Googleスプレッドシートの使い方の勉強におすすめの本7選【2021年】

2019-10-04

【2019年】スプレッドシートの勉強におすすめの本7選【網羅しました】
mono
mono
こんにちは、monoです。

エクセルの勉強するなら教材に困らない世の中ですが、スプレッドシートだと書店に行っても全然見つからないですよね。

当記事では、

スプレッドシートの参考書どんなのがあるの?

という方向けに、

  1. Googleスプレッドシートの使い方を勉強するのにおすすめの本
  2. Googleスプレッドシート中級者以上におすすめの本

について解説していきます。

スプレッドシートの使い方の勉強におすすめの本4選

それでは早速、スプレッドシートの勉強におすすめの本を4冊一気に紹介します。

文系女子と学ぶ!Googleスプレッドシート

まず最初に紹介するのが、「文系女子と学ぶ!Googleスプレッドシート」という本です。

この本は表紙に映る可愛らしい文系女子と一緒に、Googleスプレッドシートの基礎の基礎を学んでいく本です。

「難しい本を読むのが苦手」

「最後まで本を読み切るのが苦手」

という方でも、かわいい文系女子と一緒なら、最後まで読むことができるのではないでしょうか。

仕事で使える!Googleスプレッドシート


続いて紹介するのが「仕事で使える!Googleスプレッドシート」」という本です。

この本は、実務でスプレッドシートを使うことを目的とした本で、とにかく即戦力的なノウハウを早く吸収したいという人におすすめです。

なんだかんだ実務で使えるレベルまで知識があれば、それ以上勉強する必要はなかったりします。

とりあえず最低限必要なスキルの習得を目指したい人は、こちらの本を1冊やりこめばOKです。

はじめてのGoogleスプレッドシートの教科書


3冊目に紹介するのが「はじめてのGoogleスプレッドシートの教科書」です。

こちらは今までの本よりも細かい内容まで書かれています。

使用頻度は少ないけど、技術やスキルとして体系的に、漏れなく習得したいという人におすすめの本です。

スプレッドシートにはエクセルでは使えないオリジナルの関数とかあったりするので「スプレッドシートを」学びたいという人はこちらの本をどうぞ。

また、スプレッドシートの関数の一覧については下記の記事で解説しています。

【保存版】スプレッドシート関数一覧!業務が爆速化する関数33選

QUERY関数:最強のデータベース関数


スプレッドシートの勉強におすすめな本として最後に紹介するのが、こちらの「QUERY関数:最強のデータベース関数」という本です。

QUERY関数とは「テーブル構造のデータに対して、フィルタリングやソート、グルーピングなどができるスプレッドシートオリジナルの関数」です。

QUERY関数は少しクセの強い関数なので、他の関数と比べて理解するのが少し難しいです。

しかし、使いこなせるようになると非常に強力な関数なので、スプレッドシートを勉強する総仕上げとしては、こちらの本がおすすめです。

ちなみにこのブログでも、下記の記事でQUERY関数について解説しています。

QUERY関数の基礎から応用まで!使い方を徹底解説【保存版】

スプレッドシート中級者以上におすすめの本3選

ここからは、
「スプレッドシートならだいたい使えるよ」という人におすすめの本を3冊だけ紹介します。

基本的には、スプレッドシートに関連するツールや類似するツールの使い方についての本です。

スプレッドシートそのものの使い方だけでなく周辺ツールの使い方もインプットしておくことで、よりスプレッドシートを使いこなせるようになるでしょう。

仕事で使える!G-Suite活用術


最初に紹介するのは「仕事で使える!G-Suite活用術」という本です。

そもそもスプレッドシートというのは、Googleが提供している「G-Suite」というクラウドサービスの中にある1つの機能です。

この本では「Gmail」や「Googleドキュメント」など、スプレッドシート以外のG-Suiteツールの種類や使い方について解説されています。

色々なツールを連携させてスプレッドシートを使いたい人は、こちらの本でG-Suiteについて体系的に学んでみてください。

また、こちらの記事ではその他のG Suite解説本も紹介しています。

G Suiteを使いこなすには?おすすめの入門本7選!【スプレッドシート本も紹介】

詳解!Google Apps Script完全入門


次に紹介するのは「詳解!Google Apps Script完全入門」という本です。

この本ではG-Suiteの機能の1つ「Google Apps Script(GAS)」の使い方について、体系的かつ網羅的に解説されています。

GASはJavaScript(JS)をベースにしてGoogleによって造られた言語で、さまざまなG-Suite製品と連携して使うことができます。

スプレッドシートの関数では実現できない自動化でも、GASを使えば自動化できたりします。

こちらの記事では、その他のGAS解説本や、GASの勉強方法について紹介しています。

【GAS】Google Apps Scriptの勉強におすすめの本3選

Excel 最強の教科書[完全版]


最後に紹介するのが「Excel 最強の教科書[完全版]」という本です。

「え?スプレッドシート関係ないじゃん!」

と思われるかもしれませんが「スプレッドシートではできないけど、エクセルではできること」を知るのに、この本はとってもおすすめです。

スプレッドシートはエクセルにはできないことができて便利な反面、エクセルではできるけどスプレッドシートではできないこともあります。

スプレッドシートを学ぶ総仕上げとして、スプレッドシートの類似ツールであるエクセルについても理解を深めてみてはいかがでしょうか。

場合によって、スプレッドシートではなく、エクセルの方が適している場面もあったりするかもしれません。

エクセルの関数やマクロVBAの勉強本については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

エクセルの勉強におすすめ本ランキング7選!【2020年】

まとめ

今回はスプレッドシートの勉強におすすめな本を7冊まとめて紹介しました。

正直、エクセルと比べるとスプレッドシートの本はめちゃくちゃ少ないです(なぜ…)

ということは、まだ使える人が世の中に少ないということでもあるので、今のうちにスプレッドシートの使い方を本で覚えて、希少な人材を目指してみてはいかがでしょうか。

では、また。

【保存版】スプレッドシート関数一覧!業務が爆速化する関数33選

【GAS】Google Apps Scriptの勉強におすすめの本3選

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

スキルを磨く スプレッドシート

おすすめ本 スプレッドシート関数

© 2021 monoblog