スプレッドシートで中央値を求めるには?【MEDIAN関数の使い方】

スプレッドシートで中央値を求めるには?MEDIAN関数の使い方を解説!
mono
mono
こんにちは、monoです。

スプレッドシートの関数を使って、楽に中央値を求めたいときありますよね。

そんなときはMEDIAN関数を使いましょう。

当記事では、

  • MEDIAN関数とは何か
  • MEDIAN関数の使い方

について解説します。

目次

MEDIAN関数とは何か

MEDIAN関数は「指定したセル範囲の中央値を返す関数」です。

中央値を求めたいときには、MEDIAN関数を使いましょう。

MEDIAN関数の使い方

MEDIAN関数の構文

MEDIAN関数は、以下の構文で動作します。

=MEDIAN(セル範囲)

MEDIAN関数はたったこれだけの記述で中央値が返ってくる、とっても便利な関数なのです。

MEDIAN関数の動作例

MEDIAN関数の動作例を下記に載せておきます。

まとめ

今回は「MEDIAN関数とは何か」「MEDIAN関数の使い方」について解説しました。

スプレッドシートを使って分析をするなら中央値を見る機会は多いと思うので、この機会にぜひ覚えておきましょう

では、また。

あわせて読みたい
【スプレッドシートの関数一覧】おすすめ関数50選も紹介! スプレッドシートの事務作業、効率的に片付けたいですよね。 当記事では、 「スプレッドシートでおすすめの関数を知りたい」 「スプレッドシートの関数の一覧を知りたい...

あわせて読みたい
Googleスプレッドシートの使い方の勉強におすすめの本10選【実用書・入門書】 スプレッドシートの本選びで、以下のような悩みを抱えていませんか? スプレッドシートの使い方を書籍で勉強したいけど、どれが良い本か分からない 時間に余裕がないか...

目次
トップへ
目次
閉じる