デール・カーネギー著書のおすすめ本3選【人を動かす・道は開ける・話し方入門】

2020-01-01

デール・カーネギー著書のおすすめ本7選【人を動かす・道は開ける・話し方入門】
mono
mono
こんにちは、monoです。

世界的なベストセラー自己啓発本「人を動かす」で有名なデール・カーネギーさんですが、実は「人を動かす」以外にもいくつか名著があります。

当記事では、

デール・カーネギー著書のおすすめ本

について解説します。

デール・カーネギー著書のおすすめ本3選

デール・カーネギー著書のおすすめ本を3冊紹介します。

デール・カーネギーの本はマンガ版もあるので、活字が読みにくい方はマンガ版だと読みやすくておすすめですよ。

人を動かす(文庫版+マンガ版)

created by Rinker
¥715 (2021/08/02 03:31:35時点 Amazon調べ-詳細)

最初に紹介するのは、人が生きていく上で身につけるべき人間関係の原則を、具体的なシチュエーションも混じえながら解説した不朽の名著「人を動かす」です。

本著では、以下の計38項目を人間関係の原理として挙げています。

そこそこボリュームが多いですが、これらの人間関係の原則はあなたの人生を確実に豊かにするので、早いうちから1項目ずつ身につけるようにすると良いでしょう。

人を動かす三原則

  1. 盗人にも五分の理を認める
  2. 重要感を持たせる
  3. 人の立場に身を置く

人に好かれる六原則

  1. 誠実な関心を寄せる
  2. 笑顔を忘れない
  3. 名前を覚える
  4. 聞き手にまわる
  5. 関心のありかを見抜く
  6. 心からほめる

人を説得する十二原則

  1. 議論を避ける
  2. 誤りを指摘しない
  3. 誤りを認める
  4. 穏やかに話す
  5. “イエス”と答えられる問題を選ぶ
  6. しゃべらせる
  7. 思いつかせる
  8. 人の身になる
  9. 同情を寄せる
  10. 美しい心情に呼びかける
  11. 演出を考える
  12. 対抗意識を刺激する

人を変える九原則

  1. まずほめる
  2. 遠まわしに注意を与える
  3. 自分の過ちを話す
  4. 命令をしない
  5. 顔をつぶさない
  6. わずかなことでもほめる
  7. 期待をかける
  8. 激励する
  9. 喜んで協力させる

幸福な家庭をつくる七原則

  1. 口やかましく言わない
  2. 長所を認める
  3. あら探しをしない
  4. ほめる
  5. ささやかな心尽くしを怠らない
  6. 礼儀を守る
  7. 正しい性の知識を持つ

マンガ版はこちらからどうぞ。

created by Rinker
¥1,100 (2021/08/02 03:31:36時点 Amazon調べ-詳細)

道は開ける(文庫版+マンガ版)

created by Rinker
¥770 (2021/08/02 03:31:37時点 Amazon調べ-詳細)

デール・カーネギーの第2作は「悩み」についての本です。

人が生きていく上で抱える悩みの原因を論理的かつ客観的に分解し、それぞれの解決策について具体的な考え方を提示してくれます。

悩みの壁にぶつかって苦しんでいるすべての人におすすめしたい1冊です。

道は開けるの一部要約

  • 明日の不安より今日やるべきことを見よ
  • 最悪の状況に対処する方法を考えろ
  • 前向きなこと1つに集中すれば不安は消える
  • 欲しがるな。自分の内にある値段の付けられない財産を見よ

マンガ版はこちらからどうぞ。

created by Rinker
¥1,100 (2021/08/02 03:31:37時点 Amazon調べ-詳細)

話し方入門(文庫版+マンガ版)

created by Rinker
¥715 (2021/08/02 03:31:38時点 Amazon調べ-詳細)

人前で話をするときの極意に関する本です。

多くの人が苦手意識を抱えるプレゼンやスピーチですが、本書はその苦手を克服するための不変の考え方を教えてくれます。

スピーチをする際の心構えなど抽象的な内容から、スピーチのわかりやすい話し方や終わり方など具体的な内容まで解説されたスピーカー必見の1冊です。

マンガ版はこちらからどうぞ。

まとめ

今回は「デール・カーネギー著書のおすすめ本」について解説しました。

デール・カーネギーの本は、シンプルですが非常に奥が深いです。

「人間関係の原理」「悩みの乗り越え方」「人前での話し方」など、ビジネスシーンだけでなくプライベートでも使える考え方。

いまは文庫本やKindleなどで1,000円かからず買えるので、この機会に読んでみてはいかがでしょうか?

では、また。

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

スキルを磨く 思考法

おすすめ本

© 2021 monoblog