生活保護制度のおすすめ本ランキング10選!【2022年】

2021-11-28

生活保護制度のおすすめ本ランキング10選!【2021年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

「日本のセーフティネット」とも言われる生活保護制度。「毎月お金がもらえるんでしょ?」くらいは知っていても制度の具体的な内容については知らない人も多いのではないでしょうか。

この記事では、生活保護制度についての知識を深めて実生活に役立てたい人向けに、「生活保護制度のおすすめ本」を紹介します。

生活保護制度の本を探している人はぜひ参考にしてください。

生活保護のおすすめ入門本ランキング10選!

生活保護のおすすめ入門本を10冊ご紹介します。

生活保護で生きちゃおう! 崖っぷちのあなた!死んだらダメです

生活保護で生きちゃおう! 崖っぷちのあなた!死んだらダメです」は、生活保護を利用して、安心して、前向きに生きてみませんか。 困っている方のためのの手引きが書かれている本。

生活保護は恥ではありませんなど、生活保護について詳しく解説されています。

実際に生活保護が受けられるかは別として、生活保護について詳しく書かれてるので、生活保護について興味がある様な人におすすめの本です。

困ったら迷わず活用さあ、生活保護を受けましょう!

困ったら迷わず活用さあ、生活保護を受けましょう!」は、生活保護の手続きについて解説された本。

生活保護の受給するための手続きや必要書類など、受給までの具体的なロードマップについて詳しく解説されています。

受給方法や活用法が解説されているので、失業した人やシングルマザーなどの生活保護を検討している人におすすめの本です。

必携法律家・支援者のための生活保護活用マニュアル

必携法律家・支援者のための生活保護活用マニュアル」は、「世帯分離」や「認知症と障害者加算」について解説している本。

78条(不正受給)と63条返還に関するQ&Aなどを大幅改訂してるので、生活保護活用について詳しく解説されています。

生活保護の実際の活用の仕方が書かれているので、法律家や支援者の様な人におすすめの本です。

生活保護の受け方がわかる本

created by Rinker
自由国民社
¥1,650 (2022/01/19 04:35:43時点 Amazon調べ-詳細)

生活保護の受け方がわかる本」は、生活保護の仕組みから受給の方法が理解できる本。

生活保護の受給の種類や支給額、申請の方法や決定の仕組みなど、生活保護の仕組みが詳しく解説されています。

生活保護を受給するための知識を得ることが出来るので、生活保護を受けようとしているぐらい生活に困っているような人におすすめの本です。

生活保護 知られざる恐怖の現場

created by Rinker
¥880 (2022/01/19 04:35:44時点 Amazon調べ-詳細)

生活保護 知られざる恐怖の現場」は、受給者をとりまく現実からその問題点を書いた本。

生活保護の不正受給問題からバッシングに発展した、生活保護受給者の現実とその問題点について詳しく解説されています。

自殺・餓死・孤立死など受給者を取り巻く現実と「最後のセーフティネット」の抱える問題点をあぶりだしているので、生活保護の実態を知りたい人におすすめの本です。

生活保護の実務最前線Q&A 基礎知識から相談・申請・利用中の支援まで

生活保護の実務最前線Q&A 基礎知識から相談・申請・利用中の支援まで」は、生活保護の利用に係る要件、63条返還・78条徴収や世帯認定の基準、相談・申請・利用中の支援を100問の設問を解説している本。

生活保護の利用要件、63条返還・78条徴収、世帯認定などの基礎知識など、生活保護行政について詳しく解説されています。

実務上の留意点、運用の実情を収録した、生活保護の実務運用について解説してるので、生活保護行政に関わる人におすすめの本です。

生活保護から考える

created by Rinker
¥792 (2022/01/19 04:35:45時点 Amazon調べ-詳細)

生活保護から考える」は、生活保護当事者の生々しい声を紹介するとともに現場の状況を報告,いま,何が問題なのか,その根源を問う事を書かれている本。

段階的な基準の引き下げが始まっている生活保護制度。社会保障制度の、そして生きるための最後の砦であるこの制度が、重大な岐路に直面している事など、生活保護制度の問題について詳しく解説されています。

生活保護を巡る状況を踏まえて制度や、利用者に対する誤解等が満ちる社会で、肩身の狭い思い感じてる当事者の視点から、生活保護問題を解説してるので、生活渭保護や福祉行政に興味がある様な人におすすめの本です。

大阪に来たらええやん!西成のNPO法人代表が語る生活困窮者のリアル

大阪に来たらええやん!西成のNPO法人代表が語る生活困窮者のリアル」は、大阪西成あいりん地区の生活困窮者のリアルストーリー本。

コロナ禍で増える生活困窮者についてや、その困窮者を狙う怪しい支援団体など生活困窮者のリアルについて詳しく解説されています。

大阪西成あいりん地区でNPO法人代表を務める著者が見た生活困窮者のリアルストーリーなので、現在生活困窮者と言われる人の実態を知りたい人におすすめの本です。

失敗事例に学ぶ生活保護の現場対応Q&A

created by Rinker
¥2,750 (2022/01/19 04:35:47時点 Amazon調べ-詳細)

失敗事例に学ぶ生活保護の現場対応Q&A」は、生活保護受給に携わる人たちの失敗から受給の支援の方法を学べる本。

生活保護受給の不正受給や業務妨害の対応の失敗事例、不正要求への対処の方法など、これまでの生活保護受給でおこった事例について詳しく解説されています。

生活保護受給の支援についてこれまでの事例をもとに深く学ぶことができるので、生活保護の申請に関わっているケースワーカのような人におすすめの本です。

Q&A生活保護手帳の読み方・使い方第2版 よくわかる生活保護ガイドブック

Q&A生活保護手帳の読み方・使い方第2版 よくわかる生活保護ガイドブック」は、生活保護実践の「」である生活保護手帳・実施要領の使い方、生かし方を48のQ&Aを分かり易く解説している本。

生活保護の目的、原理、原則など、生活保護手帳・実施要領活用について詳しく解説されています。

本書は、ケースワーカーにとって必須であると同じく、生活保護申請者やその支援者にとっても必須の情報が解説されてるので、生活保護当事者や支援者の様な人におすすめの本です。

ケースワーカーのおすすめ本ランキング5選!【2021年】

続きを読む

まとめ

今回は、「生活保護制度のおすすめ本」について解説しました。

生活保護制度について知ると、以外にも日本という国は弱者に優しい国だということがわかります。

いざというときのためにも一度制度について勉強してみてはいかがでしょうか。

では、また。

  • この記事を書いた人

mono

27歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資350万/お仕事の依頼はこちら

お金を増やす キャリア・働き方

おすすめ本

© 2022 monoblog