脳の仕組み・脳科学の勉強におすすめの入門本ランキング11選!

脳科学の勉強におすすめの本10選!【2020年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

医学が発展したとはいえ、いまだ未知な部分が多い人間の脳

「医学や神経科学など専門的なことはわからないけど、脳の仕組みを知ることで仕事や健康に役立つ脳科学について勉強したい」という人も多いのではないでしょうか。

当記事では、「脳の仕組み・脳科学の勉強におすすめの本」を11冊ご紹介します。

脳科学について詳しく解説している専門書だけでなく、初心者にもわかりやすい入門書も紹介するので、脳科学の勉強をしたい人はぜひ参考にしてください。

目次

脳の仕組み・脳科学の勉強におすすめの本ランキング11選

脳の仕組み・脳科学の勉強におすすめの本を11冊紹介します。

脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方

こちらの書籍では「運動と脳」の関係性を、脳神経科学の視点で解き明かしています。

運動すると気分がスッキリしたり、運動は脳に良いと言われたりしますが、その理由をほとんどの人は知りません。

運動はなぜ脳に良いのかを科学的に知っておくことで、なかなか続かない運動をライフワークにすることができるかもしれません。

脳を最適化すれば能力は2倍になる

脳を最適化して、仕事を正確かつ効率的にこなしたい人におすすめの本です。

精神論で仕事を進めるのではなく、脳の仕組みをきちんと理解して仕事を進めることで、効率的に時間を使えるようになります。

メカ屋のための脳科学入門 脳をリバースエンジニアリングする

メカ屋のための脳科学とあるように、エンジニアを始めとした理系の人を対象に脳科学について書かれた本です。

「脳をリバースエンジニアする」

この言葉にピンと来た人は一度読んでみてください。

つながる脳科学「心のしくみ」に迫る脳研究の最前線

脳と心の仕組みついて、脳科学の観点から書かれた本です。

一昔前だと心は胸にあると思われていましたが、科学の発展により心は脳にあるとわかりました。

脳と心について知りたい方は、脳科学の観点で詳しく解説している本書をお読みください。

脳科学は人格を変えられるか?

created by Rinker
¥968 (2024/06/14 21:21:23時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは脳と心からさらに一歩踏み込んで、脳と人格について解説された本です。

人格というと少し怖い気もしますが、自分の性格と脳はどのような関係性があるのか気になる人は、一度読んでみると新たな発見があるでしょう。

40人の神経科学者に脳のいちばん面白いところを聞いてみた

created by Rinker
河出書房新社
¥1,950 (2024/06/15 08:29:52時点 Amazon調べ-詳細)

脳科学の神秘について知りたい人におすすめの本です。

脳はまだ科学で解明されてないことも多く、最近の研究でわかったことも私たちはほとんど知りません。

現在の研究で脳についてわかっていることのうち、面白い・ワクワクすることをたくさん詰まった本です。

自動的に夢がかなっていくブレイン・プログラミング

「ブレインプログラミング」をご存知でしょうか?

簡単に説明すると、夢が叶う考え方を脳レベルで浸透させようという本で、引き寄せの法則を脳科学と交えて解説しています。

スピリチュアルと科学の融合を学びたい人におすすめの本です。

ビジネスに活かす脳科学

created by Rinker
¥881 (2024/06/14 21:21:25時点 Amazon調べ-詳細)

ビジネスに脳科学を最短で活かすための方法が書かれています。

とにかく実用的な脳科学を知りたい人におすすめの本です。

脳のワーキングメモリを鍛える! 情報を選ぶ・つなぐ・活用する

脳のワーキングメモリ(情報処理を司る部位)の機能を高めるための習慣について書かれた本です。

脳の一次記憶機能を高めることで情報と情報をつなげたり、複数の情報を整理して活用したりする能力を高めることができます。

あわせて読みたい
ワーキングメモリのおすすめ本ランキング9選!【2024年】 ワーキングメモリとは、脳の短期記憶に使われる部位でパソコンでいう「メモリ」と同じような働きをします。例えば、本を読んでいるときに本の内容を理解・記憶しながら...

絶対にミスをしない人の脳の習慣

created by Rinker
¥1,386 (2024/06/14 21:21:27時点 Amazon調べ-詳細)

こちらも同じくワーキングメモリを鍛える習慣について書かれた本ですが、「仕事でミスをしない」ということでより実用面で活用しやすくなっています。

脳の記憶や思考を整理して、仕事でミスをしない脳を手に入れたり人におすすめの本です。

あわせて読みたい
樺沢紫苑先生のおすすめ本ランキング20選!【ベストセラー作家】 精神科医としてだけでなく、書籍出版、YouTube、オンラインサロンなどさまざまなフィールドで活躍する樺沢紫苑先生(読み方:かばさわしおん)。 「インプット大全」「ア...

勉強脳 知らずしらずのうちに結果が出せる脳の使い方

勉強脳 知らずしらずのうちに結果が出せる脳の使い方」は、成績上位者がしている戦略を学べるもっとも最適な本。

脳の力を無限に引き出す方法や、真の実力がつく勉強のやり方など、学びをもっと効率化するための脳の仕組みについて詳しく解説されています。

脳の仕組みを活かすやり方がわかればたちまち勉強が楽しくなるので、勉強が苦しいと感じる人におすすめの本です。

あわせて読みたい
【社会人向け】勉強法のおすすめ本ランキング14選!【2024年】 「頑張って長時間勉強しても全然頭に入ってこない…。スイスイ頭に入ってくる効率的な勉強法があったらなぁ」と思ったことはありませんか? 中学から大学までの受験勉強...

まとめ

今回は「脳の仕組み・脳科学の勉強におすすめの本」について解説しました。

脳を育てると、仕事の効率が上がったり気分が良くなったりと、いろいろな面で人生が豊かになります。

病気予防や健康維持のためにも、脳科学に興味のある方はこれを機会にまずは1冊読んでみてはいかがでしょうか?

では、また。

この記事を書いた人

28歳♂Webアナリスト/おすすめ本と生活改善グッズ紹介サイトmonoblog.jp他4サイト運営15万PVほど/楽天経済圏/リベ大生/サウナ/筋トレ/お仕事の依頼はこちら

目次