進化心理学の勉強におすすめの本9選!【2021年】

2020-04-09

進化心理学の勉強におすすめの本9選!【2020年】

進化心理学の勉強におすすめの本

進化心理学とは、社会学と生物学の視点も取り入れながら、人間の心理を解き明かす学問です。

現代の進化理論をもとに、「生物の社会的進化」という観点から人間の成長にアプローチしていきます。

当記事では、

進化心理学の勉強におすすめの本

というテーマで解説します。

進化心理学の勉強におすすめの本9選

進化心理学の勉強におすすめの本を9冊紹介します。

だまされ上手が生き残る 入門!進化心理学


サピエンス全史では、人類は「嘘」によって発展してきたと論じられました。

本書では逆に「上手くだまされてきた人」が生き残ってきたと論じられています。

人類の進化に重要な役割をもたらしたとされる「嘘」と進化心理学の関係が気になる人におすすめの本です。

進化心理学入門


少しお硬い進化心理学の入門書です。

進化心理学について大学レベルの知識を体系的に学びたい人におすすめです。

教科書にも使われたりするので、内容はしっかり網羅されています。

進化心理学から考えるホモサピエンス


進化心理学の入門書として人気No.1の本です。

とても読みやすくできており、難しい内容の多い進化心理学でもサクサク読むことができます。

詳しさとわかりやすさのバランスが良く、なおかつ内容もしっかりしている良書です。

進化心理学を学びたいあなたへ パイオニアからのメッセージ


進化心理学のパイオニアから、これから進化心理学を学ぼうとしている人に向けたメッセージ本です。

進化心理学の概要から詳細まで、進化心理学の面白さがたくさん詰まった1冊になっています。

まずは進化心理学の魅力を知りたいという人におすすめです。

われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか


「嘘つき」「自信過剰」「お人好し」

忘れてしまいがちですが、人間はみなすべからく、矛盾する複数の面を持って生きています。

なぜ人間はこのような矛盾した生き物になってしまったのか?

気になる方はぜひ一度読んでみて欲しい1冊です。

消費資本主義! 見せびらかしの進化心理学


国籍や人種関係なく、「良いモノを買って、周りから良く見られたい」と思う人は多いでしょう。

これは「見せびらかしの心理学」とも言われ、周りに見せびらかしたいという人間の心理を指します。

なぜ人間がこのような心理を持つに至ったのか、進化心理学の視点から謎を解明していく1冊です。

人が自分をだます理由 自己欺瞞の進化心理学


「人が自分をだますのはなぜか」

本当は違うことを思っているのに、周りを気にしたり社会的地位を優先したりして、自分の感情に嘘をつきながら生きている人が多くいます。

このような自己欺瞞(じこぎまん)と呼ばれる現象が起きるのはなぜか。この謎に対して、進化心理学の観点から考察した1冊です。

進化の意外な順序 感情、意識、創造性と文化の起源


人間は細胞・肉体、精神・心、文化・価値観など、要素を持っています。

本書では、人間がそれらの要素をどのような順序で身につけていったのかを解き明かします。

人類の進化について、生物学的視点も見ながら知りたい人におすすめの本です。

野蛮な進化心理学


人間の深層心理や行動原理について、タテマエを取り払って解説した1冊です。

「男は年下の美人を好み、女は年上の権力者を好む」のは本当なのか?

下衆で野蛮な内容も含みますが、人間という生き物についてより深く知りたい人におすすめの本です。

まとめ

今回は「進化心理学の勉強におすすめの本」について解説しました。

進化心理学はほかの心理学と違い、複数の学問を横断的に考えながら、人間の心理を追求します。

幅広い分野の知識を俯瞰的に考察していく必要があるので単純な学問ではありませんが、複雑化した現代社会では今後活用する機会が増えてくるのではないでしょうか。

では、また。

心理学の勉強におすすめの人気入門本84選!【2020年】
  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

体調を整える メンタルケア

おすすめ本

© 2021 monoblog