脱炭素社会のおすすめ本ランキング12選!【2022年】

脱炭素社会のおすすめ本ランキング13選!【2022年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

この記事では、脱炭素社会について本で勉強したい人向けに、「脱炭素社会のおすすめ本」を紹介します。

脱炭素社会の本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

脱炭素社会のおすすめ本ランキング12選!

脱炭素社会のおすすめ本を12冊ご紹介します。

いちばんやさしい脱炭素社会の教本 人気講師が教えるカーボンニュートラルの最前線

いちばんやさしい脱炭素社会の教本 人気講師が教えるカーボンニュートラルの最前線」は、カーボンニュートラルについて今知っておくべき新常識がわかる本。

気候変動の深刻さや、原子力発電の概要など、脱炭素をめぐる世界の潮流と対策について詳しく解説されています。

脱炭素を巡る世界の潮流や注目される新エネルギーについて、業種別の脱炭素への取り組み事例などを交えて網羅的に解説されているので、カーボンニュートラルの最前線を知りたい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
カーボンニュートラルのおすすめ本ランキング14選!【2022年】 この記事では、カーボンニュートラルについて本で勉強したい人向けに、「カーボンニュートラルのおすすめ本」を紹介します。 カーボンニュートラルの本を探している人は...

脱炭素経営入門 気候変動時代の競争力

脱炭素経営入門 気候変動時代の競争力」は、日本企業向けに脱炭素経営の解説をしている本。

気候変動に対してアクションを起こすきっかけや、実際に脱炭素経営を進める上での指針など、気候変動と経営の関係性について詳しく解説されています。

本質を科学的な知見やエビデンスに基づき分かりやすく解説しているので、何故気候変動対策が経営課題なのか理解を深めたい人におすすめの本です。

脱炭素DX すべてのDXは脱炭素社会実現のために

脱炭素DX すべてのDXは脱炭素社会実現のために」は、脱炭素化社会実現のための重要手段としてのDXの意義と意味、活用法について書いている本。

先進企業がこぞって「脱炭素化」するワケや、「脱炭素DX」の取り組み事例など、企業価値を高める「炭素生産性」という考え方について詳しく解説されています。

炭素生産性を高めるアプローチについて実例を含めて解説しているので、脱炭素化時代を「好機」ととらえ、自組織をポジティブにトランスフォームさせたい人におすすめの本です。

図解でわかる14歳からの脱炭素社会

図解でわかる14歳からの脱炭素社会」は、中学生でも脱炭素が説明されている本。

過去の社会生活における炭素の必要性や、何故今脱炭素社会に向けて動いているのかなど、脱炭素社会について詳しく解説されています。

カラーの図解入りで分かりやすく説明されているので、脱炭素社会を初めから学びたい人におすすめの本です。

みんなで考える脱炭素社会

みんなで考える脱炭素社会」は、これからの未来に向けてどうやって資源を守っていくか考えていく本。

脱炭素の必要性や、現在の世界環境がどういう状況に置かれているのか、それに向けての取り組みなど、環境問題について詳しく解説されています。

カラーで分かりやすく説明がされているので、高校や大学などの授業に取り入れてみたい人におすすめの本です。

EV推進の罠 脱炭素政策の嘘

created by Rinker
¥1,485 (2022/10/02 19:20:22時点 Amazon調べ-詳細)

EV推進の罠 脱炭素政策の嘘」は、日本とクルマを愛する熱き論客が徹底討論した本。

EVは環境に優しいの嘘や、ガソリン車廃止でCO2削減の嘘など、SDGs、ESG投資、地球温暖化、環境問題の欺瞞について詳しく解説されています。

EV推進の本当の意味するところを理解させてくれる内容なので、ガソリン車廃止の真相やEV化に潜む罠など脱炭素社会の本音が知りたい人におすすめの本です。

脱炭素経営の基本と仕組みがよ~くわかる本

脱炭素経営の基本と仕組みがよ~くわかる本」は、脱炭素経営の入門書となる本。

SDGsに見るサスティナビリティや、イノベーションを起こせる人材の育成など、CO2削減目標達成と、事業と経済性の持続について詳しく解説されています。

補助金・税制といった周辺知識や、会計視点での準備、高騰が見込まれるエネルギー費との戦い方までわかるので、会社でカーボンニュートラルを推進している人におすすめの本です。

脱炭素は嘘だらけ

created by Rinker
¥1,463 (2022/10/02 19:20:24時点 Amazon調べ-詳細)

脱炭素は嘘だらけ」は、CO2ゼロ宣言に深く切り込んでいる本。

CO2ゼロにすることが本当に出来るのかや、それにかかるコストなど、脱炭素することのデメリットについて詳しく解説されています。

脱炭素社会一辺倒になっている社会に鋭く切り込んでいるので、色んな方向から物事を捉えたい人におすすめの本です。

2025年脱炭素のリアルチャンス すべての業界を襲う大変化に乗り遅れるな!

2025年脱炭素のリアルチャンス すべての業界を襲う大変化に乗り遅れるな!」は、脱炭素に対して4つの視点から切り込んでいる本。

ビジネス視点や、住民視点など、脱炭素を4つの視点から捉えることによって生まれる効果について詳しく解説されています。

脱炭素について視点を変えて説明されているので、様々な視点から物事を見て考えたい人におすすめの本です。

脱炭素化はとまらない!

created by Rinker
¥1,881 (2022/10/02 19:20:25時点 Amazon調べ-詳細)

脱炭素化はとまらない!」は、未来を描くビジネスのヒントが満載の本。

地球温暖化をめぐる国際交渉や、「脱炭素化」への支援策など、「脱炭素化」はなぜ必要か?どう取り組めばいいのか?そのヒントについて詳しく解説されています。

「脱炭素化」の必要性や取り組み方、メリットは何? という皆が抱いているであろう「もやもや感」について明解に回答されているので、エネルギー・環境分野に携わっている人におすすめの本です。

見て、知る、サステナブルはじめての脱炭素

created by Rinker
¥6,911 (2022/10/02 19:20:26時点 Amazon調べ-詳細)

見て、知る、サステナブルはじめての脱炭素」は、地球のためにできることを考える本。

二酸化炭素排出量「実質ゼロ」とは何か?や、電気自動車の種類など、脱炭素について詳しく解説されています。

「ビジュアルとストーリーの力で、難しいことをわかりやすく」をコンセプトに、ストーリーに合ったイラストで全ページ展開されているので、脱炭素の疑問を解消したい人におすすめの本です。

CO2削減プロジェクト最前線 注目企業15社の横顔

created by Rinker
¥1,650 (2022/10/02 19:20:26時点 Amazon調べ-詳細)

CO2削減プロジェクト最前線 注目企業15社の横顔」は、CO2を削減すべく創意工夫を行っている15社を紹介した本。

再生可能エネルギー、エコプロダクツなど、人々の生活や企業活動にメリットを与えつつ、CO2を削減すべく創意工夫を行っている会社について詳しく解説されています。

ジャンルごとに分類して説明しているので、企業活動とCO2削減を両立させる方法に興味がある人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「脱炭素社会のおすすめ本」について解説しました。

今回ご紹介した本が、脱炭素社会の勉強に役立てば幸いです。

では、また。

あわせて読みたい
環境問題のおすすめ本ランキング13選!【2022年】 この記事では、環境問題について本で勉強したい人向けに、「環境問題のおすすめ本」を紹介します。 環境問題の本を探している人はぜひ参考にしてください。 【環境問題...
目次
トップへ
目次
閉じる