【Python】pandasのおすすめ入門本ランキング5選!【2021年】

2021-01-18

pandasのおすすめ入門本ランキング5選!【2021年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

pandasはPythonのデータ処理・分析に特化したライブラリです。pandasにはデータ処理に関するメソッドが多く用意されており、複雑な処理も一発で片付けられるのが魅力のライブラリです。

この記事では、pandasについての知識を深めて実務に役立てたい人向けに、「pandasのおすすめ入門本」を紹介します。

pandasの本を探している人はぜひ参考にしてください。

pandasのおすすめ入門本5選!

pandasのおすすめ入門本を5冊ご紹介します。

Pythonデータ分析 機械学習のための基本コーディング pandasライブラリ活用入門

Pythonデータ分析 機械学習のための基本コーディング pandasライブラリ活用入門」は、Pythonデータ分析+機械学習について書かれている本。

データの取り込み・整備・集約から、可視化、モデル化、正規化、高速化など、一連の基本作法について詳しく解説されています。

データの取り込み・整備・集約、可視化、モデル採択、正則化など、一連のデータ処理の基本から解説してる本なので、機械制御系のプログラミングを学びたい様な人におすすめの本です。

現場で使える!pandasデータ前処理入門機械学習・データサイエンスで役立つ前処理手法

現場で使える!pandasデータ前処理入門機械学習・データサイエンスで役立つ前処理手法」は、初学者でもpandasによる前処理手法がわかる本。

機械学習やデータサイエンスの現場では、データ処理に必要な定番のライブラリ「pandas」を用いて、前処理の基本と様々な前処理手法について、あますところなく詳しく解説されています。

初学者向けにシンプルでわかりやすいサンプルを用いて解説しているので、機械学習エンジニアやデータサイエンティストの初学者というような人におすすめの本です。

pandasライブラリ活用入門

pandasライブラリ活用入門」は、Python環境のインストール、Pythonの文法 などを確認の本。

Python環境のインストールや、Pythonの文法などPythonの基本について詳しく解説されています。

最初の基本的な部分がわかりやすく書いてあるので、Pythonについてなにも知らないような人におすすめの本です。

pandasクックブック Pythonによるデータ処理のレシピ

pandasクックブック Pythonによるデータ処理のレシピ」は、Pythonによるデータ解析を支援する機能を提供する必須のライブラリ pandas の使い方を解説するレシピ本。

pandasのデータ構造の基本から実践的なデータ整理・抽出法、matplotlib/seabornを使った可視化までデータ分析、科学計算に活かせるレシピについて詳しく解説されています。

各レシピは内容、手順、解説(補足、参照、注意など)という定形になっており読みやすいので、pandas基礎やpandasの活用例を詳しく知りたいというような人におすすめの本です。
#N/A

まとめ

今回は、「pandasのおすすめ入門本」について解説しました。

pandasを覚えて、ビジネスに役立つデータ処理能力を身につけましょう。

では、また。

Numpy・Scipyのおすすめ入門本ランキング7選!【2021年】

Pythonの勉強におすすめの入門本ランキングまとめ10選【初心者〜中級者】

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

スキルを磨く データ分析

Python おすすめ本

© 2021 monoblog