多様な植物の良さを教えてくれるので、植物が大好きで、いつも植物を感じていたい人におすすめの本です。

タネ・苗のきほん 種選び・種まき・育苗から、種苗の生産・流通、品種改良、家庭菜園での利用法まで

タネ・苗のきほん 種選び・種まき・育苗から、種苗の生産・流通、品種改良、家庭菜園での利用法まで」は、 すべての作物の元になる「」と「」について、わかりやすく解説している本。

栽培や種選び、種まき、育苗、種苗の生産・流通、 品種改良、農家が教える「良い種」「良い苗」の見分け方など、詳しく解説されています。

近年注目されている遺伝子組み換え技術などにも触れていたり家庭菜園でも実現可能な技術を紹介し、実用書としても使える内容なので、 農業に携わる人や興味を持っている人、家庭菜園を行っている人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「花の育て方のおすすめ本」について解説しました。

今回ご紹介した本が、花の育て方の勉強に役立てば幸いです。

では、また。

あわせて読みたい
ガーデニング初心者におすすめの園芸入門本ランキング19選!【庭づくり】 せっかく自分の庭があるなら庭づくりをして、きれいなガーデニングを作りたいと思ったことはありませんか? 緑いっぱいでお花がきれいな庭があったら、毎朝素敵な時間を...

この記事を書いた人

28歳♂Webアナリスト/おすすめ本と生活改善グッズ紹介サイトmonoblog.jp他4サイト運営15万PVほど/楽天経済圏/リベ大生/サウナ/筋トレ/お仕事の依頼はこちら

目次