ブロックチェーンのおすすめ本ランキング12選!【2022年】

ブロックチェーンのおすすめ本ランキング12選!【2021年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

ブロックチェーンは仮想通貨(暗号資産)やNFTを支える重要な機関技術です。つまり、ブロックチェーンの仕組みを知ることで、仮想通貨やNFTの仕組みを知ることにも繋がります。

この記事では、ブロックチェーンについての知識を深めてブロックチェーンビジネスに活用したい人向けに、「ブロックチェーンのおすすめ本」を紹介します。

ブロックチェーンの本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

ブロックチェーンのおすすめ本ランキング12選!

ブロックチェーンのおすすめ本を12冊ご紹介します。

図解即戦力ブロックチェーンのしくみと開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書

図解即戦力ブロックチェーンのしくみと開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書」は、ブロックチェーンの基本やしくみ、開発手法やツールなどを一通り学ぶことのできる図解入門本。

豊富なイラストと具体的な資料を使い、最も普及しているビットコインブロックチェーンや、スマートコントラクトのプラットフォームとして注目されるイーサリアムなどについて詳しく解説されています。

現在のブロックチェーンの技術的課題や最新動向も分かる内容なので、システム開発に携わる人、ブロックチェーンシステムの導入を検討している企業の担当の人におすすめの本です。

いちばんやさしいブロックチェーンの教本 人気講師が教えるビットコインを支える仕組み

いちばんやさしいブロックチェーンの教本 人気講師が教えるビットコインを支える仕組み」は、国内トップレベルの実績を持つ杉井靖典氏によるブロックチェーン解説本。

ブロックチェーンの仕組みや成り立ち、暗号技術や分散ネットワークなど専門的な知識についても丁寧に詳しく解説されています。

理解しやすい言葉と見やすい図で説明されているので、一からブロックチェーンについて勉強したい人におすすめの本です。

WHYBLOCKCHAIN なぜ、ブロックチェーンなのか?

created by Rinker
¥1,584 (2022/05/25 10:44:15時点 Amazon調べ-詳細)

WHYBLOCKCHAIN なぜ、ブロックチェーンなのか?」は、テクノロジーとして語られたブロックチェーンをビジネスの手段として捉え、既存産業にどのようなインパクトを与えるのかが書かれている本。

どのようなビジネスモデルを描けるのか、人・組織・社会の将来イメージをどのように描けるのかなど、ブロックチェーンについて詳しく解説されています。

ロックチェーンの仕組みも、ブロックチェーンをどう利用したら良いかが書かれてるので、エンジニアの人におすすめの本です。

ブロックチェーン実践入門 ビットコインからイーサリアム、DApp開発まで

ブロックチェーン実践入門 ビットコインからイーサリアム、DApp開発まで」は、ブロックチェーンの基礎から論理と実践までを解説した本。

ブロックチェーンの生い立ちから始まり5つのテーマを中心に、網羅的に理論から実践まで詳しく解説されています。

プログラミングを使った解説によって理論と実践を同時に学ぶことができるので、基礎から応用力を身につけたい人におすすめの本です。

ブロックチェーン革命 分散自律型社会の出現

ブロックチェーン革命 分散自律型社会の出現」は、るブロックチェーンの仕組み、仮想通貨、フィンテック、IoTなどへの応用から、より幅広い経営組織のイノベーションまで型包括的に解説している本。

「自立分散型社会」の実現につながる技術として、スマートコントラクトなど、ブロックチェーン技術について詳しく解説されています。

ブロックチェーンの現在と未来について書かれているので、ブロックチェーンの技術に興味がある人におすすめの本です。

未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス

未来IT図解 これからのブロックチェーンビジネス」は、ブロックチェーンを用いたビジネスモデルを可視化した本。

分かりにくいブロックチェーンビジネスを3つのポイントに注力し、モデル図を多用して詳しく解説されています。

ブロックチェーンの直感的イメージを共有し具体的な事例をもとに解説しているので、ブロックチェーンというものの本当のところを掴みたい人におすすめの本です。

Pythonで動かして学ぶ!あたらしいブロックチェーンの教科書

Pythonで動かして学ぶ!あたらしいブロックチェーンの教科書」は、ブロックチェーンの仕組みと基礎技術を、 Pythonによるサンプルを交えながら、やさしく解説している本。

ブロックチェーンの概要と構成技術や、必要最低限のPythonの基礎知識など、pythonとブロックチェーンについて詳しく解説されています。

ロックチェーンの仕組みを簡単なサンプルを元に分かり易く解説しており、Pythonの基礎知識も解説してるので、Pythonを利用しているデータサイエンティストやAIエンジニアの人におすすめの本です。

あわせて読みたい
Pythonのおすすめ入門本ランキング45選【初心者〜上級者】 「近年需要が高まっているPythonの勉強を始めたいけど、参考書が多すぎてどれを選べばいいか分からない」と悩んでいませんか? Pythonの参考書と一口に言っても、「Pyth...

ブロックチェーン・レボリューション ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか

ブロックチェーンレボリューション ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか」は、「ブロックチェーン」技術、及びその将来について解説している本。

ブロックチェーン技術の特徴や、それによってもたらされる世界経済の変化について詳しく解説されています。

「ブロックチェーン」は、将来世界経済的・社会的に大きなインパクトを与えることになるので、最先端技術を知りたい、社会動向に敏感な人におすすめの本です。

あなたの会社もブロックチェーンを始めませんか?

あなたの会社もブロックチェーンを始めませんか?」は、ブロックチェーンビジネスの最前線に立つコンサルタントが実際のプロジェクトの詳細や知見を盛り込んだ本。

コンサルタントが自ら推進する具体例をもとに、日本においてさまざまな業種がどのようにブロックチェーンビジネスを活用しているのかについて詳しく解説されています。

実際に活用される17の事例を紹介ので、ブロックチェーンビジネスを自社に活かしたいと考えている人におすすめの本です。

いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」は、簡単に、大づかみにこの分野を理解できる本。

デジタル時代に新しく生まれたビットコインや、それを支えるブロックチェーンなど、フィナンシャルテクノロジーについて詳しく解説されています。

仮想通貨のエヴァンジェリストによって書かれているので、入門書をお探しの人におすすめの本です。

あわせて読みたい
ビットコインのおすすめ本ランキング11選!【2022年】 仮想通貨の代表格ともいえる「ビットコイン」。ブロックチェーン技術が使われている通貨ということは知っていても、具体的にどのようなシステムで社会に浸透していくの...

暗号資産の基本と仕組みがよ~くわかる本

暗号資産の基本と仕組みがよ~くわかる本」は、暗号資産の入門書として、仕組みから、関連する法律・制度、売買方法、税務まで、その全貌をわかりやすく解説している本。

資金決済法、暗号資産交換業者、ICOの基礎知識と規制、Libra、銀行系コインなど、暗号資産について詳しく解説されています。

暗号資産の概要や取り組み、技術、種類、トレンド等、多面的に解説してるので、暗号資産に興味がある人におすすめの本です。

あわせて読みたい
仮想通貨・暗号資産のおすすめ本ランキング7選!【2022年】 2017年・2021年にブームを迎えている仮想通貨。正式には暗号資産と言いますが、「怪しい」「よくわからない」など不安視している人も多いのではないでしょうか。 この記...

NFTの教科書ビジネス・ブロックチェーン・法律・会計までデジタルデータが資産になる未来

NFTの教科書ビジネス・ブロックチェーン・法律・会計までデジタルデータが資産になる未来」は、NFTの各ジャンルの執筆者が時代の最前線を解説する本。

ビジネスや技術といった社会実態から法律・会計・税務上の取扱いなどの制度面に至るまでについて詳しく解説されています。

幅広い知識をカバーした内容ですので、ジャンルにこだわらずNFTに興味を持つ人におすすめの本です。

あわせて読みたい
NFTのおすすめ本ランキング7選!【2022年】 NFT(NoFundible Token:非代替性トークン)は、デジタル資産にも所有権をもたらす画期的な新技術です。これまでは複製が容易だったデジタル資産も、NFTを付与すれば本物...

まとめ

今回は、「ブロックチェーンのおすすめ本」について解説しました。

ブロックチェーン技術についての知識を習得して、仮想通貨やNFTなどブロックチェーンビジネスに挑戦してみてはいかがでしょうか?

では、また。

目次
トップへ
目次
閉じる