国際政治学のおすすめ本ランキング10選!【2022年】

国際政治学のおすすめ本ランキング10選!【2022年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

世界情勢が不安定なときこそ、国際政治の動向チェックが欠かせません。

この記事では、国際政治の理解を深めたい人向けに、「国際政治学のおすすめ本」を紹介します。

国際政治学の本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

国際政治学のおすすめ本ランキング10選!

国際政治学のおすすめ本を10冊ご紹介します。

国際政治学 New Liberal Arts Selection

created by Rinker
¥3,520 (2022/10/03 01:51:05時点 Amazon調べ-詳細)

国際政治学 New Liberal Arts Selection」は、3人の著者が各人の得意分野の観点から国際政治について深く掘り下げた本。

国際政治を歴史的観点からとらえた考察や、社会科学としての研究など、多角的な視点から日本の国際政治のあり方について詳しく解説されています。

一般的な教養の枠を超たテキストなので、現代社会に対する全体的な洞察力を養いたい人におすすめの本です。

大学4年間の国際政治学が10時間でざっと学べる

大学4年間の国際政治学が10時間でざっと学べる」は、世界の動きを読むための道具と枠組みを提供してくれる本。

国際政治の理論や歴史、地政学など、国際政治を理解するための重要なポイントについて詳しく解説されています。

日々のニュースを読み解く基本がわかりやすく解説されているので、世界情勢を読み解きビジネスに活かしたい人におすすめの本です。

国際政治学入門

created by Rinker
¥3,080 (2022/10/03 01:51:06時点 Amazon調べ-詳細)

国際政治学入門」は、グローバル時代の国際政治学について解説されている本。

理論的枠組や、戦争と平和、貧困、環境、人権、民族問題など、国際政治の表舞台で起こっている事例について詳しく解説されています。

分かりやすく解説された入門教本なので、国際政治学について初めて学ぼうとしている人におすすめの本です。

安全保障の国際政治学焦りと傲り

created by Rinker
¥3,520 (2022/10/03 01:51:07時点 Amazon調べ-詳細)

安全保障の国際政治学焦りと傲り」は、安全保障の概念や政策を理論的に考察した本。

安全保障における苦境や、戦争原因論など、これまでなされた国家安全保障の政策と結果について詳しく解説されています。

安全保障の根源と問題解決に向けた生きた理論を考察しているので、国際政治学の見識を深めたい人におすすめの本です。

国際政治学をつかむ

国際政治学をつかむ」は、国際政治学の全体像を把握するのに最適な初心者向けの本。

本書は、「歴史」「理論」「アクター」「イシュー」という4つの章から構成されており、国際政治史や国際政治理論など、現代国際政治に関係する基本的な知識が詳しく解説されています。

全般的にわかりやすい内容で包括的に書かれているので、国際政治学に興味のある人、これから勉強したいと思っている人、国際政治の大枠をつかみたい人におすすめの本です。

進化政治学と国際政治理論 人間の心と戦争をめぐる新たな分析アプローチ

進化政治学と国際政治理論 人間の心と戦争をめぐる新たな分析アプローチ」は、新たな進化政治学に基づいたリアリスト理論を構築した本。

進化政治学の基盤から進化政治学に基づいたリアリスト理論など、新たな進化政治学に基づいたリアリスト理論について詳しく解説されています。

気鋭の若手研究者が、既存の政治学に進化論的なパラダイムシフトを迫る壮大かつ野心的な試みの本なので、欧米では最先端である進化政治学について勉強したい人におすすめの本です。

国際紛争理論と歴史原書

created by Rinker
¥3,300 (2022/10/03 01:51:09時点 Amazon調べ-詳細)

国際紛争理論と歴史原書」は、国際政治を理解するための定番教科書の最新版の本。

東欧や中東の紛争、中国の台頭や北朝鮮の脅威など、定番教科書の最新版の国際政治学について詳しく解説されています。

各章の学習目標を示し関連年表を増やし、2色刷となってますます充実しているので、最新版の国際政治学について勉強したい人におすすめの本です。

国際政治 恐怖と希望

created by Rinker
¥794 (2022/10/03 01:51:10時点 Amazon調べ-詳細)

国際政治 恐怖と希望」は、国家利益やイデオロギーがからみあう現実世界を分析し、組織的に論じた国際政治の入門本。

軍縮、経済交流、国際機構など、現実世界を分析し、国家利益やイデオロギーがからみあう組織的に論じた国際政治を詳しく解説されています。

平和国家と国際秩序など現代に通ずる問題について書かれているので、組織的に論じた国際政治について学びたい人におすすめの本です。

国際政治史 主権国家体系のあゆみ

created by Rinker
¥2,404 (2022/10/03 01:51:10時点 Amazon調べ-詳細)

国際政治史 主権国家体系のあゆみ」は、主権国家の成り立ちについての詳細が書かれた本。

主権国家という概念や、その形成過程など、主権国家の成り立ちの形成過程について詳しく解説されています。

主権国家の形成の在り方が無理なく書かれているので、初学者で主権国家のことを知りたい人におすすめの本です。

サクッとわかるビジネス教養地政学

created by Rinker
¥1,188 (2022/10/03 01:51:11時点 Amazon調べ-詳細)

サクッとわかるビジネス教養地政学」は、地政学の会話や説明ができるようになる本。

リアリズム(現実主義)や、チョークポイントなど、必要な6つの概念をベースにして地政学的な見地から世界の「今」について詳しく解説されています。

特別なイラスト図解を見ながらイラスト周辺の文字を読むだけで世界情勢の根本がわかるので、手軽に地政学のことを知りたい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
地政学のおすすめ本ランキング26選!【2022年】 地政学は、地理的環境が国際政治に与える影響について考えた学問です。 この記事では、地政学についての知識を深めて世界情勢の理解に役立てたい人向けに、「地政学のお...

まとめ

今回は、「国際政治学のおすすめ本」について解説しました。

国際政治学の知識を身につけて、世界や日本への理解を深めるきっかけにしてください。

では、また。

あわせて読みたい
政治学のおすすめ本ランキング11選!【2022年】 コロナや政権交代もあり、日本は以前より政治に関心を持つ人が増えたように思います。 この記事では、「政治とは何か?」について今一度理解を深めておきたい人向けに、...
目次
トップへ
目次
閉じる