経営管理のおすすめ本ランキング10選!【2022年】

経営管理のおすすめ本ランキング10選!【2022年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

安定した経営をするには、事業で利益を出すだけでなく、きちんと理論に基づいた経営管理を行う必要があります。

この記事では、経営管理について勉強したい人向けに、「経営管理のおすすめ本」を紹介します。

経営管理の本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

経営管理のおすすめ本ランキング10選!

経営管理のおすすめ本を10冊ご紹介します。

組織を動かす経営管理

created by Rinker
¥3,670 (2022/08/15 18:27:51時点 Amazon調べ-詳細)

組織を動かす経営管理」は、利益の“土台"を作るしくみを解説した本。

マネジメントシステムの全体像や、組織風土醸成など、リクルートの強さの秘密について詳しく解説されています。

経営管理サイクルをうまくまわす秘訣が見える化されているので、より実務的に使いたい人におすすめの本です。

スタートアップ企業の経営管理を学ぶ

created by Rinker
¥2,640 (2022/08/15 18:27:51時点 Amazon調べ-詳細)

スタートアップ企業の経営管理を学ぶ」は、経営管理の体制のつくり方や留意点を紹介した本。

経営管理体制の構築や、黒字化に向けての方法など、会社の成長過程で必要な重要項目について詳しく解説されています。

ストーリー⇒解説⇒Q&Aの形でわかりやすく説明されているので、スタートアップ企業の経営者の人におすすめの本です。

あわせて読みたい
起業・独立開業するときにおすすめの本ランキング15選!【2022年】 起業や独立開業には、サラリーマンとして給与を受け取るよりも夢がありますよね。事業が上手く行けば、一攫千金も夢ではないからです。 この記事では、独立に向けて起業...

攻めの経営を可能にする本当のリスク管理をするための本

攻めの経営を可能にする本当のリスク管理をするための本」は、正しいリスク管理について学ぶための本。

リスクの本質や、考え抜くための演習問題など、正しいリスク管理と目標管理について詳しく解説されています。

知識を覚えるだけでなく、イノベーションを起こす力も養うので、会計と経営のセンスを磨きたい人におすすめの本です。

よくわかる経営管理

よくわかる経営管理」は、経営組織の理論と実際を解説した本。

経営戦略論の基礎や、全社戦略論など、組織をどう統制し他の組織と連携させるかについて詳しく解説されています。

経営管理について、平易かつ網羅的に解説されているので、入門書として経営初心者の人におすすめの本です。

経営管理論

created by Rinker
¥2,640 (2022/08/15 18:27:53時点 Amazon調べ-詳細)

経営管理論」は、社会を構成する様々な組織の管理運営について書かれた本。

経営管理論の全体像や、内部組織のマネジメントなど、経営管理論の基本的内容について詳しく解説されています。

日本企業のマネジメントなど、日本企業の特徴にも触れながら説明されているので、一般教養として学びたい人におすすめの本です。

CFO最先端を行く経営管理

created by Rinker
¥2,717 (2022/08/15 18:27:54時点 Amazon調べ-詳細)

CFO最先端を行く経営管理」は、FP&Aの機能を解説してくれる本。

CFOの本来の役割や、その右腕となるFP&Aの機能など、最高の経営実践について詳しく解説されています。

著者3名の実際に体験したことを「事例紹介」が随所に紹介されているので、CFOの役割を的確に知りたい人におすすめの本です。

労務管理のツボとコツがゼッタイにわかる本[第2版]

労務管理のツボとコツがゼッタイにわかる本[第2版]」は、魅力的な職場作りができる本。

人事総務部の基本業務や、賃金トラブル、就業規則の作成など、労務管理のノウハウについて詳しく解説されています。

いまさら聞けない“働き方改革関連法”の「知っておきたい判例」も紹介されているので、経営者や人事総務として知っておくべきポイントを学びたい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
人事労務管理のおすすめ本ランキング15選!【2022年】 人事労務は売上こそ生まないものの、会社にとって重要なポジション。責任は決して小さくありません。 この記事では、人事労務管理の勉強をしたい人向けに、「人事労務管...

今と未来の利益を増やす社長のための経営戦略の本

今と未来の利益を増やす社長のための経営戦略の本」は、中小企業の経営者のための本。

利益とお金の話、経営戦略の実践と落とし穴など、利益と存続成長を獲得する方法について詳しく解説されています。

クライアント企業の事例も豊富に紹介されているので、得た知識を直ぐに実践に落とし込みたい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
経営戦略のおすすめ本ランキング15選!【2022年】 経営戦略は会社を存在させる上で欠かせません。経営戦略がしっかりしてないと、赤字経営になったり、競合にシェアを取られてしまう可能性があります。 この記事では、経...

基本も実務知識もこれ1冊で!管理会計本格入門

基本も実務知識もこれ1冊で!管理会計本格入門」は、実践的な会計視点を提供す本。

短期的な意思決定のいろいろや、コストマネジメントなど、管理会計の基本から実務知識について詳しく解説されています。

具体的な数値を導き出すためのノウハウまでを完全網羅しているので、将来のビジネスリーダーとして計数的なスキルを高めたい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
管理会計の勉強におすすめの本ランキング14選!【2022年】 管理会計とは、自社の経営や事業に活かすための社内向け会計です。 この記事では、管理会計についての知識を深めて管理会計に役立てたい人向けに、「管理会計の勉強にお...

今さら聞けない中小企業経営のイロハを学ぶやさしい経営改善の教科書

今さら聞けない中小企業経営のイロハを学ぶやさしい経営改善の教科書」は、必ず利益が出る経営ができるようになる本。

組織の中での従業員それぞれの役割や、収支計画(損益収支)でやるべき行動など、中小企業の経営改善術について詳しく解説されています。

中小企業専門の再生コンサルタントがわかりやすく解説してくれるので、中小企業を営んでいて経営改善を行いたい人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「経営管理のおすすめ本」について解説しました。

経営管理手法を身につけて、安定した経営ができる企業に体制を整えてください。

では、また。

目次
トップへ
目次
閉じる