NISA・iDecoの勉強におすすめの本ランキング15選!【2022年】

NISA・iDecoを一緒に勉強できるおすすめ本ランキング10選!【2022年】
mono
mono
こんにちは、monoです。

NISAとiDecoは、令和における資産形成と節税の基本とも言える2大制度です。

この記事では、NISA・iDecoを一緒に勉強したい人向けに、「NISA・iDecoを一緒に勉強できるのおすすめ本」を紹介します。

NISA・iDecoを一緒に勉強できるの本を探している人はぜひ参考にしてください。

目次

NISA・iDecoを一緒に勉強できるおすすめ本ランキング15選!

NISA・iDecoを一緒に勉強できるおすすめ本を15冊ご紹介します。

つみたてNISAはこの8本から選びなさい

つみたてNISAはこの8本から選びなさい」は、投資信託のプロが、つみたてNISAを購入できる160本の投資信託から本当に買っていいと思われる8本を紹介した本。

日本株の比率や、純資産総額など、つみたてNISAで選ぶべき投信の条件について詳しく解説されています。

概要だけでなく、選定対象、外すべき銘柄についてなど分かりやすく解説されているので、NISA初心者でこれから勉強するような人におすすめの本です。

あわせて読みたい
つみたてNISA初心者の勉強におすすめの本ランキング10選!【2022年】 老後2,000万円問題を解決する手段の1つとして国が用意してくれている制度が「NISA制度」です。 NISA制度にはつみたてNISAと一般NISAの2種類がありますが、初心者におす...

知識ゼロからはじめるiDeCo(個人型確定拠出年金)の入門書

図解知識ゼロからはじめるiDeCo(個人型確定拠出年金)の入門書」は、iDeCoのメリットについて書かれている本。

仕組み、税金、コストなど、さまざまな面からiDecoのメリットについて検討されているので、具体的な実益の面からiDeCoの魅力について学ぶことができます。

基礎知識から実際の加入方法まで網羅的に書かれているので、iDeCo初心者におすすめの本です。

あわせて読みたい
iDeco(個人型確定拠出年金)のおすすめ本ランキング10選!【2022年】 老後2,000万円問題を解決する手段の1つとして国が用意してくれている制度が「確定拠出年金制度」です。 確定拠出年金には個人型と企業型があり、個人型確定拠出年金は通...

世界一やさしいNISA iDecoの教科書

世界一やさしいNISA iDecoの教科書」は、NISAとiDecoを使った投資や節税の仕組みを基礎からわかりやすく解説した本。

一般的な投資の考え方からNISA・iDecoの仕組み、商品の選び方まで詳しく解説されています。

一からやさしく説明してくれているので、NISAやiDecoを使った投資が初めての人におすすめしたい本です。

いちからわかる!つみたてNISA&iDeCo

いちからわかる!つみたてNISA&iDeCo」は、基礎から始め方までがいちからわかるつみたてNISA&iDeCo入門書の決定版の本。

税制上の優遇措置や、金融機関選びや証券口座の開設方法など、つみたてNISA&iDeCoの制度やメリットについて詳しく解説されています。

毎月コツコツと少額投資で資金を積み立てる制度であるつみたてNISA&iDeCoの制度の理解から、実際に始めるところまで、しっかりレクチャーしてくれるので、これからつみたてNISA&iDeCoを始めたい人におすすめの本です。

知識ゼロですが、つみたてNISAとiDeCoをはじめたいです。

知識ゼロですが、つみたてNISAとiDeCoをはじめたいです。」は、知識ゼロでもわかりやすい本。

初心者が知りたい投資の基本と実践など、つみたてNISA&iDeCoの活用方法について詳しく解説されています。

商品名や金融機関も具体的に提示しているので、すぐにつみたてNISAとiDeCoを始めたい人におすすめの本です。

マンガでわかるNISA&iDeCo入門

created by Rinker
¥1,287 (2022/10/04 05:57:39時点 Amazon調べ-詳細)

マンガでわかるNISA&iDeCo入門」は、3種類のNISAと私的年金iDeCoについて書かれている本。

制度のしくみや、運用のコストとリスクなど、いまから投資信託を始める人が知るべき基礎知識について詳しく解説されています。

ストーリー仕立てのカラー漫画が描かれているので、文字ではなく絵や図表で分かりやすく知りたい人におすすめの本です。

今すぐできる!iDeCoとつみたてNISA超入門

今すぐできる!iDeCoとつみたてNISA超入門」は、「ほったらかしで老後資金が増える」制度の仕組みと運用術を“積立王子”と“年金のプロ”が超わかりやすく解説した本。

少額からスタートできて非課税メリットも豊富な制度の仕組みや、老後2000万円問題の対策法など、iDeCoとつみたてNISAの仕組みと運用術について詳しく解説されています。

知識ゼロでOK、月々5000円からでOK、50歳からでも遅くないiDeCoとつみたてNISAの制度と利点をやさしく解説してくれるので、近い将来のお金にまつわる不安が募りとりあえず一歩を踏み出したい人におすすめの本です。

iDeCo&つみたてNISAで安心老後をつくろう

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,100 (2022/10/04 05:57:40時点 Amazon調べ-詳細)

iDeCo&つみたてNISAで安心老後をつくろう」は、制度の基本からの運用商品の選び方まで、徹底解説している本。

老後資金作りの考え方など、、iDeCo(個人型確定拠出年金)とつみたてNISA(積立型の少額投資非課税制度)について詳しく解説されています。

iDeCoとNISAを利用した資産形成について解説してるので、老後の資産形成について興味がある人におすすめの本です。

iDeCo+NISA・つみたてNISAプロの運用教えてあげる!

created by Rinker
秀和システム
¥1,430 (2022/10/04 05:57:41時点 Amazon調べ-詳細)

iDeCo+NISA・つみたてNISAプロの運用教えてあげる!」は、iDeCo、NISA、つみたてNISAのメリットが書かれている本。

「掛金が全額所得控除」 「運用益が非課税」 「受け取るときも控除が使える」など、3つの大きな税制メリットで、老後の資産形成が有利に出来る事について詳しく解説されています。

iDeCoのメリットや商品選びのポイントについて書かれているので、これから資産形成をしたい人におすすめの本です。

はじめてのNISA&iDeCo

created by Rinker
¥1,320 (2022/10/04 05:57:41時点 Amazon調べ-詳細)

はじめてのNISA&iDeCo」は、これから資産運用を始める人にも理解できるよう、制度のしくみから、自分に合った商品選びまで解説している本。

仕組みや口座開設方法、具体的な会社や銘柄など、iDeCoやNISAのことについて詳しく解説されています。

NISA&iDeCoの手続き方法や、どんな銘柄を選んだらよいかなどが書かれているので、これからNISA&iDeCoを始める人におすすめの本です。

NISA・iDeCo・投資信託・株・保険の損と得がゼロからわかる投資の基本ゆる図鑑

NISA・iDeCo・投資信託・株・保険の損と得がゼロからわかる投資の基本ゆる図鑑」は、初心者が投資を勉強するのにいい本。

金利や、複利などの投資に関係する用語や投資信託や株、ETF、仮想通貨など、投資対象の各種について詳しく解説されています。

イラストが多く掲載されていて初心者の人や文章が苦手な人にも読みやすいので、これから投資を始めたい人におすすめの本です。

株・投資信託・iDeCo・NISAがわかる今さら聞けない投資の超基本

株・投資信託・iDeCo・NISAがわかる今さら聞けない投資の超基本」は、株式、債券、投資信託、資産形成を始めたい方にピッタリな本。

株式取引や、ideco、NISAをはじめとした投資信託など、資産形成について詳しく解説されています。

投資や資産形成を始めていく上で基本から丁寧に説明してくれているので、投資や資産形成始めたいけど、中々重い腰が上がらない人におすすめの本です。

あわせて読みたい
投資信託のおすすめ本ランキング10選!【初心者向け】 「つみたてNISAやiDecoで投資信託を始めてみたいけど、そもそも投資信託が何かわからない…」と困っていませんか? この記事では、投資信託についてざっくり理解して投資...

投資ド素人が投資初心者になるための株・投資信託・つみたてNISA・iDeCo・ふるさと納税超入門

投資ド素人が投資初心者になるための株・投資信託・つみたてNISA・iDeCo・ふるさと納税超入門」は、投資の基礎の基礎だけを解説した本。

投資・株・NISA・iDeCoとは何かや、ふるさと納税のやり方など、素人以下の今更聞けないお金の話について詳しく解説されています。

この本を読んだ後なら、初心者向けの本に書いてあることが理解できる ようになるので、投資のスタートラインに立ちたい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
ふるさと納税のおすすめ本ランキング8選!【2022年】 サラリーマンや公務員でもできる節税対策と言えば、「ふるさと納税」が有名ですよね。 ふるさと納税は上限額にさえ気をつければ、ほぼ100%得をする節税と言えます。 こ...

つみたてNISA&iDeCo&ふるさと納税ゼロからはじめる投資と節税入門

つみたてNISA&iDeCo&ふるさと納税ゼロからはじめる投資と節税入門」は、初心者を抜け出すための本。

「つみたてNISA」「iDeCo」「ふるさと納税」の仕組みと活用法など、難しいと思われがちな投資と節税について詳しく解説されています。

具体的に何をしたらよいのかわかるので、ただ貯蓄するだけではなく資産運用を始めてみたい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
節税のおすすめ本ランキング12選!【2022年】 節税は売上や給料を上げなくても合法的に「手元に残るお金(利益)」を増やせる魔法のような方法です。 この記事では、節税の知識を深めて税金を減らしたいサラリーマン、...

人生100年時代の年金・イデコ・NISA戦略

人生100年時代の年金・イデコ・NISA戦略」は、日経で一番詳しい経済記者が、ニュートラルな立場から、新たな制度の活用と「お金を殖やすツボ」をわかりやすく解説した本。

2020年度の税制改正で使いやすくなったといわれるNISAや、2022年5月から加入可能年齢が拡大するiDeCo(イデコ)など、新制度を上手に活用した「老後の備え」の見直しについて詳しく解説されています。

リタイア後の最大の支えである公的年金と、イデコ・NISAといった自助努力を総合し徹底活用する方法を解説しているので、給与所得者から自営業、パート、独身者まで、「新しい日常」の時代に老後も人生を謳歌したい人におすすめの本です。

あわせて読みたい
年金の勉強におすすめの本ランキング11選!【わかりやすい】 老後の生活は年金頼みという人が多いと思いますが、その頼みの綱である年金制度について詳しくは知らないというのは怖いですよね。 この記事では、年金制度について必要...

まとめ

今回は、「NISA・iDecoを一緒に勉強できるおすすめ本」について解説しました。

NISAとiDecoの仕組みをしっかり理解して、お得に資産形成しましょう。

では、また。

あわせて読みたい
投資のおすすめ入門本ランキング18選!【DaiGo推薦本も紹介】 「投資を始めた方が良いと聞いて色々調べてみたけど、iDecoや投資信託、米国株などよくわからない単語ばかり…。何か始めればいいか分からない!」と悩んでいませんか? ...
目次