サバイバルのおすすめ本ランキング12選!【2023年】

サバイバルのおすすめ本ランキング12選!【2023年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

この記事では、サバイバルについて本で勉強したい人向けに、「サバイバルのおすすめ本」を紹介します。

サバイバルの本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

サバイバルのおすすめ本ランキング12選!

サバイバルのおすすめ本を12冊ご紹介します。

自衛隊防災BOOK

created by Rinker
¥917 (2023/02/07 17:03:58時点 Amazon調べ-詳細)

自衛隊防災BOOK」は、危機管理のプロ・自衛隊のノウハウを紹介した本。

人命救助はもちろん、食料の確保や給水、緊急措置など、ピンチに役立つノウハウについて詳しく解説されています。

素人でも簡単に取り入れることのできる100のテクニックが紹介されているので、災害に備え知識をつけたい人におすすめの本です。

サバイバル読本DELUXE

サバイバル読本DELUXE」は、ロングセラー『サバイバル読本』が加筆・再編集された本。

ブッシュクラフト、野営、焚火、食料調達、山行技術など、「自然界で数日間生き延びられる」術について詳しく解説されています。

日本のフィールドで実際に得られたリアルな情報なので、得た知識を実際のアウトドアで活かしたい人におすすめの本です。

冒険図鑑 野外で生活するために

created by Rinker
株式会社 福音館書店
¥1,760 (2023/02/07 17:04:06時点 Amazon調べ-詳細)

冒険図鑑 野外で生活するために」は、歩く、食べる、寝る、作って遊ぶ、動・植物との出会い、危険への対応の6章からなる野外生活の案内書となる本。

疲れにくい歩き方や荷物の詰め方や、地図の読み方や、火の起こし方や料理のコツなど、野外生活について詳しく解説されています。

役に立つと同時に「作って遊ぶ」「動物・植物とのであい」という章もあって、自然の中で楽しむヒントや遊びもたくさん紹介されているので、野外で何か試してみたい人におすすめの本です。

ブッシュクラフト 大人の野遊びマニュアル サバイバル技術で楽しむ新しいキャンプスタイル

ブッシュクラフト 大人の野遊びマニュアル サバイバル技術で楽しむ新しいキャンプスタイル」は、古くて新しい野外生活術が学べる本。

少ない道具で火をおこすや、水を得る、寝床を確保する!など、これまでなかった新しい野遊びスタイルについて詳しく解説されています。

実際に災害に見舞われた際には自身の身を守る知恵と技術が役立つので、生活の知恵を身につけたい人におすすめの本です。

元自衛官×防災士 そこにあるモノでなんとかする!小野寺流サバイバル

元自衛官×防災士 そこにあるモノでなんとかする!小野寺流サバイバル」は、新しくて懐かしい野外生活読本。

予備自衛官、防災士、少年時代の原体験やふるさと南三陸町への思いなど、様々な肩書きや経験をベースに、自らが実践・実験したサバイバル、アウトドアのノウハウについて詳しく解説されています。

サバイバルのYouTubeチャンネルを運営する筆者が手がけた本なので、動画と合わせて楽しみたい人におすすめの本です。

わくわくサバイバル図鑑

created by Rinker
¥1,188 (2023/02/07 17:04:01時点 Amazon調べ-詳細)

わくわくサバイバル図鑑」は、YouTube登録者数110万人超(2021年7月時点)の「ハイサイ探偵団」が初めて監修した本。

「火起こし」「シェルター作り」「水の確保」や、「食料の調達」「危険生物への対処」「防災情報」など、離島や無人島でたくさんの冒険をしてきたハイサイ探偵団ならではの知識やテクニックついて詳しく解説されています。

オールカラーのイラストとストーリー形式の内容で、サバイバルに必要な知識やテクニックを楽しく理解できるので、お子さんと一緒に読みたい人におすすめの本です。

都市型サバイバル読本

都市型サバイバル読本」は、未曾有の天災、人災を生き抜くためのサバイバル読本。

リスクを警戒する手順と心構え、ウイルスの脅威と対峙するなど、現代社会で起こりうる様々な危険から身を守る実践的方法について詳しく解説されています。

27人のスペシャリストが完全解説した本なので、身近な天災被害や暴力事件から身を守る術を身につけたい人におすすめの本です。

アメリカ海軍SEALのサバイバル・マニュアル 災害・アウトドア編 日常のトラブルから絶体絶命のピンチまで

アメリカ海軍SEALのサバイバル・マニュアル 災害・アウトドア編 日常のトラブルから絶体絶命のピンチまで」は、全図解つきで、詳細にわかる本。

「サバイバル」の基本の心構え、水を確保することや、安全なシェルターを確保することなど、世界最強のサバイバル・スキルについて詳しく解説されています。

あらゆる緊急事態にそなえ、生き抜き、家族を守る方法が紹介されているので、あらゆる危機に備えたい人におすすめの本です。

PRIMITIVE TECHNOLOGY サバイバリストのための、道具や家やいろいろなものを自然の中で作るガイド

PRIMITIVE TECHNOLOGY サバイバリストのための、道具や家やいろいろなものを自然の中で作るガイド」は、YouTubeチャンネル登録者数1000万人以上の動画発のビジュアル解説書となる本。

叩き石や石斧など基本の道具や、ケルト斧や水力杵高度な工具類など、自然から得られる素材だけで、生活に必要なあらゆるものを作り上げる方法について詳しく解説されています。

眺めて楽しく、やってみたくなり、いつか本当に役立つかもしれないので、サバイバルに興味がある人におすすめの本です。

民間人のための戦場行動マニュアル もしも戦争に巻き込まれたらこうやって生きのびる

民間人のための戦場行動マニュアル もしも戦争に巻き込まれたらこうやって生きのびる」は、民間人が戦場で生き残るための戦場サバイバルマニュアル本。

テロやさまざまな工作による国内治安の悪化や、占領下での行動、自身に向けての発砲など、戦場でのリスクに対する自助方法について詳しく解説されています。

自身だけでなく、大切な人を守らなければならないときに役立つので、守りたい大事な人がいる人におすすめの本です。

アメリカ海軍SEALのサバイバル・マニュアル 極限を生き抜く精鋭たちが学んでいること

アメリカ海軍SEALのサバイバル・マニュアル 極限を生き抜く精鋭たちが学んでいること」は、決定的瞬間に「生き残る人」がどういう人がわかる本。

ミッションの準備をする、敵の領域に侵入するや、拠点・移動手段・武器を確保するなど、世界最強のサバイバル・スキルについて詳しく解説されています。

危機に直面したとき、生存者と犠牲者を分かつ「ごく基本的な知識」が紹介されているので、「自己防衛」の基本を学びたい人におすすめの本です。

野食読本 人間本来の仕事「食糧採集」を学ぶ

created by Rinker
¥1,960 (2023/02/07 17:04:05時点 Amazon調べ-詳細)

野食読本 人間本来の仕事「食糧採集」を学ぶ」は、2018年5月に発売した『野食読本』に新たな記事を追加したデラックス版となる本。

初めて遭遇した食材候補の利用判断基準や、はじめての野食に最適なステージなど、野で遊びながら人間本来の仕事である「食糧採取」について詳しく解説されています。

為になる読み物も豊富に収録した野食バイブルの完全版となっているので、人間本来の仕事を学びたい人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「サバイバルのおすすめ本」について解説しました。

今回ご紹介した本が、サバイバルの勉強に役立てば幸いです。

では、また。

この記事を書いた人

28歳♂Webアナリスト/おすすめ本と生活改善グッズ紹介サイトmonoblog.jp他4サイト運営15万PVほど/楽天経済圏/リベ大生/サウナ/筋トレ/お仕事の依頼はこちら

目次