発達障害グレーゾーンのおすすめ本ランキング11選!【2022年】

発達障害グレーゾーンのおすすめ本ランキング11選!【2022年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

発達障害グレーゾーンとは、発達障害と診断されるほどではないにしろ、発達障害特有の症状に悩まされる人たちのことを指します。

この記事では、発達障害グレーゾーンについての知識を深めて実生活に役立てたい人向けに、「発達障害グレーゾーンのおすすめ本」を紹介します。

発達障害グレーゾーンの本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

発達障害グレーゾーンのおすすめ本ランキング11選!

発達障害グレーゾーンのおすすめ本を11冊ご紹介します。

発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーン」は、発達障害の傾向を指摘されながら正式な診断がおりないグレーゾーンについて紹介している本。

成人の発達障害のグレーゾーンにフォーカスし、可視化するなど、なぜ生きづらさを抱えるのかについて詳しく解説されています。

著者自身の体験や取材を踏まえているので、仕事のミスが多かったり雑談ができなかったりするなど困難を抱えて暮らしている人におすすめの本です。

発達障害グレーゾーン その正しい理解と克服法

発達障害グレーゾーン その正しい理解と克服法」は、発達障害、パーソナリティ障害、愛着障害など、 現代人のこころの闇に最前線で向き合い続ける 精神科医が心をこめて書き下ろす渾身の本。

疑似ADHDや、不安型愛着スタイルなど、タイプ別に発達障害未満の生きづらさの傾向とその対策について詳しく解説されています。

発達障害より生きづらいという研究もあり最近注目されているグレーゾーンについて詳しく解説されているので、発達障害未満のお子さんと寄り添う方法を勉強したい人におすすめの本です。

大人の発達障害グレーゾーンの人たち

大人の発達障害グレーゾーンの人たち」は、精神科医でもある日本成人期発達障害臨床医学会理事が書いた本。

よく似ている症状や、生活への工夫など、医師から見た問題と当事者の気持ちについて詳しく解説されています。

イラストも付いていて分かりやすく書かれているので、広く大まかにでも知っておきたい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
大人の発達障害のおすすめ本ランキング40選!【ADHD・ASD】 近年注目されつつある「大人の発達障害」。 発達障害と言えば子供というのは昔の話で、近年は大人でも発達障害の症状に悩まされる人がたくさんいます。 この記事では大...

発達障害・グレーゾーンの子の受験を突破する学習法

発達障害・グレーゾーンの子の受験を突破する学習法」は、発達障害・学習障害を持つ子どもの特徴に家族が気づき、 サポートすることで、お子さんを勉強好きにさせ、成績を伸ばすことを目標とする本。

スモールステップで進むことや、具体的に褒めることで自尊感情を高めてあげることなど、勉強が苦手なお子さんのサポートのやり方について詳しく解説されています。

勉強法だけではなく、お子さんのタイプ別モチベーションアップの方法や、 具体的な事例で家庭環境・親子関係の整え方も解説されているので、発達障害・グレーゾーンのお子さんを無理なく楽しく勉強好きにしてあげたい人におすすめの本です。

かくあげ先生の発達障害・グレーゾーン子育て新ベストテクニック54

かくあげ先生の発達障害・グレーゾーン子育て新ベストテクニック54」は、子供の状態をよく観察し、その子の状態に合ったテクニックを用いて子育てをするための手引き本。

学校の勉強についていけない子や発達の遅れが気になる子など、発達障害グレーゾーンと言われる特性のある子をよく観察しその子に合ったテクニックを使って子育てする方法について詳しく解説されています。

広汎性発達障害と診断された息子の症状を改善させ私立中学合格に導いた経験を持つ筆者の知見と特性ある子向けの学習塾での経験を踏まえて書かれているので、特性のある子の子育てのヒントが欲しい人におすすめの本です。

発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方

created by Rinker
¥1,584 (2022/05/29 20:54:23時点 Amazon調べ-詳細)

発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方」は、発達の遅れや偏りが気になる小学生の子どもを持つ保護者の悩みに応えるため、株式会社LITALICOが運営する発達ナビとのコラボレーションによって生まれた本。

「食事や身支度に時間がかかる」「忘れ物が多い」など子どもの困った行動への対策や、どうしたら状況を改善できるのかといった疑問など、発達の遅れや偏りが気になる小学生へのアプローチについて詳しく解説されています。

家庭や小学校生活で子どもの成功経験を増やし、今よりも過ごしやすくするためのヒントがたくさん詰まった内容なので、子供の成長が気になっていて発達障害の勉強がしたい人におすすめの本です。

発達障害とグレーゾーン 子どもの未来を変えるお母さんの教室

発達障害とグレーゾーン 子どもの未来を変えるお母さんの教室」は、発達が気になる子を伸ばすカギについて紹介した本。

かんしゃくをおさめたり、落ち着きがでたりする子育てなど、親子のコミュニケーションについて詳しく解説されています。

15年間、発達に悩む親子のカウンセリングの実績に基づいているので、今までのしつけ方や褒め方ではうまくいかないと悩んでいる人におすすめの本です。

発達障害グレーゾーンで、不登校で、ギフテッド。

発達障害グレーゾーンで、不登校で、ギフテッド。」は、発達障害が原因で不登校になった子の問題を解決するヒントが書かれている本。

発達障害のギフテッドの診断の取り方や対応の仕方など、不登校になった子供の対応の方法について詳しく解説されています。

不登校の問題を解決する為のヒントがわかるので、子供が不登校になって、悩んでいる人におすすめの本です。

あわせて読みたい
ギフテッドのおすすめ入門本ランキング5選!眠った才能を開花させるには? 「ギフテッド(贈られた人)」とは、同世代の子供と比べて何かしら突出した才能を持つ子供を指します。しかし、突出した才能を持っているがゆえに、周囲に馴染めなかった...

発達障害&グレーゾーン子育てから生まれた楽々かあさんの伝わる!声かけ変換

発達障害&グレーゾーン子育てから生まれた楽々かあさんの伝わる!声かけ変換」は、発達障害の有無に関わらず、子供をただ否定して叱ることではなく、親子が上手にコミュニケーションを取るためのヒントとなる166もの声かけ変換例を収録した本。

「ここができてないよ」ではなく「ここまでできているね」や、「◯◯しちゃダメ!」ではなく「◯◯しようね」など、具体的な変換例や、手軽に実践できる療育・サポート・ SST・ペアレントトレーニングにもなるヒントについて詳しく解説されています。

子供に何かを伝える際に、「叱る」のではなく「伝える」ということの大切さが自然と身につくヒントが満載なので、子供にちゃんと思いを伝えたい人や子供とより良い関係を築きたい人におすすめの本です。

境界知能とグレーゾーンの子どもたち

境界知能とグレーゾーンの子どもたち」は、50万部超の大ベストセラー『ケーキの切れない非行少年たち』の著者による生きづらい子どもたちを救う“具体的な対応策”を解説した本。

IQ69以下の知的障害には該当しない一定の支援が必要な「境界知能」や、何かしらの課題があるけれどはっきりした原因や状態がわかりにくい「グレーゾーン」と位置づけられる子どもたちなど、発達障害や知的障害とは診断されないものの生きづらさを感じている子どもたちについて詳しく解説されています。

教育現場や家庭で見逃されがちな「境界知能」「グレーゾーン」の子どもたちへの具体的な対応策が解説されているので、生きづらさを感じている子供たちへの向き合い方を学びたい人におすすめの本です。

マンガでわかる境界知能とグレーゾーンの子どもたち2

マンガでわかる境界知能とグレーゾーンの子どもたち2」は、周りの子供達とは少し違うグレイゾーンの子どもの勉強方法がわかる本。

境界知能とは何かや境界知能の子供の勉強の方法など、境界知能の子供に対する支援の方法について詳しく解説されています。

境界知能の子供が正しく勉強して少しでも改善できるような知識がわかるので、自分の子供の知能に関して悩んでいる人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「発達障害グレーゾーンのおすすめ本」について解説しました。

今回ご紹介した本との出会いが、発達障害の症状と向き合いながら、自分らしく生きるきっかけになれば幸いです。

では、また。

あわせて読みたい
発達障害のおすすめ本ランキング31選!【大人・子ども・HSP】 発達障害は当事者も保護者も生きづらさを感じますよね。 見た目にはわからない分、人から気づいてもらえず、発達障害の症状をどのように対処すれば良いかわからず悩んで...
目次
トップへ
目次
閉じる