スプレッドシートで中央値を求めるには?【MEDIAN関数の使い方】

2020-03-08

スプレッドシートで中央値を求めるには?MEDIAN関数の使い方を解説!
mono
mono
こんにちは、monoです。

スプレッドシートの関数を使って、楽に中央値を求めたいときありますよね。

そんなときはMEDIAN関数を使いましょう。

当記事では、

  • MEDIAN関数とは何か
  • MEDIAN関数の使い方

について解説します。

MEDIAN関数とは何か

MEDIAN関数は「指定したセル範囲の中央値を返す関数」です。

中央値を求めたいときには、MEDIAN関数を使いましょう。

MEDIAN関数の使い方

MEDIAN関数の構文

MEDIAN関数は、以下の構文で動作します。

=MEDIAN(セル範囲)

MEDIAN関数はたったこれだけの記述で中央値が返ってくる、とっても便利な関数なのです。

MEDIAN関数の動作例

MEDIAN関数の動作例を下記に載せておきます。

まとめ

今回は「MEDIAN関数とは何か」「MEDIAN関数の使い方」について解説しました。

スプレッドシートを使って分析をするなら中央値を見る機会は多いと思うので、この機会にぜひ覚えておきましょう

では、また。

【保存版】スプレッドシート関数一覧!業務が爆速化する関数33選

【2019年】スプレッドシートの勉強におすすめの本7選【網羅しました】

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

スキルを磨く スプレッドシート

スプレッドシート関数

© 2021 monoblog