人間不信を克服したい人におすすめの本ランキング5選!

2021-08-22

人間不信を克服したい人におすすめの本ランキング5選!
mono
mono
こんにちは、monoです。

人は一人では生きられないと言いますが、他人を信じられず、知らずしらずのうちに人間不信になって孤独な道を歩む人もいます。

しかし今は孤独でも、できることなら人間不信を克服し、他人と心を通わせて生活したいという人もいるでしょう。

この本では人間不信を克服したい人向けに「人間不信の心理や克服方法についてのおすすめ本」を紹介します。

人間不信に悩む人はぜひ参考にしてください。

人間不信を克服したい人におすすめの本ランキング5選

人間不信を克服したい人におすすめの本を5冊ご紹介します。

だれとも打ち解けられない人

created by Rinker
¥612 (2021/09/20 11:23:11時点 Amazon調べ-詳細)

だれとも打ち解けられない人」は、心理学の巨匠の加藤諦三先生によって書かれた本。

人に頼れない、人に甘えられない、心を開けないなど、他人と打ち解けるのが苦手な人が抱える深層心理について解説されています。

身近に人と打ち解けるのが苦手な人がいる人、もしくは自分自身が人と打ち解けるのが苦手でそれを克服したい人におすすめの本です。

アダルトチルドレンの自己観測 人間不信・つらい恋愛・共依存から抜け出す6つのヒント

アダルトチルドレンの自己観測人間不信・つらい恋愛・共依存から抜け出す6つのヒント」は、アダルトチルドレン問題を克服する方法を教えてくれる本。

自分の育った家庭を見つめ直すことや、自分でできるカウンセリングなど、生きづらさの問題を紐解く方法について詳しく解説されています。

自分の人生を楽に生きていくヒントを教えてくれるので、家庭不安な中で育ち大人になった人、悩み多き人、人との関わりに疲れるような人におすすめの本です。

アダルトチルドレン(AC)のおすすめ支援本ランキング17選!【2021年】

続きを読む

気がつきすぎて疲れるが驚くほどなくなる繊細さんの本

気がつきすぎて疲れるが驚くほどなくなる繊細さんの本」は、繊細すぎて生きづらさを感じる人が、自分だけじゃ無いんだ、と安心させてくれる本。

毎日のストレスを防ぐカンタンなワザや、人間関係をラクにする技術たど、生きづらさを感じている繊細さんがラクになれる方法について、詳しく解説されています。

繊細さんってこんな人。っていうのを、詳しく教えてくれるので、気を使いすぎる自分に疑問を感じているような人におすすめの本です。

HSP・繊細さんのおすすめ入門本ランキング19選!【2021年】

続きを読む

自己愛性パーソナリティ障害 正しい理解と治療法

自己愛性パーソナリティ障害正しい理解と治療法(心のお医者さんに聞いてみよう)」は、うつ病・適応障害・不登校・摂食障害・脅迫神経症などの特徴、構造を開設している本。

うつ病・適応障害や、不登校や摂食障害・脅迫神経症など、障害の特徴、構造から治療の実際、自分で自分を変えていくヒントについて詳しく解説されています。。

増加の一途をたどる、この「自尊心の病」の特徴・しくみと対応法が書かれてるので、身近に自己愛性パーソナリティ障害をお持ちな人におすすめの本です。

自己愛性パーソナリティ障害のおすすめ支援本ランキング6選!【2021年】

続きを読む

心がつながるのが怖い 愛と自己防衛

created by Rinker
¥1,463 (2021/09/19 21:55:45時点 Amazon調べ-詳細)

心がつながるのが怖い愛と自己防衛」は、人間関係に悩む人に心が軽くなる本。

自分の感情と距離置いてる人や、他社を受けられないなど、自己防衛について詳しく解説されています。

自分の本当の感情に気づき、自分を受け入れ、他者を受け入れても大丈夫だと解説してるので、自分を変えたいと思ってる様な人におすすめの本です。

回避性パーソナリティ障害のおすすめ支援本ランキング4選!【2021年】

続きを読む

まとめ

今回は「人間不信を克服したい人におすすめの本」を紹介しました。

人を信じることは簡単ではありませんが、誰も信じず一人で生きていく方がもっと大変です。

今のうちに人間不信を克服して、豊かな人間関係の中で穏やかな日々を過ごすことを目指してみてはいかがでしょうか。

では、また。

  • この記事を書いた人

mono

26歳♂首都圏住みの副業会社員/ギークでズボラないい暮らし/ADHD・HSP傾向/将来はサイドFIREでのんびり暮らしたい/楽天経済圏/リベ大生/インデックス・高配当株投資300万/お仕事の依頼はこちら

体調を整える メンタルケア

HSP おすすめ本

© 2021 monoblog