ビジネス・営業に使える心理学の勉強におすすめの本5選【2021年】

2019-09-08

ビジネス・営業に使える心理学の勉強におすすめの本5選【2020年】

こんちには、monoです。

心理学は営業などのビジネスシーンでも大いに役立ちます。

相手の心をコントロールして、自分の思い通りに商談を進められたら便利ですよね。

当記事では、

ビジネス・営業に使える心理学の勉強におすすめの本

について解説します。

ビジネス・営業に使える心理学の勉強におすすめの本5選

ビジネス・営業に使える心理学の勉強におすすめの本を5冊紹介します。

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。

created by Rinker
¥1,285 (2021/08/02 11:54:52時点 Amazon調べ-詳細)

交渉の場で相手から「YES(イエス)」を引き出すための心理学について学べる本です。

「フット・イン・ザ・ドア」や「ドア・イン・ザ・フェイス」などテクニック的なノウハウから、どの業種でも使える交渉のお作法まで、交渉を成功に導くための方法が数多く紹介されています。

とにかく商談を成立させたい人におすすめの本です。

男女脳戦略。――男にはデータを、女にはイメージを売れ


人間の脳の構造的に、男性には論理的なデータを提示し、女性にはメリットをイメージさせるのが良いそうです。

この本ではビジネスの現場でコミュニケーションする際、相手の性別に応じてどのように訴求ポイントを工夫良いかについて書かれています。

もちろん性別によって相手に刺さるポイントが100%決まるわけではありませんが、1つの参考として知っておいて損はないでしょう。

トークいらずの営業術

created by Rinker
¥1,348 (2021/08/02 16:03:16時点 Amazon調べ-詳細)

営業マンと言えばトーク力ですが、この本ではトーク力なしでも交渉を成立させる方法について解説しています。

「そんな方法あるわけない」と思うでしょうか?

ところがこの本ではちゃんと論理的に解説してくれています。

気になる方は、一度読んでみてくださいね。

コールド・リーディング 人の心を一瞬でつかむ技術


コールドリーディングとは、外観や簡単な会話、仕草などから、相手の感情を読み取る技術のことを言います。

1番メンタリズムのイメージに近いスキルかもしれませんね。

ビジネス現場においても、限られた情報の中から相手の思考を読み取るのはとても大切です。

コールドリーディングについて知りたい方は、この本が特にわかりやすく解説されていたのでおすすめです。

なぜかまわりに助けられる人の心理術


なぜかはわからないけど、なんかほっとけない人って、いますよね。

本書ではそんな「ほっとけない人」を論理的に要素分解して解説しています。

狙って「ほっとけない人」になって周りを味方につけたい人におすすめの本です。

まとめ

今回は「ビジネス・営業に使える心理学の勉強におすすめの本」について解説しました。

心理学を心得ておけば、営業などのビジネスシーンで有利に話を進めることができます。

慣れるまで時間はかかるかもしれませんが、長いビジネスマン人生ですから、根気強くチャレンジすればいつか身につきます。

いつか花開くためにも、まずは本を開くことから始めてみてはいかがでしょうか?

では、また。

心理学の勉強におすすめの人気入門本84選!【2020年】

続きを読む

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

体調を整える メンタルケア

おすすめ本

© 2021 monoblog