【GAS】Google Apps Scriptでスプレッドシートを複製コピーする方法とは?

2020-03-17

【GAS】Google Apps Scriptでスプレッドシートを複製コピーする方法とは?
mono
mono
こんにちは、monoです。

Google Apps Script(GAS)を使えば、スプレッドシートをコピー・複製することもできます。

スプレッドシートの複製ができれば、テンプレートシートを無限に製造したりなど、業務効率化に活用するのも容易です。

当記事では、

スプレッドシートファイルを複製コピーする方法

について解説します。

スプレッドシートファイルを複製コピーする方法

スプレッドシートファイルを複製コピーする方法について解説します。

スプレッドシートファイルを複製コピーするには、以下2つの手順を踏みます。

  1. ファイルを生成するフォルダを指定する
  2. 複製するファイルを指定する

ファイルを生成するフォルダを指定する

最初にファイルを生成したいGoogleドライブフォルダを指定します。

指定するにはフォルダIDを使えばOKです。

フォルダIDはURLの以下の部分から取得できます。

フォルダID

https://drive.google.com/drive/folders/<フォルダID>

サンプルコード

 command
var folderID = "";
var FilesFolder = DriveApp.getFolderById(folderID);

複製するファイルを指定する

続いて、複製コピーしたいファイルを指定します。

指定するにはスプレッドシートIDを使えばOKです。

スプレッドシートIDはURLの以下の部分から取得できます。

スプレッドシートID

https://docs.google.com/spreadsheets/d/<スプレッドシートID>/edit#gid=XXXXXXXX

サンプルコード

 command
var tmplId = "<スプレッドシートID>";
var tmpl = DriveApp.getFileById(tmplId);

スプレッドシートファイルを複製する

最後に、指定したフォルダ内に、指定したファイルを複製して完了です。

複製するには、複製したいファイルオブジェクトに対して、makeCopyメソッドを実行すればOKです。

サンプルコード

 command
tmpl.makeCopy("ファイル名",FilesFolder);

まとめ

今回は「スプレッドシートファイルを複製コピーする方法」について解説しました。

スプレッドシートの複製ができれば、テンプレートシートを無限に製造したりなど、簡単に業務効率化に活用できます。

サンプルコードをコピペすればすぐに動くので、興味のある人はぜひお試しください。

では、また。

【GAS入門】Google Apps Scriptでできることを徹底解説!

続きを読む


【GAS】Google Apps Scriptの勉強におすすめの本3選

続きを読む

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

スキルを磨く Google Apps Script

© 2021 monoblog