メンタリストDaiGoパレオな男おすすめのシャンプー石鹸3選【NG成分も紹介】

2020-09-14

メンタリストDaiGo・パレオな男のおすすめシャンプー・石鹸3選【NG成分も紹介】

こんにちは、monoです

以前にメンタリストDaiGoさんがYouTubeで放送していた動画で、シャンプーや石鹸(ボディソープ)に入っているとヤバい成分が紹介されていました。何でもアレルギー反応が出るそう…。

そこで今回は「シャンプー・石鹸に入っているとヤバい成分」「メンタリストDaiGo・パレオな男おすすめのシャンプー・石鹸」というテーマで解説します。

シャンプー・石鹸に入っているとヤバい成分とは?

メンタリストDaiGoさんとパレオな男が言うには、シャンプー・石鹸に入っているとヤバい成分は大きく以下の2つ。

  • トリクロサン
  • トリクロカルバン

どのようにヤバいのか詳しく解説しますね。

トリクロサン

1つ目のヤバい成分は「トリクロサン」という成分です。殺菌成分として有名な成分ですが、メンタリストDaiGoさんのブログによると、生物のホルモン系に悪影響を及ぼす可能性があるとのことです。

さらに、多くの動物実験では、トリクロサンが内分泌系に影響を与えるということが分かっています。要するにダイオキシンのような環境ホルモンだということです。
例えば、魚に環境ホルモンを投与すると生殖能力が低下したり、マウスの生殖能力が逆に異常に発達してしまったり、甲状腺ホルモンが異常を起こしたりするという事が分かっています。
つまり、ホルモンバランスが破壊されてしまうということです。

人間に対する研究でも、体内にトリクロサンが多い子供ほど花粉症にかかりやすくなるということが分かっています。
子供達の為だと思って日本の母親たちが選んでいる石鹸によって、かえって子供がアレルギー体質になっている可能性さえあるということです。

(引用:アレルギー爆発!買うとやばい石鹸・シャンプーまとめ

しかも、肝心の殺菌成分も大したことないかもしれないというから驚きです(あくまで一部の見解です)。

例えば、アメリカ食品医薬品局(FDA:Food and Drug Administration)によると、日本でもよく売っているトリクロサン入りの石鹸は薬用とか抗菌とよく表記されていますが、このトリクロサン入りの石鹸が普通の石鹸よりも殺菌や病気の予防に対して有効だという証拠はないとされています。

(引用:アレルギー爆発!買うとやばい石鹸・シャンプーまとめ

あるかどうか怪しいメリットのために、ホルモンバランスが崩れるかもしれないというデメリットを被るのは嫌ですよね…。

トリクロカルバン

2つ目の成分は「トリクロカルバン」という成分です。こちらも「トリクロサン」と同じく殺菌成分として有名で、基本的には「トリクロサン」と同じような悪影響があるのではないかと示唆されています。

トリクロカルバンの危険性についても論文があります。トリクロカルバンやトリクロサンの殺菌力自体については有名で、ハンドソープやシャンプー、歯磨き粉などにも含まれている事があります。これらを使うと体内に一定量が残留します。その結果やはりホルモンバランスを崩したり花粉症になったりします。

(引用:アレルギー爆発!買うとやばい石鹸・シャンプーまとめ

花粉症の人は、「トリクロサン」「トリクロカルバン」入りのシャンプーや石鹸を止めてみると、もしかしたら改善するかもしれませんね。

メンタリストDaiGo・パレオな男のおすすめシャンプー・石鹸3選

「トリクロサン」「トリクロカルバン」などの成分がシャンプー・石鹸に入っているとヤバいということがわかりましたね。

ここからは、「トリクロサン」「トリクロカルバン」が入っていない、メンタリストDaiGoさんやパレオな男がおすすめする(実際に使っている)シャンプー・石鹸を紹介します。

Alaffia Everyday Shea(アラフィア エブリデイシア)

created by Rinker
Baby & Child Shop
¥1,419 (2021/04/14 22:20:49時点 Amazon調べ-詳細)

メンタリストDaiGoさん・パレオな男がイチ推しするシャンプー・石鹸が「Alaffia Everyday Shea(アラフィア エブリデイシア)」です。

シャンプー&ボディウォッシュなので、頭や体はもちろん顔まで一気に洗うことが可能。

就寝前にラベンダーの香りに包まれることで、睡眠効率の改善も狙えます。

ドラッグストアには売っていないので、Amazonでお買い求めください。

シャボン玉 無添加ボディソープ たっぷり泡 本体 570ml

created by Rinker
シャボン玉石けん
¥1,000 (2021/04/14 08:22:51時点 Amazon調べ-詳細)

「無添加と言えばこれ!」なシャボン玉石鹸ですよね。

無添加のやさしい泡で、全身を洗い上げることができます。

外国のパッケージが苦手な人は、こちらがおすすめです。

シャボン玉 無添加せっけんシャンプー 泡タイプ 本体 520ml

created by Rinker
シャボン玉石けん
¥1,370 (2021/04/14 08:22:52時点 Amazon調べ-詳細)

同じくシャボン玉の無添加せっけんシャンプーです。

こちらも無添加のやさしい泡で、髪や頭皮を洗い上げることができます。

外国のパッケージが苦手な人は、ボディソープと合わせてこちらもセットで揃えると良いでしょう。

まとめ

そこで今回は「シャンプー・石鹸に入っているとヤバい成分」「メンタリストDaiGo・パレオな男おすすめのシャンプー・石鹸」というテーマで解説しました。

「トリクロサン」「トリクロカルバン」が入っているシャンプーや石鹸は、体にさまざまな悪影響を与える可能性があります。特にこだわりがなければ避けておくのが無難でしょう。

毎日使うシャンプー・石鹸だからこそ、健康に良いものを使いたいですよね。価格も2,000〜3,000円程度とそこまで高くないので、ぜひ使ってみてください。

では、また。

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

体調を整える ヘルスケア

メンタリストDaiGo

© 2021 monoblog