銀行融資のおすすめ本ランキング15選!【2024年】

銀行融資のおすすめ本ランキング15選!【2023年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

この記事では、銀行融資について本で勉強したい人向けに、「銀行融資のおすすめ本」を紹介します。

銀行融資の本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

銀行融資のおすすめ本ランキング15選!

銀行融資のおすすめ本を15冊ご紹介します。

銀行からの融資完全マニュアル

created by Rinker
¥3,400 (2024/02/27 20:31:56時点 Amazon調べ-詳細)

銀行からの融資完全マニュアル」は、銀行融資の「教科書」とも言える本。

銀行からお金を借りるために「やるべきこと」や、「今すぐできること」など、銀行からの融資について詳しく解説されています。

この本に書いてあることを知れば自信を付けて銀行と交渉し、希望する融資を銀行からいつでも受けられるようになるので、銀行と関わることがある人におすすめの本です。

銀行融資は戦略が9割!

created by Rinker
実務教育出版
¥1,815 (2024/02/27 20:31:46時点 Amazon調べ-詳細)

銀行融資は戦略が9割!」は、現役バンカーが 教える失敗しない銀行との付き合い方について解説した本。

銀行融資成功のヒントは孫子の兵法にあること、社長のタイプを6つに分類するなど、現役バンカーがレクチャーする銀行融資の方法について詳しく解説されています。

経営者 にファンの多い孫子の兵法の例えを使い、銀行とどう付き合うかについての戦略をタイプ別に解説しているので、銀行融資について悩みが多い人におすすめの本です。

無借金経営を目指す社長に読んでほしい銀行融資の本

無借金経営を目指す社長に読んでほしい銀行融資の本」は、銀行融資を受けずに企業を成長させる方法をわかりやすく解説しており、経営における資金調達の選択肢を広げることができる。本書は、借金を抱えずに経営を安定させたい社長には必読の本。

自己資本や投資家からの資金調達、クラウドファンディング、債券発行、リースバックなど、資金調達方法を紹介また、銀行融資を受ける場合には、銀行側が求める条件やポイントについても解説しています。具体的には、財務諸表の作成方法や内容、経営計画書の作成方法、返済能力の見極め方などが詳しく解説されています。

無借金経営を目指す人におすすめの本です。銀行融資以外の資金調達方法を解説し、ビジネスのスケールアップや新規事業立ち上げに役立つノウハウが満載なので、起業家や中小企業経営者、資金調達に悩む事業者、借金を避けたい人にも読んでほしい一冊です。

図解これだけ覚える融資の基礎知識 融資係になったとき読む本

図解これだけ覚える融資の基礎知識 融資係になったとき読む本」は、融資業務知識が完全マスターできる本。

与信判断、貸付実行や、事後管理など、融資業務の遂行にあたって必要な必須知識について詳しく解説されています。

渉外・融資担当者が必要なときに即検索できるよう項目ごとに編集されているので、初めて融資業務に携わる人におすすめの本です。

創業融資と補助金を引き出す本

創業融資と補助金を引き出す本」は、起業するときのお金の悩み、一気に解決してくれる本。

起業時の資金調達や、融資を決定づける「創業融資」の書き方など、創業融資と補助金の引き出し方について詳しく解説されています。

「事業計画書」「創業計画書のつくり方」のつくり方を詳しく解説してくれているので、これから起業を考えている人におすすめの本です。

現役&元銀行員が本音で教える!初心者も経験者も不動産投資をはじめる前に読みたかった融資の教科書

現役&元銀行員が本音で教える!初心者も経験者も不動産投資をはじめる前に読みたかった融資の教科書」は、基礎から応用までを網羅した不動産にビジネスの融資に関する説明本。

融資を受けるまでの7つのステップや面談時のNGワードなど、不動産投資ビジネスにおける融資の基礎から応用について詳しく解説されています。

不動産投資にとって重要な融資をいかに使いこなすかについて解説しているので、これから不動産投資を始めたい人におすすめの本です。

NOをYESに変える不動産投資最強融資術

created by Rinker
¥1,650 (2024/02/27 20:32:00時点 Amazon調べ-詳細)

NOをYESに変える不動産投資最強融資術」は、年収400万円のサラリーマンが日本一融資の厳しい名古屋で金利0.6%、計16億の融資を獲得したノウハウについて書かれている本。

金融業界の常識から訪問、銀行との交渉など、不動産投資の融資のノウハウについて詳しく解説されています。

金融機関からの総資金調達額は16億3000万円で9割の物件が金利1%以下で融資を受けている筆者による本なので、これから不動産投資をしたい人におすすめの本です。

融資業務180基礎知識

created by Rinker
¥2,277 (2024/02/27 20:31:50時点 Amazon調べ-詳細)

融資業務180基礎知識」は、融資業務の遂行にあたって必要な必須知識を体系的にまとめ、渉外・融資担当者が必要なときに即検索できるよう項目ごとに編集している本。

融資の5原則から与信判断、貸付実行など、融資業務の必須知識について体系的かつ項目ごとに詳しく解説されています。

必要なときに即検索できるよう項目ごとに編集しているので、初めて融資業務に携わる人におすすめの本です。

中小零細企業の融資判断事例集 35のケースで学ぶ融資判断の勘どころ

中小零細企業の融資判断事例集 35のケースで学ぶ融資判断の勘どころ」は、メガバンクで20年以上にわたり中小零細企業への融資を担当している筆者による融資案件の事例集となる本。

それぞれのケースについて可否判断の基準や、融資についての金融機関のスタンスや考え方など、融資判断の勘どころについて詳しく解説されています。

35のケースで具体的に融資が通るか否かの決め手を理解できる内容になっているので、融資を行う業務についている人におすすめの本です。

ここからはじめる融資基礎講座

created by Rinker
¥1,760 (2024/02/27 20:32:01時点 Amazon調べ-詳細)

ここからはじめる融資基礎講座」は、銀行からの融資を受けたいと考えている中小企業経営者や起業家にとっての教科書と言える本。

融資を受けるために必要な準備や、銀行が融資する際に重視するポイントなど、銀行からの融資を成功させるためのノウハウについて詳しく解説されています。

実際に銀行から融資を受けた起業家のインタビューも掲載されているので、銀行からの融資に関する疑問や不安を解消したい人におすすめの本です。

銀行融資の基本のキ銀行からお金を借り続けたいと思ったら読む本

銀行融資の基本のキ銀行からお金を借り続けたいと思ったら読む本」は、いざという時に大切な会社を自分の手で守れるようになる本。

銀行員のシビアな目線-銀行の信用格付の仕組みや、銀行とのコミュニケーションの重要性など、銀行融資を受けるための最初の一歩を踏み出す指針について詳しく解説されています。

長年銀行員として実績を積んだ著者が明かす「銀行員の手の内」が学べるので、必要なお金を円滑に借り続けたい人におすすめの本です。

事業計画書は1枚にまとめなさい

created by Rinker
¥1,426 (2024/02/27 20:32:03時点 Amazon調べ-詳細)

事業計画書は1枚にまとめなさい」は、起業での資金調達を主眼とした画期的な本。

計画書のポイントや、融資の引き出し方、事業の続け方など、起業での資金調達について詳しく解説されています。

5000人超を独立させた秘伝中の秘伝ノウハウが公開されているので、起業して独立したい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
事業計画書の書き方が分かるおすすめ本ランキング11選!【2024年】 事業を始める前に必ず用意しなければいけないのが事業計画書。上司に決済を取ったり、銀行から融資を受ける際などに必要ですよね。 この記事では、事業計画書の書き方に...

公的創業融資を確実に引き出す本

created by Rinker
¥1,540 (2024/02/27 20:31:54時点 Amazon調べ-詳細)

公的創業融資を確実に引き出す本」は、日本政策金融公庫の「新創業融資」信頼保証協会の「創業融資」に完全対応した本。

日本政策金融公庫と信用保証協会の違いや、制度融資など、創業者・中小企業経営者の方がどうすれば、「日本政策金融公庫(旧:国民金融公庫)」と 「制度融資(信用保証協会の保証付き融資の一種)」の資金を獲得できるかについて詳しく解説されています。

初めての人でも事業計画書が「とにかく書ける」ようになる内容となっているので、事業計画書をこれまで作ったことがない人におすすめの本です。

社長、この1冊で融資交渉が強くなります!銀行員のそのひとことには理由がある

社長、この1冊で融資交渉が強くなります!銀行員のそのひとことには理由がある」は、お金を貸す側、借りる側、双方の立場を熟知した著者による「資金調達法」伝授シリーズの続弾となる本。

銀行員との会話のやりとりからできることや、気づくことなど、銀行員から発せられるコトバについて詳しく解説されています。

銀行も、社長も、ともにホンネでぶつかり合い、お互いwin-winの関係になれるきっかけとなるようヒントが書かれているので、これから資金調達を考えている人におすすめの本です。

元メガバンク支店長だから知っている銀行融資の引き出し方

元メガバンク支店長だから知っている銀行融資の引き出し方」は、融資を受けるコツがわかる本。

経営者に必要な資金調達のリテラシーや、申し込みから実行までの融資審査フローなど、銀行融資を成功させるコツについて詳しく解説されています。

メガバンクに32年間勤め、金融機関の融資判断のポイントや債権保全・回収に精通した著者が、銀行融資を引き出すテクニックを解説してくれるので、事業の復活や再生に銀行融資を活用したい人におすすめの本です。

まとめ

今回は、「銀行融資のおすすめ本」について解説しました。

今回ご紹介した本が、銀行融資の勉強に役立てば幸いです。

では、また。

商品画像
商品名銀行からの融資 完全マニュアル銀行融資は「戦略」が9割!無借金経営を目指す社長に読んでほしい銀行融資の本図解 これだけ覚える融資の基礎知識―融資係になっ…最新 ダンゼン得する いちばんわかりやすい 創業…現役&元銀行員が本音で教える! 初心者も経験者も…NOをYESに変える「不動産投資」最強融資術銀行研修社 第三版 融資業務180基礎知識中小零細企業の融資判断事例集 -35のケースで学…ここからはじめる融資基礎講座銀行融資の基本のキ 銀行からお金を借り続けたいと…事業計画書は1枚にまとめなさい公的創業融資を確実に引き出す本社長、この1冊で融資交渉が強くなります! 銀行員…元メガバンク支店長だから知っている銀行融資の引き…
価格¥3,400¥1,815¥1,000¥1,980¥1,628¥1,100¥1,650¥2,277¥1,760¥1,760¥498¥1,426¥1,540¥2,475¥990
商品リンク
あわせて読みたい
資金調達のおすすめ本ランキング13選!【2024年】 この記事では、資金調達について本で勉強したい人向けに、「資金調達のおすすめ本」を紹介します。 資金調達の本を探している人はぜひ参考にしてください。 【資金調達...

この記事を書いた人

28歳♂Webアナリスト/おすすめ本と生活改善グッズ紹介サイトmonoblog.jp他4サイト運営15万PVほど/楽天経済圏/リベ大生/サウナ/筋トレ/お仕事の依頼はこちら

目次