リーダーシップを鍛えるのにおすすめの本7選!【2021年】

2020-03-13

リーダーシップを鍛えるのにおすすめの本7選!【2020年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

不確実性の高い現代、どんな業界どんな会社でも共通スキルを身につけたいと考える人も多いでしょう。

そんな人におすすめなスキルが「リーダーシップ」です。

当記事では、

リーダーシップの勉強におすすめの本

について解説します。

リーダーシップを鍛えるのにおすすめの本7選

リーダーシップを鍛えるのにおすすめの本を7冊紹介します。

スタンフォード式 最高のリーダーシップ


スタンフォード式の最新(最高)のリーダーシップについて学べる本です。

最近流行りのフォーマットでまとめられた本ですので、とても読みやすくまとまっています。

リーダーシップ入門書としておすすめの本です。

リーダーシップを鍛える ラグビー日本代表「躍進」の原動力


ラグビー日本代表のメンタルを「変革」した元メンタルコーチ荒木香織さんによって書かれた本です。

リーダーシップは先天的なスキルではなく、後天的に身につけられるスキルだと提唱し、リーダーシップを鍛えるための方法を論理的に解説されています。

組織をマインド面から変革したい人におすすめの本です。

リーダーシップに出会う瞬間 成人発達理論による自己成長のプロセス


成人発達理論とは成人以降の人間の成長や発達について、発達心理学の観点から生まれた理論です。

人間の知性や理性は、成人以降も生涯をかけて成長・発達していくことを前提としており、そのための論理や方法論について書かれています。

リーダーシップを後天的に身につけるために、成人してから人間として成長するにはどうすれば良いか知りたい人におすすめの本です。

0秒リーダーシップ

created by Rinker
¥1,568 (2021/06/21 04:31:38時点 Amazon調べ-詳細)

グーグルやモルガン・スタンレーなど名だたる有名企業で人材開発や組織開発に従事してきたピョートルさんによって書かれた本です。

本書では前提として「リーダーシップはリーダーだけでなく、全員が発揮するべきものだ」という考えがあります。

今はまだ役職がない人も、日々の業務でリーダーシップを発揮していれば、近い将来リーダーになれる日が来るでしょう。

リーダーシップ 組織を支えるリーダーへのメソッド


この本は係長や課長など、組織の中間管理職・中堅リーダーを対象に書かれた本です。

初めて部下を持つ人や、チームのまとめ方がわからない人におすすめの本です。

【新版】グロービスMBAリーダーシップ


グロービスMBAシリーズのリーダーシップ本です。

とても分厚いボリューム満点の本ですが、リーダーシップに関することはほとんどこの本に載っています。

リーダーシップ知識の総仕上げとして読んだり、すでにリーダーシップの経験がある人がさらなる高みを目指したいときにおすすめの本です。

リーダーシップの教科書 HBR:リーダーシップ論文ベスト10


ハーバードビジネスレビュー(HBR)に掲載されたリーダーシップ系の論文の中から、10本厳選して掲載している本です。

論文集なので本屋さんにある実用書などとは少し毛色が違いますが、その分実用書では得られない発見が得られます。

リーダーシップの本はだいたい読んだけど、さらに深いところまで知りたいという人におすすめの本です。

まとめ

今回は「リーダーシップの勉強におすすめの本」について解説しました。

リーダーシップはソフトスキルの中でも汎用性の高いスキルです。

業界会社問わず使えるスキルなので、この機会に勉強してみてはいかがでしょうか?

では、また。

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂️関東在住のサイドFIREを目指すブロガー/座右の銘は「知識は誰にも奪われない」/ゆるく稼いで楽しく暮らすライフハック情報をお届けします/アイコンは黎(クロイ)さん。

スキルを磨く 思考法

おすすめ本 リーダーシップ

© 2021 monoblog