GASからPythonを呼び出して実行・連携する方法を調べてみた

2020-09-05

GASからPythonを呼び出して実行・連携する方法を調べた結果
mono
mono
こんにちは、monoです。

GAS(Google Apps Script)Pythonを使い分けていると、「これってお互いに呼び出して連携できたりしないの?」って思いますよね(ぼくは思った)。

そこで今回は「GASからPythonを呼び出して実行・連携する方法を調べた結果」というテーマで解説します。

GASからPythonを呼び出して実行することは可能なのか?

まず誰もが知りたい問い「GASからPythonを呼び出して実行することは可能なのか?」について答えます。

結論から言うと「Web上にAPIとして公開したPythonファイルは連携可能だが、ローカルやGoogle Drive上で呼び出すのは不可能」でした。

つまり、そこそこ技術力があるエンジニアさんじゃないと、GASからPythonを連携して実行するのは不可能ということですね。

teratailで同じ質問がされていましたが、難しいようでした。

>>GAS上の分岐でPyファイルを呼びだしたい場合(pyファイルはscriptと同じ場所)

ちなみに、単純なPythonファイルではなく、Google Coraboratryの方面からも調べてみましたが、それらしい情報は見つかりませんでした。同じGoogleプロダクトなので、そのうちGoogle Coraboratry側にAPIが作られてGASから実行できるようになると良いのですが…。

PythonからGASを実行・連携することは可能

ちなみに、PythonからGASを呼び出して実行することは可能なようです。

GASにはもともとWebアプリケーションとして公開できる機能が備わっているので、それを使えばGASのURLをPythonに貼り付けるだけで、PythonからGASを実行できます。

すでに実践してくださっているブロガーさん(東大)がいらっしゃったので、詳しくはそちらの記事を参考にしてください。

>>Google Apps Script & Pythonでデータロガー(準備編)

まとめ

今回は「GASからPythonを呼び出して実行・連携する方法を調べた結果」というテーマで解説しました。

結論、GASからPythonを呼び出して実行するのは難しいが、PythonからGASを呼び出して実行するのは可能でした。

GASからPythonを呼び出して連携するのは、Googleから提供されている「Google Coraboratry」のAPI拡充を待った方が良さそうですね。

では、また。

【GAS入門】Google Apps Scriptでできることを徹底解説!

【GAS】Google Apps Scriptの勉強におすすめの本3選

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

スキルを磨く Google Apps Script

© 2021 monoblog