事業戦略のおすすめ本ランキング16選!【2021年】

2021-11-12

事業戦略のおすすめ本ランキング16選!【2021年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

事業責任者の主な仕事は、事業戦略を立て、戦略に基づく戦術を実行し、利益を上げることです。しかし、メンバーとして戦術や実行の経験はあっても、事業戦略を立てた経験のある人はそう多くないでしょう。

この記事では、事業戦略についての知識を深めて仕事に役立てたい人向けに、「事業戦略のおすすめ本」を紹介します。

事業戦略の本を探している人はぜひ参考にしてください。

事業戦略のおすすめ本ランキング16選!

事業戦略のおすすめ本を16冊ご紹介します。

商品画像
商品名マンガでやさしくわかる事業戦略グロービスMBA事業戦略事業戦略のレシピ事業戦略策定ガイドブック事業戦略実践ガイドブック企業の成長戦略が10時間でわかる本―――起業・MBA(経営学)・…ストーリーとしての競争戦略 Hitotsubashi Busin…イノベーションの再現性を高める 新規事業開発マネジメント 不確実…良い戦略、悪い戦略 (日本経済新聞出版)プロダクトマネジメントのすべて 事業戦略・IT開発・UXデザイン…今と未来の利益を増やす社長のための経営戦略の本〔エッセンシャル版〕マイケル・ポーターの競争戦略DX戦略立案書アフターコロナのニュービジネス大全 新しい生活様式×世界15カ国…「その数字、裏付けあるの?」と言わせない【図解】会計思考を使って…いまこそ知りたいDX戦略 自社のコアを再定義し、デジタル化する
価格¥1,346¥2,926¥1,760¥2,613¥1,986¥1,650¥2,218¥1,584¥1,980¥1,485¥1,568¥1,782¥4,389¥1,683¥1,683¥1,683
商品リンク

マンガでやさしくわかる事業戦略

created by Rinker
¥1,346 (2021/11/30 11:27:14時点 Amazon調べ-詳細)

マンガでやさしくわかる事業戦略」は、事業戦略の基礎から実行までをマンガと解説で楽しみながら学べる本。

経営陣の巻き込み方や、現場の動かし方など、リアルな事業戦略について詳しく解説されています。

有力和菓子メーカーに勤める主人公を追うストーリ仕立てのマンガで解説されているので、事業戦略について初心者の人におすすめの本です。

グロービスMBA 事業戦略

created by Rinker
¥2,926 (2021/11/30 11:27:15時点 Amazon調べ-詳細)

グロービスMBA 事業戦略」は、経営戦略の中でも事業戦略・競争戦略にフォーカスしたもので「基本編」と「理論編」に分けて解説している本。

ビジネスのルールの中心を成す戦略の経済性や、グローバル・ネットワーク時代の経営環境と戦略理論など、伝統的のみならず今日的な戦略フレームワークについても詳しく解説されています。

この1冊で事業戦略が網羅できる混迷の時代の「戦略の教科書」となっているので、実務家で事業戦略について幅広い知識が必要な人におすすめの本です。

事業戦略のレシピ

created by Rinker
¥1,760 (2021/11/30 11:27:16時点 Amazon調べ-詳細)

事業戦略のレシピ」は、「見える化」「現場力」で知られる(株)ローランド・ベルガーのコンサルタント陣が、メンバーの胎に落ち、かつ実際に機能する戦略の作り方を解説した本。

「現状分析」「戦略オプション策定」「オプション評価・絞込み」「計画・アクションへの落とし込み」など、実際に現場で評価の高い「戦略作りのノウハウ」について詳しく解説されています。

有名企業の事例をふんだんに盛り込み、実際にイメージしながらわかりやすく理解できるので、実際に自分の職場で使えるノウハウを知りたい人におすすめの本です。

事業戦略策定ガイドブック

created by Rinker
¥2,613 (2021/11/30 11:27:17時点 Amazon調べ-詳細)

事業戦略策定ガイドブック」は、首都大学東京ビジネススクールの人気授業を書籍化している本。

背景理論と実務で使える戦略策定ツールなど、事業戦略について詳しく解説されています。

事業戦略を学問的に考えると言うより、実践の場で何が起きていて、それに対して、どのような行動を起こすかなどが書かれているので、事業戦略を知りたい様な人におすすめの本です。

事業戦略実践ガイドブック

created by Rinker
¥1,986 (2021/11/30 11:27:17時点 Amazon調べ-詳細)

事業戦略実践ガイドブック」は、3C(顧客・市場競合・自社)の基本フレームに沿って、事業戦略を多くのケースと共にやさしく解説している本。

企業存続・成長において不可欠な「価値の創造」と「利益の獲得」など、事業戦略について詳しく解説されています。

主要な戦略理論を上手く組み合わせて、一冊のストーリーに仕上げている本なので、会社経営に携わる様な人におすすめの本です。

企業の成長戦略が10時間でわかる本 起業・MBA(経営学)・IPO(株式公開)のエッセンスを同時に学べる

企業の成長戦略が10時間でわかる本 起業・MBA(経営学)・IPO(株式公開)のエッセンスを同時に学べる」は、企業の成長戦略と起業からIPOまでの最短の道筋が書かれている本。

中小企業・ベンチャー企業に対して 資金調達、成長戦略、IPOなど、経営に成長戦略について詳しく解説されています。

起業から上場までの仕方が、図解や図表をまじえながら、非常にわかりやすく解説してるので、経営に興味がある様な人におすすめの本です。

ストーリーとしての競争戦略

ストーリーとしての競争戦略」は、大きな成功を収め、その成功を持続している企業は、戦略が流れと動きを持った「ストーリー」として組み立てられている本。

戦略の神髄は 思わず人に話したくなるような 面白いストーリーにある事など、ストーリーと言う視点から戦略の神髄について詳しく解説されています。

ガリバーなど、よく知られた事例を用いつつも、打ち手の繋がりを鮮やかに解明してあるので、競争戦略の概念に興味がある様な人におすすめの本です。

イノベーションの再現性を高める新規事業開発マネジメント 不確実性をコントロールする戦略・組織・実行

イノベーションの再現性を高める新規事業開発マネジメント 不確実性をコントロールする戦略・組織・実行」は、VUCA時代における生き残ることができる経営について書かれている本。

新規事業の必要性、戦略、組織論、開発プロセスなど、新規事業マネジメントについて詳しく解説されています。

事業を創る人や組織」をいかにして創り、継続的に成果を生み出すために必要な変革やマネジメントについて解説してるので、企業経営者をはじめとして経営企画担当などのマネジメント層の様な人におすすめの本です。

良い戦略、悪い戦略

created by Rinker
¥1,980 (2021/11/30 11:27:20時点 Amazon調べ-詳細)

良い戦略、悪い戦略」は、世界的な戦略の研究者による超一流の経営戦略の本。

打つ手の効果が一気に高まるポイントの見きわめや、組織が前に進むにはどうしたらよいかを明確に示す方法など、「良い戦略」と「悪い戦略」の驚くべきちがいについて詳しく解説されています。

実直に「戦略とは何か?」と考えさせてくれる内容で戦略的思考の基盤を作ってくれるので、経営者として経営戦略論に興味があるような人におすすめの本です。

プロダクトマネジメントのすべて事業戦略・IT開発・UXデザイン・マーケティングからチーム・組織運営まで

プロダクトマネジメントのすべて事業戦略・IT開発・UXデザイン・マーケティングからチーム・組織運営まで」は、プロダクトマネジメントとは何かを幅広い形での知識が書かれている本。

事業戦略、IT開発、UXデザイン、マーケティング、 カスタマーサクセス、セキュリティ、知的財産、組織運営など、プロダクトマネジメントについて詳しく解説されています。

プロダクトマネジメントに必要となる極めて広汎な知識領域について、基礎知識や著名なフレームワークを解説しているので、プロダクトマネジメントの知識を学びたい様な人におすすめの本です。

今と未来の利益を増やす社長のための経営戦略の本

今と未来の利益を増やす社長のための経営戦略の本」は、クライアント企業の事例を交えながら、中小企業が、 経営理論と黒字メソッドを活用して、 利益と存続成長を獲得する方法を公開している本。

効率的、合理的な考え方からなのか、利益を出すために最も効率的な考え方など、利益を増やす経営戦略について詳しく解説されています。

世界の著名な経済学者が掲げる経営理論を,中小企業の経営者でも理解できるように,かつ,すぐに実践できる言葉で解説してるので、経営者の様な人におすすめの本です。

マイケル・ポーターの競争戦略

マイケル・ポーターの競争戦略」は、世界的権威マイケル・ポーター教授の競争戦略論が書かれている本。

競争優位、バリューチェーン、五つの競争要因、差別化、トレードオフなど、適合性―企業の持続的な成功に不可欠な競争戦略について詳しく解説されています。

戦略とは競争から身を守るための防衛手段であり、競争とは業界が生み出す価値(利益)の分配を巡る駆け引き、この競争と戦略に関する事例と対処法が書かれているので、競争戦略を学びたい様な人におすすめの本です。

DX戦略立案書

created by Rinker
¥4,389 (2021/11/30 11:27:23時点 Amazon調べ-詳細)

DX戦略立案書」は、現代のトレンドになりつつあるデジタルトランスフォーメーションを、自分の血肉になる形で吸収していくための教科書となる本。

デジタルマーケティングに必要な分析の方法や、ステークホルダーの状況に応じて求められる戦略など、実践に耐えうる形のデジタル経営の手法について詳しく解説されています。

フレームワークを豊富に導入しており、業界の権威となっている方が執筆されているので、本当に自分が使える知識や戦略思考を手に入れたいハングリーな人におすすめの本です。

アフターコロナのニュービジネス大全新しい生活様式×世界15カ国の先進事例

アフターコロナのニュービジネス大全新しい生活様式×世界15カ国の先進事例」は、ニューノーマルを勝ち抜くヒントになるビジネスアイデアを多数紹介した本。

コロナ禍で働き方とライフスタイルが変わる中世界中で生み出された新しいビジネスアイデアについて詳しく解説されています。

世界で生まれた新しいビジネスアイデアをどう日本のビジネスに落とし込むかについての提案もしているので、アフターコロナでのビジネスについてヒントが欲しい人におすすめの本です。

会計思考を使ってビジネス戦略・分析ができる本

会計思考を使ってビジネス戦略・分析ができる本」は、会社の数字から現場の状況を読み解き、 ビジネス戦略に活かす方法を教えてくれる本。

決算書を読み解く分析力や、決算分析をビジネスに活用する方法など、役立つ会計思考について詳しく解説されています。

分かりやすい図と説明で会計の初心者でもスムーズに読み進めることができるので、これから経営やファイナンスに会計思考を取り入れたいような人におすすめの本です。

いまこそ知りたいDX戦略自社のコアを再定義し、デジタル化する

いまこそ知りたいDX戦略自社のコアを再定義し、デジタル化する」は、シリコンバレーに学ぶDX戦略の最先端が分かる本。

DXとはいったい何を指すのかから始まり企業の事例を紹介しながらDXを推進するための考え方やフレームワークについて詳しく解説されています。

何から手をつければいいかわからないというDXの定義から解説されているので、会社でDX戦略を一から始めて試行錯誤中の人やDX戦略を成功させたい人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「事業戦略のおすすめ本」について解説しました。

事業戦略の基礎基本を理解し、その上で自社の事業に当てはめて考え、事業の成長につなげてください。健闘を祈ります。

では、また。

商品画像
商品名マンガでやさしくわかる事業戦略グロービスMBA事業戦略事業戦略のレシピ事業戦略策定ガイドブック事業戦略実践ガイドブック企業の成長戦略が10時間でわかる本―――起業・MBA(経営学)・…ストーリーとしての競争戦略 Hitotsubashi Busin…イノベーションの再現性を高める 新規事業開発マネジメント 不確実…良い戦略、悪い戦略 (日本経済新聞出版)プロダクトマネジメントのすべて 事業戦略・IT開発・UXデザイン…今と未来の利益を増やす社長のための経営戦略の本〔エッセンシャル版〕マイケル・ポーターの競争戦略DX戦略立案書アフターコロナのニュービジネス大全 新しい生活様式×世界15カ国…「その数字、裏付けあるの?」と言わせない【図解】会計思考を使って…いまこそ知りたいDX戦略 自社のコアを再定義し、デジタル化する
価格¥1,346¥2,926¥1,760¥2,613¥1,986¥1,650¥2,218¥1,584¥1,980¥1,485¥1,568¥1,782¥4,389¥1,683¥1,683¥1,683
商品リンク
  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

スキルを磨く 経営・組織

おすすめ本 戦略的思考

© 2021 monoblog